8月2日(水) 


8月1日付の市からの報告文書    
キセラ川西、大型集客場についてオオクワから阪急オアシスに 
 


b0096463_12040257.jpg
10:00^12:00 豊中市教育委員会での勉強会    

豊中市議・伊丹市議と共に。   
①次期学習指導要領について(とりわけ外国語活動・外国語科について)   
②教育委員会組織について   
③コミュニティスクールの実施と地域・学校・家庭・教育委員会の4本柱の動きについて  
教育課程は学校学校長にある!! 


13:00^15:00 県立尼崎西高校での茶道教室に参加。   

b0096463_12065367.jpg
b0096463_12070065.jpg
b0096463_12071006.jpg
b0096463_12071651.jpg
b0096463_12073040.jpg
 
京都 宮川町 水簾 総料理長 島谷宗宏さんのお料理を頂く     

b0096463_14045380.jpg

18:30~20:00 市役所にて、医療懇話会  医師会の方々・介護職の方々・薬剤師・歯科医師会それぞれの代表で構成され合計12人。  

●1時間半の会合で、津田の課題として、北部地域の医療問題についてどう語られるのかが大事であると。 市側で、日々の外来患者約450人の中で、北部からの患者さんは27%と見込んで、125名ほどであると。内科45%・外科14%・整形外科12%・小児科6%それぞれのデーター分析にかかり、今通っておられる患者さんが、これからどの位市立川西病院でなければならないとされるのかを細目にわたって資料作成中。すごいかかわり取り組みが行われていることを実感。北部の診療体制について、自信を持った結論を導くためにも必要。これまでの資料の活用になるが、こういった資料を市立川西病院が提示した上で、このままの(案)でいいのか否かの結論がなされることかと。「北部に位置する安心の場がなくなってはならない」という文言からの実際を確認しつつある今。あと2回開催予定のこの会で大きな方向性がのぞかれるのか?  

●それに伴って「北部のかかりつけ医」的個人診療所の、表面的にもすくないと感じられる実態をどうしていくのか?・・・人口減少・高齢化率40%にも達する地域での開業医さんのこと。昭和40年代の時期とは違う!  

●北部には、急病センターでいいのか否か  

●参加者の多くは、高度急性期医療問題の解決が、阪神北でできうることを以て、出来たらいい的発想をお持ちであった。  

●26診療科以外の診療科を期待する、口腔外科の歯科診療科を設けては?  
今後も傍聴すべきだと。  

次回は、8月23日18時30分~ 4階庁議室にて      
    9月20日同時刻    同所にて  

だれでも参加可能です!!!ご一緒できますれば。

[PR]
by tsudahibi | 2017-08-14 12:08

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子です。ご訪問ありがとうございます。 皆さんのご意見・ご要望をお聞かせいただき一緒に考えたり共に行動をおこしていきたいと思っています。 よろしくお願いします。


by tsudahibi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31