1月15日(月)

10:00~ 小学校訪問  インフルエンザの流行、これからの川西の教育課題等を掲げて訪問。昼前の時間、タップリお話を伺えました。ありがとうございました。力に変えて進みます。

17:00~川西川辺教職員組合新年早々の執行委員会、ご挨拶に。  
さすが、教員と思わせる、言葉を十二分に活用しての話の数々。若い先生方も真摯に受け止め、動こうとされていることに敬意を表します。 

川教組恒例の、毎週1回開催の執行役員会の閉めは、猪名川町選出の役員の言葉で。

丁度会にこの日は最後まで参加しておりまして、心に残る話でした。

新年初めに乗車した車内、優先座席に若者がドカンと。それを見ていたご高齢の方が、「君たちと説教・・・席を譲ることを促されたとのこと。かなりの勢いに、彼もびっくりして耳を傾けていたと」するとそのご高齢者、立ち上がった若者が譲った席を彼に「どうぞ」と示して下さったと。『目の前にこんな高齢者がいるのに、気が付かないのか。譲りたまえ』的な言葉であったのか、言われて席を薦められた彼。まだまだ現役の60歳前の教員。「えっつ、私にゆずれと言われていたのか」と気が付き、ビックリ。
そういうように見えた自分の年齢と姿にもまたビックリ。

年始早々の出来事であったと。それを聞いて思ったのは、台湾での様子、日本ほど優先座席は多くはなく、バスにも電車にもしっかり。
しかし見える限りの若者は座らない。立っている人がいてもあけている。子どもを連れたママさん、高齢者の方々、しっかり活用をされていました。

いつの日にか優先座席を設けられたが、お互いに譲る精神の表現が、少なくなったのか。

台湾の人々の行動にもビックリでしたが。

[PR]
by tsudahibi | 2018-01-27 11:49

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子です。ご訪問ありがとうございます。 皆さんのご意見・ご要望をお聞かせいただき一緒に考えたり共に行動をおこしていきたいと思っています。 よろしくお願いします。


by tsudahibi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31