7月19日(木)

 
10:00~11:20 飛行場周辺整備特別委員会 開催
   
平成24年7月1日、民間にゆだねられた「関空と伊丹空港」統合会社。基本方針・運動方針が創られていきました。その運動方針(案)を各自治体が各自治体内部で、披露し、7月27日(マイバースデー)15時から、11自治体が集まって、(案)取り外し、動くスタートにする会が伊丹市で持たれます。(津田は傍聴を決めています)市として、説明するべき会が、この特別委員会で持たれました。 
  

 しかし

①基本方針に述べられていて、最優先課題は「空の安全と騒音など環境対策」ということで、その文言を運動方針案からは外されています。また箇条書き課題には、地域住民のニーズに合わせての「活性化」がうたわれています。運動方針案のメインは、「活性化」であるといわれているとはっきりしめされています。ならば川西市の訴えてきた「地域住民への安全・安心な環境づくり」の視点よりは、優先事項になっているように見受ける「活性化」=便数の拡大は、どう動いていくのか。

②その時、テーブルにつける状態にはなされているが、いつ協議の会が持たれるのか、一市が訴えるとその協議会は開催されるのか。

③何を指標に、安全確認をするのか?問いますと、「存続協定時の締結」で、プロペラ枠はまだあまり便として30便数ある、そこを使われても致し方ない。しかしそれに対する監視体制として、騒音地測定をこれまで通りに続けることで変化を観ようとしている。④またあまり便数を超えるような便数を飛ばせば異議をもちろん唱えることになる。ということでした。

12:00~12:30 会派でのミーティング
   公立病院行政視察のまとめ方について


14:30~16:00 豊中駅前で、高校時代同期生と会う。
  歯科医師会の活動について伺う。

17:00~18:30 公立病院行政視察を終えて、市立川西病院への提言を試みるレポート作成
  いまだ不十分であるが、会派でのまとめ期限までに何度か修正することとした。


19:00~臨時地区福祉委員会役員会の開催を予定していたのですが、急遽欠席させていただきました。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:51