つだ加代子日誌

4月2日(月) 

10:00~ 議員協議会  平成30年度人事配属の議員への紹介    

室長という役職がなくなり、副部長という名に。何がどう変わるのか、よくわからない。

毎年3月30日頃から机の移動が始まり、それぞれの掃除が始まる。

地下ゴミ捨て場には、たくさんの段ボールの山。 
早くに終わり、早速街に出る。 

小花の高齢者マンションで住まわれているご夫妻の下に、エドヒガンの写真をお届けし、ご無沙汰をお詫びに。

丁度娘さんがお越しになっておられ、久々に対面。

来てよかった。エドヒガンの思し召しかと。奥さまの方がお元気でお話し下さいました。

「移瀬の大木エドヒガン。一本桜、これが生存していたから、渓のさくらの子どもたちが育ってんです。この大木を維持できたのは、あなたのおかげ。話をしてすぐに動いていただき、県との連絡が取っていけて今がある。産業廃棄物の山になっていた場所、大木の根っこに、あの廃棄物で重たくのしかかり、もうダメだと思っていた矢先だった。命拾いをしたんです。夫婦で気にかかり、何度も何度も市に通って、SOSを出してきたが何もできなかった。あなたの動きからできるようになったのですから恩人ですよ。」

当時のことを思い出し、その時元気でおられたご主人さまは、今はベッドに。花屋敷在住の森下さま撮影のエドヒガン写真をお見せすると、目と写真がぴったりあって、眠っておられた様子に変化。ご家族ともども、森下様へのお礼も言われていました。

きっかけを頂いたのは夫妻からです。やっと恩返しができたのかと。嬉しくなりました。

[PR]
by tsudahibi | 2018-04-11 11:38
<< 4月3日(火)   4月1日(日)   >>