3月10日(金)

10:00~12:30 川西市立中学校の卒業式。私は川中に行きました。  

今年も立派に巣立ちました。感動の式でした。学年団が中心となって、この式をどのようにしていくのか協議、そして職員会議に提案されていくのがこれまででした。

今年もそうであったのだと思います。これまでと少し違った動きを示され、ここでも仲間との信頼と仲間との協議があったのだと察しました。

実際は伺ってはいませんので、真偽は分かりませんが、自主的な行動・自主的な企画・自主的な活動ができていたことを披露し、今不足していることを、そうではなく実践してきておられたことを感じました。

まさしく3年間の授業の集大成を披露してくれたひとときでした。ともにいい時間が共有できて有難い。

津田は、『川中大好き、川中生大好きな地域の方々、卒業生の存在があってこそ。見守っていてくれた方々がいることを忘れないでいてほしい』とメッセージを。 


15:30~17:00 公立私立幼稚園・公立私立保育所、川中校区と南中校区の範囲で「ボーイスカウト・カブスカウト隊員募集」のチラシを保護者の見えるところにおかせていただきと尋ねました。あらたな認定こども園計画の進捗と今を、そこここで聴かせていただきました。

短時間の動きでしたので、失礼をしました。又日を変えて、伺いたいと思いました。

お世話になります。



19:00~21:00 桜小コミュニティ推進協議会 役員会欠席もありましたが、次回の役員会への次第を決めるための議論が出来上がりました。第3回の総会も控えています。

[PR]
by tsudahibi | 2017-03-14 09:29