5月7日(日) 

10:00~12:00 花屋敷自治会 平成29年度総会  


12:40~遅れて引きこもりの会合に出席。しかしすべに終わっていました。 


14:00~15:30 考え方についての分析を聞く。今渦中にあるものにとって冷静に感じ取り、受け止めることができるのも力だと自負している。ありがたい仲間の存在、先輩の存在。 


夕食は、手巻き寿司で、息子の誕生祝を。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-12 17:10

5月6日(土) 

13:00~16:00  大阪市大の理学部(化学科)と工学部(応用科学科)との合同の年に一度の同窓会。   

何のかんのといっても、それぞれに体調異変を感じてきている報告。

又会える時にあっておきたいとの終活を始めた仲間も。身につまされて69歳・70歳・71歳の仲間。
一浪しているもの・留年したもの・二浪したもの。それぞれの若いときの体験。
それをも飲み込んで、今がある。

又来年もと。来年は大阪市大学内で実施と。楽しみにして迎えたい。

元気をもらえる同窓生。

一言スピーチ。終了間際に、選って来てくれた友。

『川西市の中央部にできる新しい公園に芝生を植えるボランティ募集があり、それに応募し、一緒にやっていくという話』を交えてしたんですが、『かわにしは、芝生と因縁があるし。・・・(ゴルフ場か)そこでちからをもらうといいのでは?』『芝生の発祥はつくば市・牛久市だ。そこの住民が今日も参加しているではないか。そことコラボができるといい。』アドバイスをもらっているのか。芝生の種類も多々ある。冬でもかれないものがいいのか、養生をしてつかえる部分と使えない部分が出るのがいいのか。そこから話を聞く必要がある。

楽しみな5月20日のイベントです。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-12 17:09

5月5日(祝・金) 

b0096463_10172623.jpg
こどもの日。毎年恒例の行事。満願寺の金時まつりに。
市の広報担当もおいで。 

満願寺町の方々のお神輿から始まり、子どもの出演多々。

恒例のつくしの会からのきんたくんダンスと新川西音頭披露。  

b0096463_10182909.jpg
にぎやかな今日一日イベント。 
b0096463_10183248.jpg
満願寺 坂田の金時のお墓。

満願寺境内に植樹した「エドヒガンン」すごく大きくなりました。
b0096463_10194299.jpg
b0096463_10200407.jpg

我が家の孫たちにもばあばからの心からのプレゼントを届けられたと感じます。 

大阪城公園でのイベントに参加。元気に過ごしていました。

こうやって子どもの日を楽しんで迎えている子ども、そうではない子ども。
きっといる。
かみ締めている今。子どもの貧困、つらい課題がわんさかと。 

これは大人の問題!!身を引き締めて訴える。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-12 17:06

5月4日(祝・木) 

13:30~ 伊丹ホールでの5・4 憲法フェスタ   

特別報告は、「森友学園」事件   木村 真 豊中市議   

歌:早苗 ネネさん あの歌手「ジュンとネネ」のネネさんでした。   

講演は 高作正博関西大学法学部教授    憲法施行70年の「げんじつ」~内側から破壊される憲法秩序~   


休憩をはさんで、   


一人芝居 松元ヒロ「爆笑ライブ 憲法くん」   

市民アピール  
・共謀罪と緊急事態条項の危険性 川元志穂さん   

・格差・貧困の連鎖と子ども食堂 髙木哲次さん 


盛りだくさん、しかし皆よかった。響いた。今年もここで憲法を感じる時間を取った。 

9条 何としても大事にしていかなあかん。家族と個人の問題にも。いつもながらわかりやすい講演の高作さん。

初めて聞いた松元ヒロさんの『安倍石鹸を笑い倒す』 こういった風刺を聞かせた話術は、何より。

今日もいい時間を過ごしました。動きが出てくるよう、行動にと。  

写真

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-12 17:05

14:00~16:00 予定通りに神戸での「戦争をさせない、9条壊すな! 5・3兵庫憲法集会~沖縄、平和、憲法 そして私たちの未来~」集会に予約チケット1000円を取って参加。  

写真


予約制だけあって、席は満席。少し遅れての参加でしたが、2階席で十分。隣のおじさんから声かけられ、一緒に「沖縄を返せ」も合唱。

何よりも講演に立った、糸数慶子 参議院議員の話がよかった。

このところデンマークの議会を感じ取ってきて、このところ国会議員のやるせない動きをマスコミから知るにつけ、唖然。

こういった自らの仕事から端を発しての、議員活動をしてこられた方には同感。バスガイドをしてこられた高校卒業後の時間、軍が何をしたという説明で終始してきた3年間。「このガイドでは違う、地元の人の姿は?」と気づかされた方との出会い。大きくガイドのありようを変えたという。 

議員として沖縄の基地から平和を取り戻すための闘いを今も。涙一杯で聞き入っていました。オキナワの人たちの根強い叫び声はこういった70年までの体験から。本土に上陸をさせないようにと盾になった沖縄戦。チビチリガマでの間違った情報を基に出た行動とシムクガマのハワイ移民経験者による白旗の話で救われた1000人のいのち。

情報を的確にとらえて、分析し行動に移すことの大事さを受け止めました。  

若手弁護士会による、『共謀罪・わるいことしてへんかったら大丈夫よね~~~??』の寸劇も見事でした。

行ってよかったこの日!

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-12 17:02

5月2日(火)

9:30~ 「つだ加代子と語る会」会合  会報誌の配布とこれからの会合について   

久しぶりに10人がそろいました。お体の調子が思わしくなくのメンバーもおいでで、10年間いや11年目になるメンバーもありがたいつながり。  

ミニ集会の動きを決めて、8月20日から30日までの間、計画をしていくと。決定次第、呼びかけもしていきます。  


b0096463_10163347.jpg

デンマークから帰国後初のあつまり。デンマークのお土産は、こういった雰囲気にも見て取れましょう!!長野代表の心配り!! 

12:30~14:30 久しぶりに語る会メンバーと共に会食   
花屋敷1丁目のCALMで。奥深いいい場所のイタリアン。また行きたい場でした。  

写真

15:00~17:30 会報誌の配布をして市内を回る。途中、道路の渋滞の件での苦情の地にも。  
久しぶりの会報誌を持っての訪問。体調すぐれなく、訪問看護・デイサービスの日々を伺う。

また別件では、「すぐにも行ってきます。」と気分的にすぐにも行動したいという実感。
仲間を呼び、共に。  


18:00~ 市立池田病院に見舞う。~~~医師と患者の関係。
患者の権利としてのセカンドオピニオン。
決断をしていくのに、これだけの日数がかかるのかと。他人には言えても自分のこととなるとそうもいかないのか。
自問した日。後悔のない時間を!と。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-12 17:00

5月1日(月)

10:00~16:00 議員協議会   
(仮称)「川西市立総合医療センター」構想(案)について 
約5時間、昼休み時間1時間を除いてもぶっ通しで、議員からの質疑が交わされました。

会派ごとに、この日よりも前に、担当室長からの説明が行われてはいたものの、再度確認をしていきたい内容が多々。

終了時刻は、我が予想よりは、少し早かったかなという感覚。

しかし市当局の説明も、いまだ100%実施のための計画がやり終えているものではなく、今後の動きにも関わっていくことなどから、平成30年1月~5月に出される医療センター構想によるところが大きいと感じました。

指定管理者制度になっていくことではあるが、急速なる動きに、あまり細かいところまで決められていず、これでいいのかと戸惑う部分を隠せない。  

・自治体として、公立病院を持つこと自体が国の政策に絡めて難しい時代に。 

・ましてや、わが川西市立病院は、建て替え整備が必要であるが、資金不足で、地方債ができない状況である。 

・平成28年12月、キセラ医療地に購買意欲を示した医療法人から、市と共に病院建設をしてはという声が出ていた。それに市が便乗したという。 

・約176億円を掛けて、市の北部には北部急病センターを、キセラにはキセラ川西センターを建設し、双方を(仮称)川西市立総合医療センターとし、これから指定管理者を決定していくという。 

・財源は100%川西市が地方債を組む===そして指定管理者が50%、市が10%、こういう形で新病院建設には国からの地方交付税40%で行う。に乗っていこうという。 

・指定管理者は20年、借金償還は30年、このずれは?概算でその間の利子は約50億円に。期間20年で再度指定管理者を募集する。

この間、市としてのチエック機能発揮など実施。当然のことながら、指定管理者の選定基準にそのもろもろを加えてほしいと要望。しかし市に医療担当者がいなくなり、この指定管理者のチエックはどこでだれがするのか?アステの経営やパルティの経営にならぬような仕組みが大事。
それが…・課題だ! 

・北部の医療がなくなっていくことに対し、大きな課題はまだ解決にはなっていない。救急の患者のみを受け付けるとの説明に、かかりつけ医が少ない地域において、かかりつけ医的になってきていた、これまでの市立川西病院であったが、2次救急病院として、キセラ川西センターとの整合性をつけていくためにも課題だ。


今後の動きを!6月議会条例改正として議会に問われる形に。


16:00~17:00 議会改革で、議会基本条例第12条(市民参加)の項で、実施をしていくに当たって、準備委員会を設けて設定をしていこうとしている。そのメンバーに。     

具体的な議会報告などを実施していくための準備をしていくことに。


17:00~18:00 子どもの貧困アンケート実施についての今をうかがう。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-12 16:57

◆更新しました◆

日記を更新しました。




.

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-08 11:16

4月30日(日)

朝一番、車のすいた時にと会報誌を届ける。お天気がよく暑い気候に。



昼は、半そでがよく似合う。暑い日と極端になっていくのだろうか。



14:00~16:00 アステ市民プラザ マルチスペース2で。 

第1回 脳教育セミナー「子どもの未来を創る食と教育」

第1部 3年後の子どもに必要な「脳力」とは?    講師は、小樽由布子さん(こう栄保育短大講師)  

第2部 食育で変わる!子どものやる気と健康    講師は、山下晶子さん(管理栄養士)  

新たな切り口でまとめをされました。

2020年新しい指導要領で動いて行 きます。

脳教育=生きる力教育 今回で2回目。新たな新鮮さで受け入れていけました。
b0096463_11152759.jpg

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-08 11:15

4月29日(土・祝)

デンマークの綴りの校正と写真選択し、日記にあげていった。ようやく一歩一歩帰国後の日程になってきている。

会報誌第45号も到着配布はじめている。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-08 11:14

4月28日(金)

9:00~11:00 コミュニティ総会資料の修正で集まる。1回ですませることは難しい。3枚の刷り直しに。

16:00~会派でミーティング。5月1日の議員協議会に向かう確認の話。

18:30~19:20 池田文化会館での連合豊能地区のメーデー 出席 
この会合だけは、大阪府と兵庫県の労働組合が一緒になって行っている。 不思議な会合。議員になって10回の参加。  
素子さん写真です。0653・6419 
b0096463_11120832.jpg
b0096463_11123112.jpg
兵庫5区に東谷村地域(大和・東畦野・西畦野・丸山台・美山台)が入ることになったということからの内閣総理大臣、総務大臣、衆議院議長、参議院議長あてに、川西市長・市議会議長名で要望書を提出。ただただ数合わせだけの話。

川西市の市民が二つに分けられて(5区と6区)の国との関係になる。これまで5区は広くて大変だとしてきたのに、またこれで今まで以上に広くなる。生活圏の違う場。優しくない、関心が妨げられる感じだ。



遅れて~9:00 桜小コミュニティ推進協議会運営委員会  総会前の最終打ち合わせと確認。  

実質48名の参加となる総会です。この狭い空間にみな入るのだろうかと不安も一杯ですが、コミュニティ室ができて初めての総会で、お披露目もかねて。またまた総会資料の修正が。

5月10日に再度と日程調整。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-08 11:13

4月27日(木)

デンマークの資料整理。

15:00~18:00 四天王寺の一心寺の亡き母の下に。 
b0096463_11105262.jpg
18:30~22:00 鼓滝の魚勝さんで。会食。   
ハワイから帰国されたら連絡を取りながら、機会を持っている。
何度目になるのだろうか。 おいしい魚料理、量がめっぽう多く新鮮。

多田中の卒業生が、両親と共に家族で営んでおられるお店。

新東多田自治会さんのクリーンアップに出てきていて、再会。やっと実現しました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-08 11:11

4月26日(水)

10:00~11:00 デンマークから帰国して、予定通り議会報発行の為の広報委員会

11:00~12:30 病院経営に関する市当局からの、会派ごとの説明を受ける。  
一挙に新しい構想に踏み込んでいるものの、今までなんだったのだろうか?  
経営改革案を策定し、何度も議会でも議論し、公立病院をなくさせないというスタンスを言い続けてきたが、、もちろん病院当局も挑んできたがうまくいかない病院経営であることをまたまた知らされる。
一市で公立病院を持ち続けていくことは、もはや困難であるとの判断を素人の津田もしてきているが、何とも言いようのない空虚感。

今のタイミングしかなかったのか?公立である存在価値を川西市としては捨てきれない感覚がある。

指定管理者制度を取っていくにしても、川西市だけでやろうとはしていない。
そんな話を伺いながら、デンマークを思い出す。政治が信頼の中にあった。そこを川西市でも打ち上げていくためにも、いい機会である。

病院・・・市民にとって、最もいい選択は?その決断を迫るにはあまりに時間がなさすぎる。



14:00~18:30 コミュニティの総会資料印刷でコミュニティ室にて。     
持ち帰り、修正箇所があるのか確認をする。


19:00~同居の孫の誕生日。揃ってお祝い!!!

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-08 11:09

◆更新しました◆

デンマークの旅         2017年4月17日(月)~25日(火)

の記録を更新しました。







.

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-06 18:51

4月25日(火)   

予定の8:55に遅れること約1時間20分 関空着でこの旅は終了。 

えいやとばかり、このタイミングでしか10日ほどの時間が取れず、工面しての川西市議会の議員5人の参加となったが、よくぞ言ってきたことかと。

一番の収穫は、「議会の仕組み」現地に行って、余計知り得たかな。 

・原発に反対して、何を代わりにするのか。反対するだけではなく、反対するなら次には?と代案を繋いでいく議論の大切さ。 

・議員の意見では、エネルギー政策(原発反対)・食糧政策(自給を実行)等など、正反対の議論はもうすでにないとのこと。 

・ボランティアの議員であること。

立候補した人が公約を述べて選出されるが、週1回の議会が定例。その時仕事を休んで参加する。仕事主からすればそういった議員なってほしくはないとする立ち場もあるとか。議会出席のために欠席となった議員には、雇い主からその間の給料を支払われるという。

みな仕事を持って、議員はボランティアでやっている。なのに、その議員には予算に係って決定権が付与されている。

我が市議会では、意見を述べる機会は、いっぱいあれども、反対・賛成の意思表示はできても、其れだけ。当局側が執行していくので、いうだけになっていくことも多々ある。

権限の違いに目を見張る。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-06 18:43

4月24日(月) 

8:00~ ホテルチェックアウト 

11:00~ コペンハーゲン空港に向け出発 

13:20~ 帰国便   
途中、フィンランドのヘルシンキで経由しての帰国。

フィンランドから日本での飛行機の油圧機の故障が見つかり、引き返すことに。

約1時間遅れての出発となりました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-06 18:33

4月23日(日)


終日 

観光 シェーランド島の観光・『人魚姫』見学。     


b0096463_16510233.jpg
『ゲーヒョン噴水』見学     


b0096463_16515536.jpg
 

桜、不思議な木としてみることに。接ぎ木をして成長させているとか。

今が満開でした。

b0096463_18305288.jpg
美術館見学の子らと。
b0096463_16531754.jpg
 

テレビでも見た海辺のサウナ室風景。 
b0096463_18314834.jpg



18:00~ レストランでお別れ会夕食 中華料理

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-06 18:32

4月22日(土)

8:49 ビリビアからコペンハーゲン中央駅に向け出発 途中昼食には、日本からそれぞれ手持ちしたお米・のり・シイタケなどを自宅で前夜にしてくださり、いなりずしと共に車中でいただく。  

b0096463_18281198.jpg
12:05コペンハーゲン中央駅到着。昼食  
コペンハーゲンで。

午後  自由行動   

土曜日のコペンハーゲン、まあ賑やか。

どこにこれだけの人がと思うくらい。その中には、観光客も多いのでしょうか?  
b0096463_16500306.jpg
我々を見つけた途端、演奏は「さくらさくら」 

コペンハーゲン大学
b0096463_18283027.jpg
b0096463_18283613.jpg

18:00~ そろって食事はトルコ料理 
 
私は「七面鳥のフライ」を注文。またもや学習経験が役に立たず残してしまうこと・・・。
バイオガスエネルギーのところに持っていかれ、役に立つのかと話す。                  

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-06 18:28

4月21日(金)

午前中  ガーデン見学   

個人で32年係って造り、公開している場。手作りのマーフィンと紅茶を頂く。 

b0096463_18463926.jpg
b0096463_18464701.jpg

その後、ウインドファーム見学予定が、雨のためにバス内から。  

たくさんの風車が、一列や2列に並んでいる。当初活用の風車は、現在では、効率がよくないと新たなものに換えられてもいて、まだ使えるそれは、今はドイツで使用されていると。


昼食 海辺のレストラン、中華料理で。 

b0096463_18461510.jpg
b0096463_18462352.jpg



15:00~ 1時間遅らせてスタート。

宿舎のスポーツセンターに戻り、一時間ほど休憩を挟んで、鈴木さん希望の『説明の詳しい質問と何を感じたのか、聞きたいと』それぞれの研修に絡むことを約15分でと。15人全員がそれぞれに話し語り。

心なしか鈴木さんも涙目に。

b0096463_18473187.jpg
「かぜのがっこう」を立ち上げて20年。
約2000人の研修生がいると。その方々に今では4冊になる、最後の夜につづられた「語り」ノートがある。それを披露していただき、当時の写真で、又振り返る。 

津田の記憶にたたきこまれた感想は、以下。
伝えていった。

①国民からの信頼を得ている国。
まちまち家々にはデンマーク国旗が立てられ、共に誇りを味わう日常。日本で各家々に「日の丸」が立てられたら、どう思うのか。過去の太平洋戦争を思い出す人も多いのでは。日本では考えられない日常だ。

②デンマークのエネルギーの自給を考えなければと考えられたのはあのオイルショック。記憶にあるトイレットペーパーが町から消えた、並んで買い求めた国民性。他の国に頼っていては国民を守れない。そこから発電を考えられ変換されていったのだという。我々は同じ体験をしても、そこから新たなことを捻出しえていなかったのだ。むしろ、そうなったときには、大国(アメリカ)に頼っていく方向を選んできたのだ。食料の自給も100%それは国民を守るための政策だと。食料・エネルギーの自給を考えている国。国家と国民は、親と子の関係であると。

大きな仕組みの違い、デンマークと日本。その中でもとりわけ教育・子どもに対して施策の違いは、教育は100年の計というからこそ、大きく変化が後々に影響をしていく。この津田の体験は、即、生かせるものはないのか。考えていること。子ども自身の「かぜのかっこう」体験!!!子どもをデンマークに送り込む作戦。交換留学体験=夏休み中などの活用。事実、父と子がホームスティーをしていることもあるとか。

やり直しのできる仕組み。不登校・引きこもり、それはその国の政策から出てくる問題。それを解決するために根本的な仕組みのやり直しが必要と。

デンマークの市議会議員との交流で議員とは?と、考えさせられた感。市議としての報酬などはなく、あくまでもボランティア。だから自らの時間を割いてしていくスタイル。就職ではない。つまりは、30人いるが、それぞれに専門分野を持ち、そこの委員会で発言し、予算組みをしていく権限を持つ。我々は、当局の言う、監査・同意・反対あるのみで、表明したからといって、反対が決まればそれは勿論尊重されるが、なかなか議会としてそうはなっていかない。議員のその感覚をモット変えていくことからかと感じました。自らもです。

そしてお礼。市民で、よく議会の傍聴にも来てくださり、そこでの意見も言われているIさん。その方からの広報で、」26人の川西市議が全員同じチラシを頂いている中で、今回は5人が参加できた。(急遽体調不良の方出て、テロがあるのでと中止をされた方もいらしたのですが)同じ空気をすい、感じた体験は実に大きいと感じている。今後のあり方にも、川西市議会としての動きにも、変化を起こせたらと。加えて、質問送り返し、又突如プレーパークを入れていただきたいと津田が要望したことを、現地の調査をかけ、事前に見学をし、もともとの計画を変更し、実現いただいたことの感謝。 

予定通りの夕食を終えて、9時には就寝

あけて22日朝3時、目覚めて、部屋から出て、一人このパソコンを打つ。

現在時刻は4時17分。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-06 18:27

4月20日(木) 

視察に来るといつもその地での朝の散歩がたのしみ。朝あけはずっとずっと日本よりも遅いけれどここでも挑戦。二人の強みか。  

b0096463_18234825.jpg
b0096463_18240957.jpg
b0096463_18241675.jpg
18:00~9:15 地域暖房会社訪問  まとめは別添 

b0096463_18243179.jpg
b0096463_18243844.jpg
9:45~10:30 ウアンホイ介護センター訪問 まとめは別添  

b0096463_18245687.jpg
出していただいた10時のお茶タイム  入居者の思いで一杯。


b0096463_18250931.jpg
b0096463_18251861.jpg

隣にある鈴木さん宅訪問。

b0096463_18254349.jpg
小学校と介護センターの横にあるお宅でした。   
黄色の建物です。


12:00~13:00 ショッピングセンターのフードコートで、昼食  
100クローネを配ってもらい、好きなものを注文。(昨日昼と同様)  

14:00~15:30 バイオガス・プラント見学 詳しくは別添    

b0096463_18261460.jpg
16:00~18:00 スポーツセンターの部屋で座学・質疑応答。   
この時間が鈴木氏にとっての大事な、大事な時間。もちろん我々にも。     



ここでの集中講義が、『詳しくは別添』につながっていく。 今夜は多くの参加者とともに、ジャグジーに。後ジムに。マシンのいっぱいある中で人少なめな夜のジム。終わって雨。冷たく身にしみました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-05-06 18:26