10月1日(日) 

10:00~13:00 恒例になりました『ひきこもり家族や本人の集う会』フリージアに出席。    

つらい体験を語り合われる姿に、重たい気持ちになりながらも離れられない感覚。夫が早くに亡くなり、今では一人で過ごしてきた時間の方が長くなりましたが、夫婦で過ごしてきていたとしても一杯辛さを抱えながらの時間があるのだと。人間よりかかりながら、立っているのだけれど、ついつい忘れがちになるのか。 


13:00^14:00 遅いランチを話せる仲間と共に。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-11 08:04

9月30日(土) 

9:00~15:00 桜が丘小学校 運動会     

上の孫が6年生最後の運動会になると、最初から最後まで参観できました。一年生のかわいらしさと6年生の自信に満ちたたくましさ、いいですね。テントが3張り、桜小コミュニティ発足での成果です。 


18:00~ 東谷中学校3年7組の卒業生大西澄子さん(あえて旧姓で) 
    
昨夜の同級生の知らせでビックリ、急なる報に。びっくりして駆けつけた川西在住の同級生、男女を問わず、ありがたい心の8人。こんなに川西に住んでいるのだと改めて。

知らせを受けた昨夜、私も書庫にこもって当時の学級通信を開けました。仕事を終えてかけ付けた、そしてその上で告別式にも。     

津田の近くに引っ越しをしてきたと喜んでいた矢先、近くで普段着で会えるねと。違ったんです、病状を受け止めて過ごせる最高の場がこの場所だったのだと知りました。

はじめてお目にかかった旦那さま、彼女が話していた通りの方。幸せに過ごしてきた51年の人生であったと。冥福を祈ります。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-11 08:03

9月29日(金)  

娘の誕生日だと思いつつ。離れていることに対しての感慨いっぱい!!  

10:00~会派での勉強会最終日     
3人それぞれが特に忙しくなってきているこの時、全員参加できることを実行したいが。せめて3人のうち2人は、参加する会にしようと時間設定をしていき、実行できました。たくさんの時間を頂きながら、川西市平成28年度決算審査に臨めます。

たくさんの時間・力を頂きました。おりがたく感謝の思いです。
執務をしながらの議員への対応に。     

市民に対して責任ある言葉を伝えられるよう心がけたいと思います。     


本会議場で議案質疑をされた3人の議員(会派)に対し、資料の回答が届きます。会派で請求された資料は、請求した会派だけではなく他の会派にも配布されます。資料の公開、公平です。あまりにたくさんの請求があったことで、事務局もその対応に大変な労力。金曜日にお届けしますとの返答が総務部長から本会議場であったものの、届いたのは勤務時間ぎりぎり。皆さん、必死の思い出の協力。それを待って議員は、連休に再度精査していくことになります。みんなみな必死です。言葉を繋いでいく懸命な作業!!! 


17:00~9:00 桜小地区福祉委員会 恒例のワンコインパーティ500円    一人住まいの高齢者の方々が出てきて、一緒に喋り、食事をし、賑やかな食事をしようという取り組み、今回も市からは2人、仕事を終えて立ち寄っていただきました。40人くらいの集まりでしょうか。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-11 08:01

9月28日(木)

9:30 議会開催   後 市立川西病院調査特別委員会 開催。      

これから始める『指定管理者制度』にかかわって、市としての取り決め原案の提示・・・・まだまだ細やかな視点は不十分。市民にとっての利益~~真に安心して行ける~~のか否か、見極めることにはまだまだ遠い道のりか?でも時間は迫る!! 



13:00~17:30  会派での学習会       

会派を代表して、平成28年度一般会計決算審査特別委員会に出席していく事になりますので、津田自身が調査してきたことだけではなく、会派の安田議員・岡議員のご意見を取り入れての発言を行います。少数会派の3人になっておりますが、取り合えす日々の意見交換はばっちり、党派に属している方も無所属の津田もその時々の意見交換を行い、個人の意見をベースにしっかりと示しつつ、時々に、党の今を知らせていただきながら、動いています。 個人の政治信条を侵されることは一切ありませんし、違った意見であっても聞き取りながら、認め合える仲間です。

この決算審査の渦中、「国の動き」が、入ってきています。党所属ではない津田ですが、それでも連合推薦を頂いている立場で、民進党、そして希望の党の絡みは考える大きな要素です。  

一強の『安倍政治を許さない』スローガンのもとに市民参加の方々と共に、安保法制に絡む法令に反対の意を呈してきています。加えて、森友,加計問題の説明責任回避、経済のアベノミクスの破たん(市民生活・貧困実態、就労の回復依然困難等に)、憲法改正を柱にする政権に対し、立ちどまって…の考えは良しとせず。勇ましい(?)北朝鮮への挑戦状も。このままでの継続を阻むことがまずは第一。そこからという選択はありと判断すれども・・・・・どういう方向になっていくのか?

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-11 07:59

9月27日(水)  

7:00~8:00 アステデッキの朝の市政報告会     

兵庫6区で立候補予定の桜井シュウさんも合流。人の流れがいっぱい。

お急ぎの方々もおいででしょうが、チラシを手にして頂けることは少なくなっています。
手にしてくれたのは、教え子。
懐かしい人に再会できるのはいい機会です。寄ってきてくれ、手にしてくれた彼女。彼ら。嬉しい時間。でもでも国政への関心は??     

お友達集団の事業満載であったとわかった安倍政権に対し、NOを就くために、それ以外の人を選出できる選択肢が入用。  


9:00~宝塚市役祖所に連絡する必要に駆られ、「川西市議の津田ですが・・・」と依頼をしました。
「自分の担当課と自分の名前」を告げて、双方で一呼吸。
彼から「津田先生ですか?」「やっぱり。そうね」と互いに。
依頼先には教え子の声。ビックリ仰天。この頃、因縁みたいなものを感じる機会が多くなりました。

こんな時、元気が出て、ありがたいなあと思います。
説明をしてのち、「先生、大丈夫ですか?」「やってみる、わからなかったらまた教えてね。」と。  


9:30~17:00 会派での勉強会。決算審査に絡めて。   

ふと思いました。アステデッキでの演説中に。   

市立川西病院の指定管理に絡めて、話が進んでいきます。
決められ、契約締結したら、後戻りは大変なこと。
豊洲市場と築地のような。そうならないように、それまでにしていく事。

①今の財政健全化の視点での状況分析

②これまでの病院・医療体制と今後の方向と共に

③『公立病院の使命』の市民参加の確認

・・・・・・その為にも集会が必要か!!!・・・・・・


北部の住民だけの問題ではなく、お金の使い方についての課題は市民全員に絡む。然りこれは政策判断。
大きな争点になっていく必要があると。しかし国補助を得るためには期限があると。    

④その経過も含まての整理が入り用だ。

それをまとめるわかりやすい資料の作成が必要ではないか。
デンマークの原発反対の国民意識を醸成するため、1年間の資料作成と広報の動きは、学ぶべきことかと。
学んだものが実践していくべきだと。胸に問う。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 12:14

9月26日(火) 

9:30~12:00 会派での勉強会。じっくり、ばっちり。 


14:00~いつもの歯科の定期検診。歯が大事、そういわれてこれまでずっと。ありがたいつながり。 


15:30~16:30 教育委員会で話を伺う。
2部になり、多岐にわたる分担の中、かつての事業を見直していく作業も重要で、これから動き出す中学校給食の状況、大規模改修の件、
IT教育の件等々優先順位をどうつけていくのか。
その段取りをされているはずであるが、教育内容に係る事業に絡めての方向付けについて。 


17:30~ 遅れて書記局会合出席。       
熱き想いを語り聞く。    

自宅で開けたメールに有難くビックリ。

b0096463_12102121.jpg
b0096463_12102484.jpg

市大理学部の大先輩からのもの。
研究者としての生活からリタイヤされ、趣味をたくさん生かして過ごされているのですが、作品展に出展されたと。

うまく時間をみつけられずに、お詫びの気持ち。送って下さいました。しっかり記憶にのこしておきたいと。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 12:10

9月25日(月) 

10:00~ 9月議会最終日    
すべての議案可決(I部修正) 後、議会運営委員会 後、議員協議会     

子ども・子育て計画の中間見直し。2時間を超える当局との意見交換。
まさしく活動中から見直しをかけられていく冊子で、丁寧な修正加筆も。待機児童などに係る数字予測については、やはり不安定要素。其れに精査をかけること自体無理がある。 

後、新名神高速道路周辺調査特別委員会     
周辺のまちづくりについては、地元との連携は重要と捉えてきて、意見交換などされているがまだ未定と。 



15:30~17:30 総務部との意見交換 


18:00~ 連合北阪神地協で、衆議院議員選5区の集まり。      
今回の国政選挙から川西市が5区と6区に分断され、東谷中学校校区が5句に編入。つまりは新名神高速道路で分断されてしまっている地域。
川西の市議団としては、応援するにも両方の地域になり、かなり忙しくなる。
梶原康弘さん(5区)、桜井シュウさん(6区、9月25日まで伊丹市議)

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 12:08

9月24日(日)  

暑い日中、寒い朝夕。お彼岸の中日でした。
[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 12:06

9月23日(祝・土)   

8:50~ 川中での体育大会    
昨年をおもいだしながら、時間までに行きつきたいと。昨年川中だけが体育大会を延期したこと、保護者の方々からの声一杯、地域の方々からも。
それまでにも、グラウンドの整備を!と伝えてはきていた学校側ではあったけれど、順番にという市教委の考え方。
何とかならないものかと訴えてきていたことで、補正予算が付きました。もちろんそこは市教委。評価できるのです。

川中だけを整備対象校にするのではなく、同じような小中学校に取り組みを早急にすると決めて頂けました。

なんともはやさすがです。訴えて、声の大きなところのみをしていくのではダメだ。

市教委として、それまでから現状の教育環境を実態調査をし続けてきて、よく御存じの担当者。

そこで小・中2校とか3校とか順番がある学校を掲げて実行していただきました。
その成果が今年となりました。生徒が入場行進をするまでのグランドをしっかり見つめておけました。

校長先生の開会の挨拶にも、そのことに係る内容も加味されておりました。
声にあげていく力、大きいものです。ありがたいそれぞれの動きだったと。

十分意見学できない時間で、次の会合に出ていきました。  


10:10~12:00みつなかホールで行われていた(仮)市立川西病院の総合医療センタ-構想に係る説明会に出席。         

ちょうど市からの説明がおわったところでした。市民からの質問は、心配事項は同じ。

・高度急性期医療に関しての願いは強い。しかし医師は来るのか?看護師さんは?

・176億円というが、土壌改良費など、まだまだ増えるのではないのか?利子は176億円に対して50億円とも。はじめから226億円也。

・指定管理に任せて動き、うまく行かなかったら?

それぞれに丁寧に答弁をしながら、約2時間半。市担当もこういった場面での動きは、これまでもきっと経験されてきている事かと思いますし、想定された質問ばかりではなかったかと。

また終わる言葉は入ったとき、これで終わるのかとの発言も。

しかしこういった会合は続けても2時間。

お互いの交換も緊張で頭もまわらなくなろうかと。日を決めて、場所をかえておこなわうことの方が有効である。


午後からは東谷小学校での説明会と、さてどういう展開になっていったのか?明日にも伺うつもりです。 



12:00~16:00 近鉄アベノはるかすの11階の場で個展を開いている金井良勝さん。「つだ加代子と語る会」代表の長野さんと共に鑑賞させていただきました。

個展が開ける、こんな鮮やかな場で。すごい!!!
彼の使っている色、青が素敵なんです。
緑というか、黄緑というか真っ青というか、灯台と海の色、公園の緑の木々の色。
独特の世界です。

「我が校の教え子が語る」コーナーに是非、参画してほしいものだと。 
あの中学時代の授業が彼をして、今を生み出したのだと。
いま彼の絵はまじかでみられるが、あと何年かしたら、手もとになく、見られないようになるのではと。

踏ん張っているわかものです。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 12:05

9月22日(金) 

午前中 豊能町議会議員選挙戦の陣中見舞いに。
たった5日間の選挙期間、雨あり大変だったようです。
またチラシの配布合戦。これまでの議会の動きに対しての振り替えりと、其れに賭けて、今後の動きに関してのマイクでの訴え。
批判あり、攻撃あり、政策合戦でありたい。
細やかな資料を掲載し公開しつつ、今後のまちづくりへの議論が実に大切。超高齢社会の波はどっぷりのようだと。 


13:00~14:30 市役所7階でのチャレンジ事業の申請署の説明会    
コミュニティの中で12のコミが応募。
桜小コミで、今年から地域分権制度の活用となり、早速応募。
期待に応えての活動ができますように、PTAの活動と連動だと思います。
あまり保護者の方々が苦にならない形で、活動が出来ていければと。計画進行中。  


15:00~17:30 決算成果報告書と格闘中。  


19:00~20:30 桜小コミュニティ運営委員会 開催。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 12:00

9月21日(木) 

9:30~17:30 決算審査、勉強会   
成果報告書が以前にもまして克明に記載されている。
読めば読むほどにご苦労様の部分も多くあり、伺いたくなるコメントも多々。だからまたまた時間がかかる。   

帰宅後のホッとした時間、以前から借りていたDVDを見る時間ができた。

購入した方が選択されたものですが、韓国・中国の生活に興味をひかれ、退職後に言葉に魅せられて、10年通われている方。
しかし濃い話題の作品でした。

「さらば、わが愛」「光州5・18」    

秋の夜長の、一人でみる我が家の映画館。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 11:59

9月20日(水) 

7:00^8:00 JR川西池田駅前での朝の市政報告会 衆議院議員の選挙の動きを示す広報が流れ始めました。兵庫5区6区と分断された選挙区となってしまいました、我が川西市です。
当時市長や議会議長も国に対し要望書提出をしてきましたが、かなわず。今後はその区割りの初めての選挙となります。5区、かなり広い選挙区です。篠山・三田と北に上がり豊岡市まで。候補者の気持ちになるとこれまた大変でしょう。以前から親交のある梶原康弘さん、TPPの施策の折、少数派の中で気を吐いた方というイメージが強いです。
ところで今TPP、どうなっていったのでしょう。
応援しております。

また6区は、伊丹市議会議員をしている桜井シュウさん、踏ん張ってほしい方。
しかしこの国はどこまでも多数派を取って、権力を保持した者が、自分のしたいようにしていく事が政治と思っているのでしょうか?違うだろう!!と言いたい。 

衆議院の解散権は国会にあり!!!首相にはない。 

又民意、国民のために今必要だと思うことでの解散こそが憲法に書かれている者ですが、今回の解散は、国民の、どのためにしていくのでしょうか?
『大義なき…』と言われているそのもので、その為につかう選挙の財源には、いくらか?調べてみました。

約666億円(2012年選挙分)わ~~~こんな多額な費用を、大義なく選挙を進めていく様。
いい訳ない、私自身がその上でできること。
この動き自体に反対!首相が、現在の国会が決めていった経緯に反対。それしかない。
b0096463_11551759.jpg
9:30^11:00 介護保険制度が国による変更の中、その地域の民で、出来ることをして頂こうとの発想で、動いてきたと感じてきている第2協議体の仕組み。]
今福祉にかかわる仕組みは、小学校校区で行われている。
今後第2協議体を創って中学校校区でというもの。
実質取り組んでいる方々からのブーイング、一年あまりの年月を経ましたが、再度市は考えなおしていこうというように変化。
時間がたちましたが、ようやく市の方もその声に耳を傾けて頂いたと。
一旦第2協議体の会合は中断と。これで良し!!


11:30~14;00 ランチを共にして、今、教育を語る!!


13:00~川西市立病院に係る特別委員会が始まっていると、急いで、役所に戻ると今回まで傍聴はできない状況であると。これからに期待。


18:30~医療懇話会 出席できずに残念

[PR]
# by tsudahibi | 2017-10-03 11:58

9月19日(火)

9:30~12:00会派での勉強会


13:00~15:00 「つだ加代子と語る会」の意見交換。10人の方々が集まって下さいました。

①8月23日のアステでの報告会について(感想など)

②会報誌の配布について(有難いことにお世話になっており、手配りをして頂いております。何よりも痛いのは「民生委員になったので、会報誌の配布はできない。」とのお断り。民生委員の仕事の大切さもわかるけれど、こういった制限つきがあるのは、いかがなものかと思えども。民生委員の仕事をやって頂ける地域の方々の存在は大きく、それは最優先で引き受けて頂きたいと。私も踏ん張りますと。

③その他


15:30~17:30役所に戻り、会派での勉強会


18:00~19:00 総合センターで、解放共闘の会議市域のこと、全体のこれからのこと等など情報共有しました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 13:04

9月18日(祝・月)

敬老の日。さいたまの長男夫妻と孫たちから、面白いビールが届きました。

「敬老の日ですよ。」「夏休み、楽しかった!」などと書いてくれていました。

味わっていただきます。


10:30~昨日の挽回で早めに、アステのいけばな展に。

それにしてもアステ6階の「画廊」もっともっと使えるといいのですが。まちを歩いていると懐かしい方に出会えるものです。またそこで立ち話。

味わいの持てる時間です。

庭の手入れ。孫も参加で。

お迎えさん「敬老の日やからね。しっかりとお手つだいやね。」と声かけて頂きます。それまで「1時間、いくらで?」と言っていた息子まで、苦笑い。

母が植え替えをずっとしてきたランやアマリリスなど、鉢を整理。雑草は機械で。早いものです。少しすっきりと。秋に種をまける野菜など調べて畑の土にと作業。



しかし刻々と入ってくるパソコン情報。

市役所では、幹部の方々や対応部署の方々は出勤です。待機しておられます。これぞ公務員なんですね。また公民館も避難所として開けられました。

結果複数の方々が、2か所の公民館に、自主的に避難をされていたと。

一人でなく、こんな時、避難して、大勢でいたいものです。私は起きて、ガラス越しにも雨戸を閉めずに、過ごした台風最中でしたが、やはり一人の部屋で過ごし、ガタガタの窓音は、不安になります。

役所の職員の方々、ご苦労様でした。

大きな被害は川西市ではないと知ります。それにしても大分の様子、こんな被害情報が頻繁にあり、異常気象を身を以て。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 13:03

9月16日(土)

早速一般会計決算審査報告書を読み漁りました。

10年になります。

この時期が来ると、総ざらい、本当に無駄ない日程と川西流もあって、市民の税金の有効活用ができているのかを問う時間に。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 13:00

9月15日(金)

10:00~11:00本会議場で、決算の議案上程。これから平成28年度一般会計決算、特別会計決算審査が入ります。2つに分かれて行われますが、会派からの代表でなっており、津田は今回は一般会計の決算審査特別委員会委員として参加。10月2日~4日まで、また特別会計決算審査は、5・6日に行われます。傍聴できます。この日終了後には、市民参加準備委員会からの提案(市民に面接をしながら、議会改革の進み具合の一端をお伝えしつつ、意見を伺うこと)に対し、議員全体会で確認していきました。10月一杯をめどに、26人の議員が10人の方々から意見を頂くことになります。私はすでに4人お方から意見を頂いていますので6人の方にお願いをしていきます。市内北部・中部・南部の方々や男女のバランス、年齢を考えながら、幅広くにと考えて行います。この後、議会運営員会。議会改革を進めてきました。まだまだより残している部分もあります。そのまとめを整理されていきました。16:30~17:30神戸での会合に。急いで川西にJRで、戻ったものの5分遅れとなりました。19:30~コミュニティ役員会で、22日(テャレンジ事業の申請)に向けて意見交換
[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 12:59

9月14日(木)

近所のご高齢夫妻訪問。何時もで会うと、こどもたちに声かけて、「おばちゃんたち、2人きりだから、(動けない時は、)たすけてね。」とそれが挨拶になっていました。

ゆっくりしているこの日、登校班の子らを見送った後、少し早い時間でしたが、お尋ねしました。
「亡くなったの。」と旦那様の話を。

気にかかり行ってみようとお訪ねしたのですが。にぎわいのある場に、もうすこし時がたったら、お誘いできればと思います。

桜小には決まった日に、ワンコインで夕食を共にする会がありますから。


9月12日におこった新名神高速道路箕面市域の工事現場における橋桁の足場解体中の作業員落下事故に関し、兵庫新名神高速道路建設促進期成同盟会(宝塚・神戸・川西・猪名川各市町長、議長からなる)より、西日本高速道路株式会社に対して、申し入れ書が提出されたことを知りました。

勿論この日よりも前に新聞紙でも確認しておりました。言葉にできないむなしさが襲います。読めば、事故発生は4時20分、作業員とは19歳、この夜から朝にかけては、断続的な雨・雷が鳴っていました。

こんな眠れなかった夜、濡れた鉄棒などの足場で、作業が進められていたのかと。それも未成年。早くに、期限通りにと、開通を期待する、祝う声もある中で、こうした人の人生も、ここにあるのだということを忘れてはならないと。この間事故死は5人(?)あまりに大きな犠牲。

黒四ダムの映画などでの報道もあるが、この道路も完成が急がれていたのだろう。何度も事故が発生し、検証の為にも、工事は止まっていたのですから。安全ベルトの装着、確か、言われて、聞いてきた。だが実際の現場ではつけていなかった(?)。付けておれば防げたことなのか。安全ベルト、それを付けての仕事は、するものからすれば、しにくい物なのか。真なる検証が必要だ。また紙ベースではなく、とりわけ、下請け・孫請けの関係であろうから、すべてにかかわる連携の必要を思う。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 12:58

9月13日(水)

7:00~8:00JR北伊丹駅での朝の市政報告会自転車駐輪施設が気にかかります。

一般質問で質問していきました件で、有料化に今後して行く手順を踏みたいとしている箇所の一つ。伊丹市側のは有料、川西側のは無料となっている。ただ有料としていくには、ラインを引いたりなど施設面で手を入れなければならず、そこの課題が市としてあると。また現地までマイカーで行きますが、そこの駐車場は西猪名公園のところのもので、24時間の有料駐車場になったことから、結構止めやすくなり便利になりました。

10:00~始まる議会運営委員会に、間に合うように、市役所に移動。その後市立川西病院の特別委員会が行われ、資料の提示が行われていきます。

特別委員会が設置でき、議会として対応できていきましたことは、実に大きな成果であると感じています。会派ごとに意見の違う、それぞれの動きでは、当局対峙することが難しく、明らかになる資料、また考える幅など今の川西市での動きでは、実に大きな事であると。国会で知った「忖度」の言葉、加計学園の特区のこと、のり弁で出てくる資料のこと等など、その実情は市議会とは大きく違っていることをお伝えしていけます。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 12:56

9月12日(火)

昨夜来からのひどい雨、一日の違いでこうも。
そして朝から警報発令。集団登校いつもの時間では見送りなし。

それも少しのち、わが孫は、[あと少しで一日休みだったのに・・・。]と重たい腰を上げて、集団登校にしていかなければと、6年生の力を発揮して、近所の低学年のお宅にそれぞれが呼び掛け、訪ね歩き、それでも1名遅れて、1名が連絡できずで出発しました。
口々に、[学校に行って〇〇チャンいなかったらどうなるんやろ。]気にかけつつ。 
小学6年生、声掛けをしつつ、班の仲間同士、さそい合わせての登校となり、安全見守り隊の地域の方々と共に押し出しました。


10:00~平成28年度水道事業決算審査が行われました。   

詳しくは→ 

=====休憩=====

13:20~平成28年度下水道事業決算審査が行われました。   

詳しくは→ 

14:55~平成28年度病院事業会計決算特別委員会    

詳しくは→ 


17:00 すべて終了   



帰宅して早速「今日の朝の動きはよかったね。誘いあわせていこうとしたこと、あれはよかったよ。」と孫と話をしましたら、登校してすぐに,行ってもいなかった1年生の担任まで伝えに行ったと。『警報が出ていたから、保護者と一緒に仕事場に行った』んだと。「朝から大変だったろうね。急に預かってもらうところもなく、自宅で一人にしておくわけにもいかないのだろう」  

思い出すよな、子育ての時のことを。息子が「そんな時地域で、互いにもっと知っておれば、自宅においでと言うこと可能なのになあ。地域の集まりの場がいるよな。そこで各自の自宅のことを知り得るんだから」いつになく じっくりと話していました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 12:54

9月11日(月) 

10:00~12:00 建設文教公企常任委員会 

津田はこの委員  議案審査では、

(1)加茂の地域に、新しくできる(平成31年4月)公立の認定こども園の契約案件でした。  

この地には、かつてにぎわいをもった「加茂」小学校の廃校の校舎があり、そこをベースにして、周りに今ある障害者作業所施設と高齢者施設ハピネス川西、2校が統合された現在の加茂小学校が存在し、新たに200人くらいの子育て保護者や家族、その当事者が集う場となっていくことに対し、関係の方々に対し、ここに至るまでの考え方、配慮・ご努力に対し、改めて動けたことに、ひとまず感謝を申し上げながら、いざ日々の生活になっていった時の今以上の市としての動きに期待して、3点質問をしています。

①障害者、家族、職員の方々と、認定こども園の指導者、通学していく家族、本人とでの交流をしていく中での動きを、丁寧に共に生きるという視点で。こうだからこそできる動きに期待する。

②プールの目隠し・遮光ネット配置OKか?・・・・・・言われた通りになっている。40センチほどの隙間はあるが。

③加茂小学校の通学路の変更とその徹底について。うまくいけるのか? 


(2)条例の改正で、認定子ども園ができて保育料などの件    
今までの保育料・幼稚園の料金と同じくする。    

市の新たに出された資料の中も文言に引っかかりをもち、質問としました。1号認定者とか、2号認定者とかいういかたがわかりにくく、違った表現をして資料に掲載していたが、こういった文言を用いないで説明をして言うべしと。 などなど意見交換もしつつ、提出議案全部が可決されました。 

これまでの案件について、整理しながら、これまで10年間取り組んできた一般質問の整理をし、見直しをかけています。不思議な気持ちになりました。あのとき10年前くらいのことですが、発信したい内容と大きく変わっていない津田発信ですが、まだまだ課題解決には至っていないものが多々。10年の塊を感じています。 

地域課題や登記簿と地籍調査の件で、今学びつつあります。

まだまだ方向付けには至っていません。これからです。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-09-21 12:50