つだ加代子日誌

tsudahibi.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

12月18日(月) 

10:00~川西市議会本会議 追加上程議案3件で、3常任委員会 開催。    

12月4日にボーナスが支給されているが、補正を試みて追加支給される件。ラスパイラル指数が、川西市は102.1と高いので、給与は検討中ではあるが、期末勤勉手当は反映させていこうとした結果、職員給与について、1億281万2000円の追加補正をかけて、各常任委員会で審議、可決。 



13:30~14:30 恒例の網の目行動    
6人の市議(安田・岡・小山・多久和・福西市議と津田)も集まって下さり、有意義なポイントを絞った意見交換会に。      

とりわけ緊急課題として、肢体不自由児が地域の校区の小学校に在籍しているが、その子にとっての人権を保障した観点での通学にはなっていない。
歩行器を活用しての平面移動は可能だが、階段にはかなり動きに時間を要する。北小学校にはエレベーター設置がなされ、入学した児童は、活用できスムーズな移動ができて喜ばしい。     

入学した時点で分かる判断を急いでほしい。昨年同様当該校からの動きに関しての事実を伝える会となりました。担任が抱っこをして階段を利用していること。もし怪我でも起こっしたら大問題だと。

子どもの成長もあり、男性教員の支援が直接できうる範囲ではなくなっていること、児童の成長もあることなどを以て、一刻も早いエレベーターの設置をと。実ってほしい!!!もの。 



17:00 今年の会派忘年会。花屋敷の「なりかわ」で。温かい接待をうけて、3人とも満足満足。20時散会しました。なりかわさん、お世話になりました。

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:29

12月17日(日) 

17:30~18:30  伊丹ホールでの連合フォーラム議員団、会合     
先の衆議院議員選挙で、兵庫6区の議席を得た桜井シュウさん。地元に戻り、早速議会報告。越田県議の県議会報告。伊丹市・宝塚市・川西市議会議員からの市議会報告。久しぶりの市・県・国の議員団集合で、連携を強く。伊丹市議会からの報告にもビックリ。     

伊丹市長選は無投票に。その時の市長公約は、『幼稚園・保育所を統廃合し、その跡地で売ったお金を資金として、就学前児童の保育料無料に』というものであった。との公約を知った時、伊丹市政の切込みの鋭どさに圧倒された。統廃合をしてほしくはないと言っても無料化になっていくという判断には、市民感情として反対しにくいものがある。抱き合わせの論理だ。

川西市もそういう時があった。加茂の地域で、加茂幼稚園は残して、3歳児保育を公立でも実施するが、一園は廃園にというものだった。公立園で3歳児保育をしていくことが公立園を生き残らせるものだとしてきた当時、反対はしずらいものであった。それと同じことが全市域で起こってきているのが伊丹市の今。議員としてどう展開をさせていくのか?     

・待機児童が存在する今であること。・・・・入園した者だけが恩恵を被る策はいかがなものか?     
・国の無償化の先取りとしいぇいるが、国の方向もあいまいだ。

・財源を生み出すためには、今ある保育所・幼稚園の統合をしていくことになる。そこに住民は納得していくのか?飴を覗かせ、鞭を片手に持っている策。うまくいく筈がないと思うが。    


伊丹市のこれからの動きを見つけていきたいし、こういった議論を連合議員団でやっていければなあと。期待していきたいこの集団である。 


19:00~21:30 30分遅れて、附高同窓会の7人会に合流。池田の駐車場を抑えて頂き車で行きつぐ。予定より早くに到着でほっと。         

先の同窓会に、手違いでこれなかった、近くに住む仲間に声かけての新たなミニ同窓会開催。   

現職であるのは、歯科医師・弁護士・市議の3人。ゆとりの時間を持っている仲間。実に愉快な思い出話。また会いましょうと。 
b0096463_11271169.jpg
池田の「かき峰」で一次会。そしてお茶会と。      




[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:28

12月16日(土) 

休日の朝の楽しみは、新聞をゆっくり読めること。 
一杯、記録しておきたい内容。

中山千夏さん・・・6年間の参議院議員生活。落選のち市民運動は今も継続していると。学びたい。            
b0096463_11213619.jpg

b0096463_11225516.jpg

0557



13:30~16:30 ラッセホールで、「施設で生活する子どもたち支援」実践交流集会      

住友 剛さん(京都精華大学)から問題提起   
       
児童養護施設から 鈴木 まやさん(尼崎学園)          


学校現場から 會澤 寿之さん(西宮市立上ヶ原小学校)報告後、グループ討議。

私の班では、猪名川子どもの家の指導者・学校現場から5人・スクールソーシャルワーカー1人・市議一人の計8人で話。
現場の話を語り合いながら、それぞれに問題意識を整理していったのだと思っています。

津田は、これから川西市で始める引きこもりなどの若者施策事業に係って、高校の先生方との連携の重たさを考えさせられました。繋いでいきたいものだと。   

  
b0096463_11233321.jpg

b0096463_11234124.jpg


b0096463_11241051.jpg

b0096463_11235294.jpg



この日夜遅い帰宅で、川西能勢口あたりでパチリ。クリスマスムードタップリ     
  
b0096463_11243955.jpg

b0096463_11244748.jpg

b0096463_11245519.jpg



久しぶりに立ち寄ったシャノワール、そこで退職された、なかなか会えない人に会えました。

不思議な人の集まりの場となっています。退職した後の先生方はすごく元気。現場の大変事情をよく知っておられ、教育委員会から、現場に入ってという電話が鳴ると。

現場にいる人たちの顔が浮かび何とか…と思われるものの、すぐには引き受けられない状況が個々にあるよう。

退職した後、孫の面倒・実家の両親介護・趣味を生かす等々、もともとの生活設計があるものだ。

お世話になったその当時の自らの思いを抱きながらも、足は現場には向かないという。

大変事情を乗り越えるには??

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:25

12月15日(金) 

10:00~11:30 議会報の広報委員会   

この期も津田は広報委員になっていまして、会派代表として出席しています。

校正段階で会派の意見を求めながら、発信。変えていくべきは変更をしていく過程です。

会派から提案した意見、交換。どの委員も発言した内容を、できることなら取り入れたいという考えを示され、論議。予定よりも、とっても長い時間を経て、終えました。之でいいのだと思えます。

どの委員もフリーだし、意見を言い合うし、また議会事務局も「まとめ」上げるために尽力を尽くしていただきます。文字になったものを修正していく作業は、他人の書いた文章、その方なりの〇〇節があるものだと。それを修正していこうという時の作業、心を込めて…しかるべきですね。

時間は経過したけれど、達成感はありました。 


12:00~13:00 日ごろと違った仲間とランチ。4人で近くのお店に出かけました。 


13:10^14:00  教育委員会「赤ちゃん先生プロジェクト」の調査結果の確認の件。 


14:00~15:20  南部のまちの代表と意見交換 懸案の県立川西高校跡地の件。 


15:30~16:00 市役所パソコンが新しくなりました。その説明を受けました。 

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:18

12月14日(木)   



忠臣蔵 赤穂浪士の討ち入りの日。世の中が不景気になったらこの映画がつくられると高校の社会科の授業で聞いたことがあるなあといつも思い出す日。   


ゆっくり今日は自宅にて、資料整理等   

新聞で沖縄での事件報道。空から飛行機の扉が落下したと。小学校校庭に落ちたと。天声人語でもかたっていた。丁度送って頂いた『兵庫教育文化研究所 40年のあゆみ』を読んでいたら、P19にこどもの詩と絵1979年があり、川西市立加茂小学校の児童作品「うるせえな」が掲載。   

沖縄の子らはこの比ではないのだろうよと感じて記録を残す。     

b0096463_11150950.jpg


b0096463_11162662.jpg

17:00~18:00  川教組執行委員会に出席し、議会報告をする。一般質問のまとめも行う。

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:17

12月13日(水)  

7:00~8:00  今朝は冷たく寒く…。アステのデッキで行いました。衆議院議員となった桜井シュウさんも2名の秘書と共にチラシを創って合流。賑やかなひと時でした。上着から手を出して、チラシを取って下さる市民の方々に感謝の気持ち。

本当にデッキの上では風が吹き、連合市民クラブの看板が倒れること何度も。  

10:00~15:00 昼時間を挟んで、3つの計画でパブコメをしていく前段の協議会  
 ・ 子ども・子育て計画  
 ・子ども・若者育成計画  
 ・男女共同参画プラン    以上3点   

12月20日から、市民に向けて、パブリックコメントを取ることとなります。市のホームページに掲載されていきますので、是非ご覧ください。     




夕方からのひと時、戴いだ材料で、ケーキデコレーションづくり。
クリスマスに向けて前哨戦。挑戦しています。      

b0096463_11135909.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:14

12月12日(火) 

午前中は自宅にて。 

13:00^14:00  過日来、夕方尋ねた各小学校。そこで聞き取った課題について教育委員会や公共施設マネジメント室に問う。      

現場で感じ方と施設設備を改善する側とでは、それぞれに動く視点は、
「子どもにとって…」であるが、
校庭の遊具のブランコ一つをとっても、
『けがが出た』→「ブランコに柵がない。つけてほしい」  →「ちょっと待って!!つけるとグラウンドが狭くなるよ。

危険を察知できる子どもに育てていく事が大事なのでは?つけていくの?いいの?」と。双方の意見を聞いて、ただただ意見を伝えるばかりではなく、(議論はあったのか?)と差し戻していきました。

それぞれに日頃から感じ取っていることを伝えることで、進め、時間はかかっても納得のいく説明ができるようにと考えています。一旦まとめをして、今をお伝えしていきます。

時間を頂きましてありがとうございました。  



17:00~19:00 川西市立川西養護学校      
待っていてくださる方々、ありがたいです。

我が子の恩師に当たる先生が二人おいでです。6年生と中学3年で担任をして頂きました。  

思い返しつつ、今を語りました。いつになっても当時が焼き付いています。子育ての一コマがありがたい、今を思い、元気が出てきます。互いに懸命であった、必死で取り組んできていた、そう思うと地域で育ち、地域が観ていてくれたおかげという感謝の糸口が見えます。

思い入れ一杯の取り組みをしてこられた現場の先生方になお踏ん張ってほしいと。

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:12

12月10日(日)  

10:00^12:30 兵政連幹事会 神戸ラッセホールにて。    

久しぶりの会合でした。衆議院議員選挙の前から開催されておらず、国政がらみ、民進党の関連もあるようで。無党派の私はモノが言いにくいですが、他の者からの呼びかけに動いた党で、安倍に切り込みを入れるチャンスを、うまく生かし切れなかったものです、

自らに向かた自らの動きをしていかず、他からの動きで自らも変えなければならないように追い込まれた集団となっています。結局議論ができえない状況。

党とは何かを問いたい、『入党する』決断を「入党しない」=「無所属で市政に入る」と決した10年前の日と変わりがない今。       

宝塚市議北野さと子さんの市政報告をパワーポイントで聞きながら意気揚々と変わらず活動をされている姿、報告に、感動しながら、地元の活動の為に、途中失礼をしました。
ありがとうございました。  



13:30 遅れて花屋敷自治会 役員会の懇親会に出席。地元、串焼きの「なりかわ」で。朝からの役員会を終えて、13時スタートでの会食。にぎわいの中、参加。午前中の役員会は、意見交換色々あって、有意義であったと伺いほっと。  



15:00~18:00  新しく駅前にできた『カラオケ』店に。世代が似ているからか、選曲が似ていて、互いに歌いあいました。津田がいれた曲は、中島みゆき、地上の星、糸。テレサテンのつぐない。ガロの学生街の喫茶店。デュエットも数々に。声もかすれているのに、静養させていく時なのに、ハスキーボイスで。楽しみました。

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:10

12月11日(月) 

10:00~建設公企常任委員会。傍聴  
 
キセラ川西公園の植栽部分について、植物の本数が一挙に増えていたことや散水の為の費用など予定より経費が上がっていたことに対し、意見交換され、付帯決議がついて、可決となりました。

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:10

12月9日(土)  

10:00~  緑台のいが小児科に。かつて市立川西病院に勤務されていた時の我が息子のかかりつけ医。孫がお世話になりました。改めて白髪も交じるドクターに同時を思い出しました。

生まれたてでお世話になった医師、今その子どもがお世話になっているんです。

当時子育て時期、小児科は1件。歩いて連れていくのが精一杯。待ち時間が長くどこでその時間を持てるのか?保育所帰りに連れて行って、うどん屋さんで夕食を済ませて、順番待ちを。薬をもらって・・・もう一仕事だった。

今ではネット予約。行ったらすぐに見てもらえる段取り。有効なる時間を創ってくれています。診察室は何部屋にも分かれ、感染に対して注意を払っておられるということが認識された。変わっていく子の場も。  


15:00~19:00 会派室にて、集まる。それぞれのこれから語り、自身につなげる。立ち上げてきた仕事、いつまでもやっていけない期限が誰にも来る。そのときどうするのか。予期せぬ出来事が起こることも。生きてきたその人がわかるとき。逃げない、あわてない、すっきりとした潔さ。そんな体験を共有しながら、人となりを知る。生きざま!         

周りには「強さ」を地で行く、人、仲間がいる。学びたい。      

時として、30歳の教え子も姿を見せてくれました。

東京での仕事、海外出張、故郷に戻り、友と会う時間。そんなあわただしい時間にも、訪ねてくれるその思い。ありがたいもの。

[PR]
by tsudahibi | 2017-12-21 11:08

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi