つだ加代子日誌

tsudahibi.exblog.jp
ブログトップ

9月11日(火)

   
朝早くに起きて朝刊を見てびっくり。川西に楽天の倉庫が置かれるというニュース。どこに?新名神もできるし、高速道路が付くことで起きていくのかと喜びも。誰か知らないのかと早々と市役所に。事務局から管材課に聞いてもらってわかりました。久代2丁目6ノ2、かつて武田薬品の敷地のあった場でした。何はともあれ来年秋にはネット販売の倉庫になっていくようでした。
  
もう一つ記事のは、昨日の市議会の議場で語られたいじめに関する質問答弁の内容でした。あの時記者が傍聴していましたが、そこでの答弁以上のことも書かれています。ならばあのあと、記者はもっと詳しく知りたいと、教育委員会に行ったのでしょうか。川西市議は議場で聞いてもいないことまで、答弁していったのでしょうか。当局は聞かれていないことは答えなくてもいいとでもいうのでしょうか。なにか信頼関係が崩れていくような気がしました。こどもを中心にして子どもの最善の利益を考える時、大人がするべきことしなくてもよいこともあろうかと思います。
またしてはいけないこともあろうかと。
しかしここで現れた記事は、その類ではなく、今の時期、教育委員会の閉鎖性、教育委員会はいらない・・・というあたりを刺激するだけのものである様な気がして。理にかなった議論の必要を思うものです。またしてもマスコミの渦。慎重に動いていただきたい。

 
10時からの総務常任委員会は傍聴せずに・・・  
10:00~11:20 社会福祉協議会第4回評議員会 出席
   
高齢者福祉の施策をどんどん打って出ている今。市から委託されて社協事業になっているのですが、障がい者虐待なども含めた相談事業。かっぱつになっていき、川西市が安心して住みよい街となっていくようにと。

  
戻ってみるとすでに総務常任委員会が終了しておりました。

 
14:00~17:00 鴬台のお宅で、医師・病気・病院の話を聞く。
   
心までもふさぎ込んでしまうような話。もっともっと聞き取る技術、カンファレンス、インフォームドコンセント等々、人としてのつながりを広く深く尽くすための策、心の鍛えが入用であると。
[PR]
by tsudahibi | 2012-09-16 20:45

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi