2018年 10月 01日 ( 5 )

下記の日程で会を開催いたします。
ご参加お待ちしております。

★最新の日記は次の記事からです。↓



b0096463_10535387.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2018-10-01 09:29

9月28日(金)

9:30~平成29年度一般会計決算審査特別委員会 
開催3日目 
津田は傍聴の立場。

急なる連絡で呼び掛けられ、尼崎に。


12:00~13:00 役所にて13:00~ 選挙に関わる連絡。周知



19:00~21:00 桜小コミュニティ運営委員会  
市に対してチャレンジ事業の新規事業計画を出したが、その審査会の報告。 

11月に申請の実質確定がなされるとのこと。評価・課題の指摘が楽しみ。  


おそくまでの審議、有難いです。

しかしながら、欠席の自治会長さんの欠席の多いのには困惑。どうしたものかと。

コミュニティの人数割で地域分権一括交付金を市税から頂いている。この意味からも、参加していなくとも交付金が出ている事に対し、意識はしてもらいたいのだが、なかなかそうは言っていない。

大きくいえば、支払った税金の使い道について、関心を持たない、意見も言わない市民が多く存在することに対し、何とかしたいと思うのだが、それと同じことになろうか。

何とかして参加・参画していく人の存在が多くなることを求めたい。

[PR]
by tsudahibi | 2018-10-01 09:29

9月27日(木) 

8時過ぎ~ 近畿中央病院のドック受診後の再検査に予定通りに。
結果はまた6カ月後にと。
予定通り早くに終えることができて、傍聴に。


9:30~平成29年度一般会計決算審査特別委員会 開催2日目 


18:00~ 鼓滝へ

[PR]
by tsudahibi | 2018-10-01 09:27

9月26日(水) 

9:30~平成29年度一般会計決算審査特別委員会 開催1日目   
津田は傍聴。   

JALのホームページからの記事。
b0096463_09264263.jpg

国際線を走らせる感覚に対し、市としては異議を伝えてきた。総便数が変化ないといっても、検疫など万全の対応をしなければ細菌感染の温床にもならんとも限らない。

その対策をたてないうちに、国際線を云々という宣伝には抗議しかない。

市長名での発信を期待したい。

[PR]
by tsudahibi | 2018-10-01 09:26

9月25日(火) 

キセラオープンの日。子ども若者ステーション、青少年センター等々移転し終えて、開設を待ちわびていたことだろう。近いうちに訪ねていきたいものだ。 


9:00~ 緊急に連絡を受けて、「つだ加代子と語る会」開催~12時まで。   
選挙モードに入り、きもちがイライラ、ドキドキ、ソワソワそれぞれに落ち着かれず、意見交換がスマートにできず。こんな時は助け舟。ゆっくり座って落ち着いて議論をすべしと。さもありなん。

集まって気分を出した仲間がホッとする姿。学校での生徒との生活も同じこと。
子どもたちの状況がよくないと受け止めた時、其れへの対策はいつも個人縁談だった。感じていること等、言葉にしながら、感じ取り再スタートをきっていくことにしてきた。気持は動く。  


栄町を歩く、会いたかったと言って下さる、5年間入院をし、今リハビリ中だという女性。とっても嬉しかった。「家の鍵を開けない。窓越しにのぞいて、親戚のもの以外では、でないようにしている。」「今日は出ていた。だから会えたんやね。」自宅の中での歩行訓練されている女性は、いい日であったと喜んでくれる表現。

こんな出会いを重ねて12年。今に至る。

[PR]
by tsudahibi | 2018-10-01 09:25