7月4日(火) 

b0096463_07110902.jpg
10:00~10:30 川西市消防の市長査閲式 
毎年、今の時期に、県下の消防隊員の救助訓練の成果の発表し合う会があり、その大会を前にして披露会が行われてきました。川西消防隊員の中で、すでに人選されて出場するメンバーが事前に披露していく会です。

高層建築が多くなっている中、こういった隊員の役割も重要に。4階建てのビルに上るに、13秒台を競うようです。川中時代の卒業生が今年もエントリーされていました。こういった場で会えることもうれし。



11:00~16:00 自宅にて、8月23日の報告会の説明に使うパワーポイントを作成することで、集合。長い時間を費やして、いい作品に出来上がりました。

是非ご覧に、8月23日13:15~15:50、アステマルチスペースⅡに、お越しください。   

出来上がったものを添付したいのですが、見てほしいのですが、やはり終わってからに・・・・。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-14 10:42

7月3日(月)

10:00~議会運営委員会で議会改革の議論。
津田はこの委員会は傍聴の立場なので、会派室にて資料の整理。捨てるもの、生かしていくべきものの整理に追われています。



13:00~16:00 長い時間になってしまいました。今後の公教育に係ることについて議論。 



16:30~17:30 卒業生が訪ねてきてくれました。シングルマザーになっていく今、「川西市を出ていこうと思う。」のメールにびっくり。何があったのかと問いたいという思いで。   

川西市の現在の行政の課題としての問題ではなく、市担当はよくしてくれ、言葉も挟んでくれているようでした。家族の問題からのようでした。シングルになって、この支えになっているのは、自分の家族、その家族の近くで再出発!の気持ちと受けとりました。時間を経ての再会を楽しみにして!!

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-14 10:40

7月2日(日) 

13:30~17:00 平野の岡本寺にて、デンマーク研修に参加した者が集い、そこでの「自然教室」の方々への報告会に同席。  

この度のデンマーク視察の呼びかけ人としての井上さんからは教育・福祉について、田中さんからはエネルギー問題について、パワーポイントでまとめて下さり、味わいました。

16時に終了。

その後約1時間、懇談会と称してお茶会が開催。全ての参加させていただきました。 

b0096463_07095190.jpg
私たち、語る会の代表長野さんと、一緒のデンマークへの研修でしたので、8月23日アステで開催いたします。

是非お越しください。  

6月26日に、FAXで、知らせを受けたものです。

b0096463_11482551.jpg


[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:53

7月1日(土) 

「部落解放」7月号で、ファースト!-この悪魔のささやき 奥田知志さん(NPO法人抱撲理事長)を読みました。 

民主党政権を取った時の、「チャイルド ファースト」「チルドレン ファースト」なんていい響きだったことでしょう。 以後 アメリカ大統領「アメリカンファースト」(アメリカ第一主義) EU離脱のイギリスでも、移民、難民の受け入れについてNO。   

そして都議会議員選挙でも「都民ファースト」の連呼。そこには落とし穴があるという。なるほど…。 

◇「ファースト」を宣言した途端、「セカンド」「サード」が生まれると。  ・アメリカでは、「ファースト」を宣言し、同時に入国禁止7か国を発表している。  
・「都民ファースト」と言えども、六本木の高級マンションにすむ人から、木造モルタル安アパートに暮らす人まで存在する。一括りにしてみても何の意味があるのか。  

・復興大臣の「東北でよかった」発言にもファーストが見える。 ◇多くの人々は「ファースト」は自分のことだと信じ期待する。「ファースト」と言ってくれる指導者が救世主のようにみえる。

「ファースト」という言葉は、「普遍的価値」に対して宣言するようにしたい。『いのち』『平和』『人権』これらが本当の「ファースト」だ。 

普遍的であるがゆえに自分だけが幸福になるとか、自国だけが豊かになるということにはなり得ない。 振り返って思うが、当時の民主党の言った「チルドレン ファースト」それはその当時の政権に対して、あまりに目を向けてはいない貧素な子どもへの政策を変えていくべしとして用いた言葉。それはあり!!!

しかし「都民ファースト」「アメリカンファースト」の言葉には、要注意と実感。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:52
〇議案第47号 
川西市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

→  PDF 



.

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:51

視察報告書 2件(PDF)

~視察報告~ 

和泉市立病院   →   PDF                  

県立多治見病院 →  PDF 



.

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:50

6月30日(金)  

10:00~11:00 清和台出張所での、消防救急車・救急隊の訓練などお披露目。高速道路開通に伴い、北部地域の救急隊のエリアにもなり、新しく救急車を購入されてのお披露目と訓練の実際と。目の当たりにして思ったのは、言葉にしての確認を、常になされているということでした。  
b0096463_11413395.jpg
b0096463_11414253.jpg
b0096463_11414702.jpg
b0096463_11415452.jpg

12:00~15:00 能勢町のレストランミギワで、懐かしい方々との会食。    定例会として集まりを続けたいなあと。課題一杯を持ち続けておられ、その解決へと糸口を探るべくエネルギーをお持ちの方々。  
b0096463_11421684.jpg


19:00~22:00 池田で会食

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:42

6月29日(木)

12:00^14:00 近くのイタリアンマッシーさんで、地域の方々と一年に一回の昼食会、この資金は古紙回収の共同で取りに来ていただき、市に届けての手続きを行ってのもの。すごく市が支援をしてくれている事業です。   

一部は桜が丘小学校図書館事業に提供になったりとしているのですが、我が地域では10年ほど前からこういったことにも分けて出し、続けています。 




15:30^16:30 市立池田病院での検査。かかりつけ医の紹介からこちらでお世話になって、約8年。一年に一度の検査をうけながら、来年も同じ時期にと。

ポリープが大きくなっていたら、数が増えていたら、変化を小刻みに見ることになるようです。身体の弱い部分を知って、見つめていきながら、他にもというスタイルでしょうか。何とか元気に務めさせて頂いております。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:40

6月28日(水)

10:00~6月議会最終日の本会議場で、提出議案すべて可決になったものの、結果多数決での決定。建設文教公企常任委員会提出議案での反対討論も出ています。津田所属の会派からは、それに対して『賛成討論』としながら、今の川西市政を再度認識しておかなければとおこないました。

議案第47号 
川西市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
→  PDF 
 


13:00~議会運営委員会 開催。    
病院事業係る特別委員会の設置がなされました。これによって指定管理者制度に向かうことができるという立ち位置から、そこへの議論の公開がなされ透明性を担保された議論の公開されていくことになったと考えています。

まずは、しっかり公開・共有・議論をたたかわせる場の保障からと。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:39

6月27日(火) 

10:00^ 市役所にて会合。本会議反対討論の件など。 

13:00^14:00 会派を超えての会合設定。市民参加に係っての件。 

15:00~18:00 自宅パソコンの調子がよくなくJ-COMから確認。    
家庭訪問に係る仕事の方ってすごいなあ。故障で来ている訳だから、それなりに難題かなっと。それを機転聞かせてやっていくのですから。    
この日一日では最終解決にはならず。しかし余韻を残して終了。結果この後に、良い方向で最終終了。 


19:00^20:00 川西商工会館にて井戸知事の講演会、約250人、聞き入りました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:36

6月26日(月)

自宅にて多治見市立病院の行政視察のまとめ作成 

多治見病院 →  PDF 


.

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:33

6月25日(日) 

予想通り朝から、いやいや前の晩からの雨。

昨日昼から孫たちボーイスカウトカブ隊では箕面でキャンプ。テントでやっているのだろうか、雨大丈夫かな。これも体験の一つ。ありがたいリーダーの存在。


13:00~15:00 梅田の関西文化サロンで、「畑田美智子さんお別れ会」に出席。  大阪大学名誉教授でいらっしゃるご主人畑田耕一さまが語られたこと、味わいのあるご夫妻であったのだと。ちょうど10年先輩になる。学部は違えども、我々より10年も前で、男女共同参画の市民参加などに出席され、出身大学には同窓会の立ち上げや、女性研究者支援の考え方など訴えてこられていました。

ちょうど3年前の11月3日、市大の1号館で、女性支援の会の立ち上げが行われ、呼びかけに答えて、私も出席させていただきました。市議になった直後には、北摂同窓会の席に読んでいただき、総合大学に籍を置いたものとして、是非理学部とは違う学部の方々と交流し、学び生かされるといいと誘って下さいました。

そのことから、公立病院の事務長をされていた方々とも交流ができ、後にお尋ねしたりと広がりました。そのお礼をお伝えしたいと出席しました。理学部からは、児玉先生と我が同級の北村さん、そして地学科の若い研究者の4人。

ところが、1分間スピーチをした後、「私も川西に住んでます。」と声をかけて頂きました。京都の大学の法学部教授の方でした。これからの川西のまちづくりに一案を頂けると。  

御礼を伝えられてよかったと戻りました。北村さんはのこって、これからの会の運営に係ることでの話もあると。そうですよね。立ち上げてこられた方の意志を繋いでいくことの大事さを思うと。

ありがたいです。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:28

6月24日(土)

13:00~16:00 市内14のコミュニティ代表が6人集まり、講演を聞き、ワークショップと。参画協働室の提案。どのコミからも5.6人来られていて盛況。  ①一部は、講演会、読みごたえある資料と共にわかりやすい内容でした。人口減少社会になっていく今をどう抑えどう取り組むのか
b0096463_11254026.jpg
  ②14の班に別れてコミュニティ間の交流   この企画は我々、やっとコミュニティが出きて、今年から一括交付金の活用を図る地域ですので、参考になる取り組みが聞けてよかったです。
b0096463_11255993.jpg
b0096463_11260610.jpg
  運よくこの中央公民館で教科書展示を行っていました。ゆっくり確認していけました。
b0096463_11262455.jpg
   
[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:26

6月23日(金) 

沖縄慰霊の日。

市大久保田研の大先輩は、同窓会の席上で、
「毎年、この日は沖縄に夫妻で行くのだ」と言われていた日だ。

津田もそれを日常にしたいと思いつつ、今市議としての役目もあること、無理。

いつの日にか、そういう節目を忘れないで行動できる市民でいたいと決めている。昨年は参加できるきかっけもあったのだがと思いだす。 


10:00~12:00 そして兵教組第143回定期大会の日。  
この日は多くの市議に会え、新たな会合の機会が設定できました。 


15:00~神戸元町駅すぐに移転になった「アンジェロ」に初めて出かけました。   気持ちが変わることのできるお店です。   
b0096463_11243175.jpg

18:00~ 早めにコミュニティ会館に行って、今夜の会合のレジュメなど印刷。


19:00~21:00 桜小コミュニティ推進協議会 運営委員会開催  
 
を終えての出発の日。自治会長さんも、以前にもまして多く出席。

少しづつ少しづつですが、前進です。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:24

6月22日(木) 

10:00~12:00 まちづくり調査特別委員会 開催 津田は傍聴   

キセラ川西の進捗状況を伺うことになっていた。大きく変わっていったと議員に見えたのは、公園の中の植栽について。植木など約倍の本数(54000本)になっておりいつ決めたのかが問われたのですが、この工事についてはPFI手法を取っているために総額予算が決められて進められているので、個々の使用金額については、任されていることになる。
こういった手法を使うことに決めたのは議会での決裁である。言われてみるとなぜそれほどの本数が必要なのかと思うが。再度しっかり精査した結果、こうなっているのだという説明を受けることになろう。

一つ一つ確認しながら進めていくことをしないでいい手法であったのだが。 


13:00~14:00 キセラ川西現地視察。  

キセラ中央公園入口
b0096463_11211383.jpg
シンボルツリー
b0096463_11213085.jpg
b0096463_11215496.jpg

震災時に活用のかまどベンチ(日ごろはベンチ)

b0096463_11221154.jpg

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:22

6月21日(水) 

大雨・在宅。 パソコンの調子悪し、メールの送受信ができなくなっているよう。
 
業者に電話。予約してきてもらえるという。でもやって来て、みてもらっても、うまく修復できない場合もあるという。どうなっているのだろう、きっとこの箱(パソコン)の中の大事な約束に触れたのだと感がえるが、見えないものに対し、考えていく段取りがこの機器では私には理解不可能。

さてどういう審判が待っているのか。仕事上の方々には連絡をし、
①メールを打たないでほしいこと。(津田の方でキャッチできない状態であること)

②要件についての連絡は、6月28日までは、直接電話対応をお願いしたいこと。を伝えました。

楽で、早い連絡方法であったものが、途絶えるとこれまた大変。6月28日復旧していることを祈念する。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:19

6月20日(火)

10:30~15:00 一般質問・常任委員会も終えて、会報誌にお伝えしていくべく記事を書く時期になりました。そのまとめをしつつ、8月23日の予定の『つだ加代子市政報告会』の準備の為のパワーポイント作業をしていこうと計画中。東谷中学校の教え子に教えてもらいながら作ります。楽しみな作品となるように、準備していきたいです。乞うご期待!!
[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:18

6月19日(月) 

9:00~早めに会派室に行き、議案審査に向けて、発言などの整理をしたおきたいと。 

10:00~ 定刻に始まりました。いつになく傍聴者が多いのはなぜ???
「認定こども園」に係る議案・・・市立認定こども園のスタートにあたり、これから出てくるこの就学前の場に対し、しっかり条例化を!と。
審査をし、確認もできた。
    

又病院が、市立だけではなく、指定管理者制度を取り入れることが可能になるという条例が出ている。説明を十分果たしているとは言えないというところで、条例になっていく動きに対し、少なからず抵抗はあると思うが、この期におよんで、進むもかけ、停まるもかけ、ともいわれた病院経営に関する方向性。     

「16万都市に、公立病院はいらない。」とする医師(市外在住・つだ友人)もいて、「あるものをなくするということは、自治体の長としてはなかなかできない。政治的判断だ。」と意見を発する人がいる。     

しかし市民意見は、「公立であるのか民間であるのか等」の問題ではなく、「医療を受けることができる」か否かである。その意見を受け止めた時、これまで、『川西市においても、北阪神においても、できえていなかった高度急性期救急医療ができる病院が建つこと』そこが一番大きい賛成として意見を発したもとである。しかしそうしていくことで、

①【医師確保・看護師確保・医療技術職確保の課題】・・・・現病院事業管理者の意見によれば、獲得可能であると判断していると。

②【北部の住民の方々への地域医療の確保の課題】・・・一般質問答弁からも、これから川西市医師会さんとの話込や決まってきた指定管理者との話込を通して、かかりつけ医の増も課題としているという。課題解決に対しての方向性が見えてきている点で今後の動きの注視であると。

③公務員として採用された現在の病院勤務の方々に対しての保障については、 今後も遅かりしとおもわれる話し込みではあるが、組合との交渉や個々に対応も加えていきながら、寄り添った形の、熱に入った、心のこもった動きを示していただけることを期待している。

④①~③も含めた、市民への説明をもっともっと打って出てほしいと要望もし、議案に賛成をしていく意見と発言もしました。⑤市だけではなく、この場に居合わせた議員としても、市民に対して説明をしていくきっかけを創りたい。そう思って、共に力合わせをしていける時であることも、付け加えておきました。  



後 建設文教公企常任委員協議会      
花屋敷団地 建替えについての日程を含めての説明。     

改良住宅である3棟と市営住宅である絹延団地の居住者とがあたらしく建て替わるこの地で一緒に入居される運びとなっている。近隣の方々や地権者の方々の思いもしっかり聞きとられての建築物に。平成32年度完成となる。  



夕方からのニュースにびっくり。韓国 文大統領が脱原発を掲げて、稼働中の24基の差し止めと新建設の予定になっていた数基もストップをかけたと。エコでもない、またフクシマを知っての決断であったと。

日本がまず第一にしてほしいことなのに。見習ってほしいものだ。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:17

6月18日(日) 

まんじりともしない丸一日。何かしっくりしない時間を過ごすことになりました。亡き人、病気のみつかった人、まわりはあわただしくうごいています。

あすは建設文教公企常任委員会。格別な思いで臨みます。

10年間の議員生活の中で、課題をして取り上げてきていた公立病院。その動きがやっと出てきています。この間議会ではいつも長い時間をかけて審査を経てきておりました。しかしそれは委員会室の中、議場の中。でです。

民営化すべしという議員=市本体の存在も怪しく、赤字財政で基金の取り崩しでまかなって来ているのに、まだ市一般会計からの病院への支出をしていくのか?反対であると宣言してきていた議員。いや公立病院の存在を消してはならじという議員=津田もその一人=市からの財源をつぎ 込みながらも、医師確保のための尽力を続けてほしい。

まだまだ努力できることがあるのでは?その動きの中で、現姫野病院事業管理者が着任され、新しい医療機器(支出は膨れていった)も入れながら、医師確保も順調になってきてはいた。

しかし医師確保と患者数とは一致しないもの。確保できたのに患者は、減る状態にも。一時市からの赤字補てんの繰り入れをしないことで、経営健全化を図らなければならない団体と下がり、監査も入りました。

10年間、一喜一憂してきた病院経営に対し、ここにきての動き。民間病院からのアクション・・・キセラでの総合医療センターの公設民営の提案。 

あまりに唐突な動きと、これまで方向を取ってきていた自治体間での協働運営などの方向に対し、真っ向から違うやり方にしていく手はずに対し、もっと説明を責任を果たすやり方があったのではないのかと思うことはあるが、提案されている内容については、高いハードルを越えていく動きと理解し、自分の中で、説明のできる整理をしていきたいと思って臨みます。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:14

6月17日(土) 

午前中、大阪夕陽丘の一心寺に。母の遺骨を預けていますが、ちょうどお骨仏になったという知らせで。ふたりの孫と共に。

きっと線香のにおいやこの風景は、記憶に残しておいてほしいものであるので。さてどういう記憶になって、以後語られるのでしょう。


18:00~ 亡き日下先生のお通夜。川西飛翔殿にて。  
着くまでに、すでに泣きはらした目をされて、お参りに。多くの現職の方々の、記憶にとどまった教員の一人でしょう。私も在職時に、小学校と中学校のつなぎの動きで、卒業生を介してお出会いしたり、障がい児教育でもご一緒できたりと。もみの木作業所を立ち上げたれておりましたので、議員になってからもそのご縁をいただいておりました。

短い闘病生活で、あっという間の出来事に感じます。ご冥福を祈ります。 


この日の読売新聞夕刊記事から 
b0096463_11104515.jpg
「教育は百年の計」と言うけれど、この崇高な目標を今誰が掲げているんでしょうか。.

[PR]
# by tsudahibi | 2017-07-03 11:12

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi