つだ加代子日誌

tsudahibi.exblog.jp
ブログトップ

7月1日(日)

 
10:00~12:00 花屋敷さくら会館で、花屋敷自治会主催の防災研修会
  
 地域においでの防災士の方が、「伝言ダイヤル171」を各自の携帯電話で実施実習しました。災害発生でNTTがその回線を確保してくれ、携帯電話から自宅の電話にメッセージを入れておくと、他の家族なりが自宅電話に電話をすると安否確認ができるというもの。いろんな体験からの企業発信です。よくわかり早速家族間で情報を確認したいと思いました。
   
b0096463_1013846.jpg


(非常食を市危機管理室から提供いただきました。)
b0096463_1015132.jpg


b0096463_102355.jpg

 
13:00~14:30 市役所会派室にて、話を伺う。小雨の中おいでいただきました。
 
14:30~18:00 
   「悲しみも喜びも人生の糧」~人はふれあってこそ成長する~
       講師:柳田 邦雄さん
       聞き手:山本喜美子さん
   
予定を大きく超えて、熱心な語りに圧倒されました。また2時間続けて聞くことよりも、対話形式であったことがよりわかりやすく集中できたのではないかと。よかったです。きっと多くの参加の皆様も同感でしょう。
   
*フクシマ・郡山の放射能の話・・・菊池医師が、屋内で子どもの遊び場を企業の協力のもと創られたこと、一度見に行ってみたいもの。川西の子どもにも屋内での活動としてできることがあるやも。

*絵本お読み聞かせを続けてこられた経緯…「大人が変わらなければ、子どもも変われない。」「大人も絵本を読もう。」

*「豊かなタッチメントを」・・・5・6年間乳児の定期検診時に訪ねる。交流の場であったものが今は、沈黙の場。機械的に授乳している姿。デジタル時代の育児・教育の大切さを思う。

*デジタル化教科書の動き、何とか止められないか。

*野山をかけること、前頭葉の発達にいい。等々一杯の知識からくる具体例で時間が短く感じられました。写真撮影は禁止。ですのでポスターを写真に撮ってつなげます。
b0096463_103979.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2012-07-03 10:03

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi