2月12日(月・祝) 

13:30~16:30 神戸元町の厚生会館で行われた前川喜平さんの講演会に出席。
2階の大会議室は満杯。直前に到着できたが、係の誘導のおかげで最前列で聴けることに。

有難い!    

夜間中学卒業生や在校生、また篠山市で自主夜間中学を今実践しておられるボランティアの方の発言、自主夜間中学校退職者、兵庫県教職員組合の担当者など盛りたくさんの発言と共に、前川さんの今を語る取り組みを話され、会場は熱気に包まれていました。  

阪神間には今、尼崎市立の夜間中学校があります。川西市からはアクセスとして大変ですが、今市外からの受け入れについては、尼崎市が負担。

周知され不登校で卒業をしてきた方がの学び舎にという動きを国からもしようとしている時、川西市からも行きたいといっても、川西市負担には制度としてなっていないため、その門を開けるのか?誰でも通える県立にしていくのか?どの方向の運動にしていければいいのか。

これからの問題となっています。

このような会を継続していくことに大きな意味もあると。 

有難いことに川西市教委や猪名川町教委の方々も出席されていてありがたい連携だと思いました。今後ともお世話になります。

[PR]
by tsudahibi | 2018-02-21 09:27