11月13日(月)  

9:00~会派でのミーティング     
恒例の平成30年度の市長要望にかかわっての会派資料作製。   



15:00~ 人権推進室長と話し。まだまだ時間をかけての話しこみが入用か。
深刻に受け止めていきたい川西市の今課題。  



17:00~18:30  加茂小学校 訪問    遅い時間でしたがお世話になりました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-12-06 14:29

11月11日(土)~12日(日)  

7時半、スタートで教育フェスティバル会場の西宮市立浜脇小学校に。JRさくら夙川駅ができたことで、歩いて10分ほどの場所ですがそうでもなければ川西からはいきにくい場かな。ゆっくり西宮神社で朝の散歩をしてゆっくり到着。活気づいた会場で、体育館満席状態。    

b0096463_14270749.jpg


b0096463_14272374.jpg

9:10~体育館でのオープニング   
西宮市立浜脇中学校の音楽部員約100人のブラスバンド演奏と合唱、それに手話もはいって歌ってくれました。朝から心に染み入る歌3曲。  

そして開会の講演は、本田由紀さん『日本の教育の課題~選別と教化の圧力に抵抗して~』   
たくさんの指摘をしておられましたが、同意することばかり   

とりわけ2020年の学習指導要領を『教育内容の膨張』という言葉でまとめ、『外国語活動』や『外国語科』プログラミング教育・主権者教育・消費者教育・防災安全教育などなどがあり、もとより過剰な業務負担と長時間労働により疲弊している教育現場に一層の圧力をかける内容となっている。

またそれに見合った費用・人員・研修などの投入がなされるべきだが、安倍政権下では政府の教育支出の明確な増加はしていず、それよりも教育支出の総額はやや減少していることが特徴と。本間にますます格差ができてくる!   

今年は津田は助言者に。というよりも一緒に考えることをしていきたいと分科会に入る。

[第22分科会 学校・地域における教育改革運動]桜井千恵子関西学院大学教授とともに。
いい経験をさせていただきました。  

明日までの2日間ピッチリでした。    
b0096463_14282417.jpg

[PR]
# by tsudahibi | 2017-12-06 14:28

11月10日(金)  

市民参加準備会なるもので、議員同士で課題を出して、確認して行こうとしているアンケート課題を、議会事務局に集めていこうといしてきた課題、一旦発信しておこうと。

確認事項が未だ確実になっていない部分があり、未完成ではありましたが、月曜日が締め切りですが、提出にと心がけました。 不足分は補いたいと。 


17:00~19:30 神戸ラッセホールで、明日から始まる兵庫県教職員組合主催教育フェスティバルに先立ち、共同研究者として司会団と確認していく会合がもたれました。

自らの今、議員の立場で何ができるのかを考えてみた時、地域と学校の連携をテーマにしている分科会でと決めました。

県教研で、この分科会には、我が川西からは、レポート提出がありません。
他の市のレポートを見ながら、川西でも提出可能なのになあと受け止めました。

『地域と学校との連携』をと問われだして早20年???。
『放課後の子どもの居場所』から地域での取り組みが多くなってきました。

力合わせの原点はどこにあるのか?

ウインウインの関係なのか?

目的は何だったのか?

過疎の地域を活性化するため?

そうではない目的がしっかり表現されることを願いながら、参加し一緒に勉強ができるんだと感じています。  

ただ今日は地域のコミの役員会。
欠席となることに申し訳ないなと思いつつ、連絡をしました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:33

11月9日(木)  

会報誌の配布   

市民参加のアンケートまとめ。  


13:00~14:30 教育相談センター訪問  

後、セオリア訪問    

今年度に入って久しぶりの訪問でした。
組織替えで、以前よりも机の数は少なく、相談部門、セオリア、就学指導(特別支援)の対応で懸命な対応をされてきておりました。  


市役所に戻り、危機管理室に問う。    

先の台風で、避難所と言って桜小の体育館に市は指定しかし一人であったことで、体育館を使わないで別の部屋に指定して動いてきたと。    

その説明を求めた。了解。  


17:00~18:30 北陵小学校訪問みなさんでその学校で課題を共有されていて、あっという間の1時間半。わんさかと話が広がりました。

遅い時間までお付き合い有難うございました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:32

11月8日(水) 



7時から予定の平野駅での市政報告会でしたが小雨で中止。 

自宅にて、時間ができたことで、市民参加のアンケート実施したのをデーター入力。 


10:00~12:00  交流室さくらで、地域の課題についてのグループ討議   
市の参画協働室のプログラムですが、巧みな司会進行と意欲を持って参加している方々の言いたい気持ちが大きく、盛りあがりました。

次回が三回目でひとまず完了です。
b0096463_14231447.jpg



13:00~一の鳥居の老人福祉センターで第10回和・輪・笑まつり 
  
「津田さん、一回見に来てよ」コミで一緒に活動しているIさん。  
声かけて頂きました。

日を決めて、自転車で、中央町から一の鳥居のその場に行かれて、たのしみの部活動をされています。





14:00~隣の青山短大のお城訪問。戴いたチケットで入場。
あれだけの直筆の古文書を、納めておくことの管理はさぞかし大変なものなんだと。


15:00~16:30 会派室で「市長への予算要望」について議論。継続する。


17:00~18:30 多田小学校訪問      

終わって後、教頭先生とも話を。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:30

11月7日(火) 


朝早くに会報誌の配布を少し。 


そして8時半~横浜に向けて出発。前々から参加したいと思っていた公立図書館に関わる講座。

一人で応募し、行ってよかった!!何よりもパワーをもらいました。  
『岐路に立つ図書館』


分科会で13:00~17:00 みっちり3人の講師の方からの講演、何よりもびっくりなのは無料であったこと。    


3日間続くフォーラムでした。せっかく来たのだからもっと滞在できてもよかったのかと。次年度には又と。   

川西中央図書館が蔵書も多く、書架少なく、其れでも第2図書館建設計画はなく、時代の流れはどう考えられるのかと。 

「地方創生」等の流れの中で、図書館にスポットの当たる機会が増えてきている。
図書館に求められているものが変化。あらたな進化を遂げていくには何が必要なのか。


脳科学・行政学・情報学の視点から図書館の中身の在り方を中心に、今後の方向を探る。 

第1講:茂木健一郎さん(脳科学者)
「今、ここからすべての場所へ――図書館のクオリア」 
茂木さんの子ども時代からの図書館での乱読の話から始まった。 
電子書籍にはない魅力創造と人とのつながり 

第2講:宮脇 淳さん(北海道大学大学院研究科教授)    
「図書館と自治体政策の再生」 

第3講:湯浅俊彦さん(立命館大学大学院文化研究科教授)     
「図書館というメディアの可能性」  
パシフィコ横浜 アネックスホール202    



b0096463_14185029.jpg

b0096463_14185528.jpg

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:28

11月6日(月)  

連休中の市役所副市長のマスコミの記事。
ビックリ仰天。津田宅にも名乗る市民からの電話連絡多々。

休み明けにも役所に行って、くわしい内容を知って今後のことを聞くことからとお答えしましたし、個人的な感想も述べました。 

そのことで言えば、明日にも議会運営委員会が開催されると。私は議運の代表ではありませんが、幹事長に思い・意見をお伝えしました。

この会合の結果をまたお伝えします。

1.マスコミ発表で知ったが、それ以前に議長・副議長など議員への説明はなかった。

2.新聞報道しかわからないが、そこからの記事を読むことで、一人の女性の公務員として頑張ろうとしてきた進路が、壊れていったのではないかという点。心のケア。

3.2人の男性が同席していたという点   その場にいて、できたことがあったのではないか。同席していた方の動き。この方々の心の問題。そのケア。

4.加害者になっている副市長の「まちづくりのこれまでの動き」と今回の「行動」について。

5.パワハラとセクハラ等に関し、川西市としての今後の取り組みについて   
職員課に常駐している保健師さんとの連携。「心のケア」

6.今後に向けて、任命責任者としての市長の考え。

7.整理をして、動きの見えるかをしていくべし。自ら、職場からの声を上げていく事が必要です。他の部署の問題なのだ。ではないと。

役所内で、「同じ」空気を吸ってきていた一人として、何ができるのか。自問している今です。

明日の議運の傍聴ができるといいのですが、もともと予定をしていた横浜での図書館研修が入っておりまして、抜けれないのです。

戻ってから安田幹事長に話を伺えればと託しました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:26

11月5日(日)

9:00~桜小コミュニティ推進協議会主催の運動会    

パン食い競争などの種目7つ。応援をしたいといったら選手に。

来年度は地域からの参加を募っていければと思いました。
応援もいいけれど参加する方はもっと楽しいかと。また意見を申し開けたいと、パン食い競争は参加者全員がいいなあと。今回は選手として10人のみでしたから。   

コミができて民生児童委員さんも選手で参加。

そして挨拶に出てこられた校長先生も選手。

そうなんですチームを増やそうと思ったら、参加人数をふやすことかと。

楽しい午前中でした。

副市長の挨拶は、菅原副市長でした。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:24

11月4日(土)    

連休の間の日、我が家の段取りから、お願いして、今日は、丸一日語る会づくめの時間を創りました。

連休中でもあるにもかかわらず、10人の方々の参加となりました。

津田は手作り料理をバラ寿司・から揚げ・サラダ・メロン果物・教え子は手作りのケーキ、もう一人は、お菓子ばかりじゃと手料理の一品を春雨の酢の物サラダを。参加の方からも手作りチーズケーキ・金沢お土産・おかきなどを頂き、座って話すことバッチシ。

人が集まって一緒に手作り料理をつまんでの会が楽ちんです。

この日、家族も朝から誰もいないこともあり、日ごろの掃除のいき届かない部分も気に係り、朝3時に目が覚め、一人でこそこそ。

9時半には教え子2人がやってきてくれ、手伝ってくれました。

11時集合時間にバッチシ開始。5時までの時間ワイワイ。

いつもおせわになっている会報誌を手荷物にして頂き、それぞれ配布をしていただいています。  

b0096463_07202885.jpg

「つだ加代子と語る会」代表をずっと務めて頂いた長野玲子さん、地域のお役にたてたらという思いが強く、両方の役目は担いきれないと、ほんとうに残念ながら、気持ちは涙・・涙・・・のお見送りに。

本当に10余年間、有難いとても充実した時を刻みました。


この繋がりのきっかけも市議としての役割からでもありました。
こんなに長きにわたっての繋がり、ありがたいものです。
残念ながら直接の動きは、いったん切れてはいきますが、気持ちの中で、彼女のこれからに多きに期待し、新たな道を創り上げて頂けるものと思っています。

これまで同様に、わけ隔てのない、かかわりをされていくことでしょう。
地域の充実したつながりが新たに生み出されんことを!!
また一緒に力合わせのできる日のあることを!!

今日集まった皆さん、今日これなかった方々からも、共なる思いです。それぞれに踏ん張りましょう。   

また「つだ加代子と語る会」代表は、1期目の時の状態に戻って、三宅俊司さんにお願いをしました。よろしくお願い致します。  



19:00~今日参加できなかった方のお宅まで会報誌をとどけていきました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:22

11月3日(祝・金) 

孫はそれぞれに活動に。一人がボーイスカウト2泊3日のキャンプに。

一人はパパ(むすこ)とさいたまの自転車競技観戦に。
この日の夜行バスで。

好きな事には、いつも懸命です。

その空いた空間・時間を、仲間と共に。

「つだ加代子と語る会」仲間とダベリング。
久しぶりの有難い時間につなぎました。明日が楽しみです。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:14

11月2日(木) 

仕事電話連絡で、先ず行い、今日も自宅で奮闘。書状の制作と4日に予定しておる「つだ加代子と語る会」の久しぶりの自宅での会食準備。 

地域で立ち上げられた「栄根寺の歴史を知る会」主催の講演会チラシの作成印刷。素子さん添付して下さい。   
b0096463_07072954.jpg
ご覧になられたお方も、是非参加して下さいませ。

今後継続して活動をしていかれると思います。もちろん津田も一緒にやっていきます。  


夕方、「つだ加代子と語る会会報」が届きました。11月4日の会合に準備が整いました。印刷屋さんには、いつも大変無理を申してしていただき感謝です。    

会報誌47号(pdf)⇒ 


16:30~明峰小学校 訪問    

賑やかに若やいだ雰囲気でいい感じでした。どこの学校分会も11年間     
忙しくしておられる夕方に、迎えて頂き感謝。今夜は、この後、陽明小学校の先生方とスポーツの交流試合があるとか。応援に行く方、出場する方、それぞれに華やいでおられました。

少し早く着いたので校舎も見学。
図書館2か所あるのと、蔵書の多さにもビックリ、地域の方々の寄贈本だと。

地域に守られている感覚。ありがたい財産ですね。お世話になりました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:12

11月1日(水)  

7:00~8:00 朝の駅立ちが通常に戻りました。衆議院議員選挙時には控えてきました。

今日から再開です。
多田駅前でした。おなじみのパパさんの到来。勤務途上の先生方、おはようございますの挨拶が気持ちいい。
やはりここでも市立川西病院再編の話を致しました。中学校給食の件と共にです。 
自宅にこもり書状作成で時間を取りました。じっくり書状作成に取り組もうとしているのですが、思うように集中できなくて・・・・。
途中です。

3期目の終わりが後1年になりました。きっとあっという間に出しょう。

公約として掲げてきてたものを再度振り返り、補おうと挑みます。平成30年度の会派からの市長要望も確認しつつです。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:06

10月31日(火)  

会報誌の発行に係っての段取り。決算審査分も入れ込んだもので、発行が少し遅れてしまいました。 


17:00^18:00 川西小学校 訪問     
終了後 校長先生とも話をさせて頂きました。子どもの教育環境整備について、改善をもとめての動きです。
共通の要望になっていく事こそと。
遅い時間までありがとうございました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:04

10月30日(月) 

10:00~17:00 2時間続き、途中休憩も入っての議員協議会3本の市指針、パブリックコメント作成への準備。第5次総合計画の後期計画の変更・追加などですが、新た  に見直しをかけながら動こうとされる点については、評価しているのですが、言葉の遊びに決してならぬようにと願います。

また一旦議員に提示してきたものを変更する際のお考えはあるのでしょうが、一番最初に入れていかれればならない視点を書かないで、議員に示していったという点では、解せません。

津田の問いに対し、パブコメを出していただき、市民意見もしっかり確認をして・・と言っています。
その意味からも市民意見を確実に出していただけるよう計らうべし。納得いかないこと多々。やはり執行側は強い!!! 


17:00~ 牧の台小学校 訪問        
現場の意見がわんさかと。困惑状態でした。        
現場感覚が欠けてきているようではあかんなあとも。        
おたがいの視点の違いを整理して議論をと。保護者・地域・学校、互いの考えを交換していく事を!!

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-17 07:03

10月29日(日) 

積もり積もった仕事あと2種。出来上がっておらず自らを缶詰にさせて遣り遂げたいと。
心置きなく11月を迎えたいものだと。



さてさて・・・・・・

11月7日には横浜での研修に参加。

11月15日~17日まで大津のJIAMで、フィンランドのネウボラの研修会に参加。

川西市がこれから始めたいとする事業。

私も期待し、願う事業である。成功裏に移るようにと。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-02 08:26

10月28日(土)  

13:30~15:30  満願寺で、開高 健 満願寺茶話の会第1回目     

開高 健のファンがおいで、その方の思いが募り、この会ができていった。不思議な川西市でのご縁。     


開高健の語りは、かつて川西在住の関西大学の先生で、谷沢永一氏の妻で、美智子さん。

その朗読の先生と美智子さんとの掛け合いで始まりました。

いわゆる講演会ではなく茶話の会。その形でしたいといったのは、薄田泣菫の提唱を知っていた満願寺の若田住職。茶話会(さわかい)ではなく、茶話(ちゃばなし)の会としてこれからも続けたいという意向。      

満願寺のその空間もいいものでそれを語る二人の『演者』も間があってとてもいい。開高・谷沢・そして美智子さん、3人の共同生活を伝える場面から話が始まりました。

男2人と女一人の生活空間。     

若い当時の彼らの文学に寄せる強い思いは、不自然さにつながらなかったと。でも豊かな人だったんですね。開高も谷沢も。     

サントリー繋がり、天王寺高校繋がり、北野高校繋がり、大阪市大繋がり、川西市繋がり。

ゆかりのある方々30人ほどの茶話の会でした。     


来月には満願寺の里山祭りが開催されます。
これからのこの地に多くの方々がお越しになれますように。   

b0096463_08250160.jpg

b0096463_08250891.jpg


b0096463_08252275.jpg


[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-02 08:25

10月27日(金) 

10:00~昨日に引き続き本会議から始まりました。途中何度も議会運営委員会となり、決めごとをスムーズに。   

津田は、希望の4つの委員会所属に決定。とりわけ飛行場周辺整備特別委員会では、昨年度は委員長をしてきましたが、続けてはどうかとも考えて、副委員長となっていきました。

神戸空港問題も出るでしょうし、何よりも伊丹空港国際線問題は騒音対策と重なり、離発着時間に対して存続協定を実行することで、言っていく内容ははっきりくっきりあるものです。

南部のまちづくりと相まって、南部協との連携も大事かと。 



16:00~18:00 桜小コミュニティでの救命救急講習会 議会の都合で欠席。     

30人くらいの方々の参加がありました。到着してみたら部屋いっぱいの人。何度も講習を受けて、忘れているものを呼び覚ますべしと。 


18:00~20:00 引き続いての桜小コミュニティ運営委員会   

様々な案件の議論もできていきました。欠席部会は、その内容をプリントで連絡してくれていますし、確実なものになっています。しかし関わる人が増えていかない問題。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-02 08:23

10月26日(木) 

10:00~16:00 臨時議会招集日 第1日目    

いつものこの時期は議長などの選挙の日。スムーズに話し合いで決められ、いつもよりも早くに終わりました。選挙ではなく、推薦ででした。   


明日には委員会所属の会議がありますが、すでに会派での話し合いは終わっているので、そのメンバーの表面化を早くにしておこうと。    

それぞれがどこの委員会に所属したいのか伝えて、お互いの譲り合いとなっていくので、これからの1年間、どこでエネルギーを出していきたいのかを表明をしていくのです。     

津田は、

文教厚生常任委員会         

飛行場周辺整備特別委員会         

都市計画審議会委員         

広報委員会     

の4つの所属を希望しました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-02 08:22

10月25日(水) 

延期した篠山市への黒豆とりの日。朝8時川西市を出て現地入り。  

しかし台風の影響下、篠山への道のりは、土砂災害で閉鎖。

周り道を説明され、それがナビではうまくいかず、『奥さん、そこで、幅寄せて、待っていて…』と言われ、後続車を動かして後、ゆっくりと説明をして頂きました。あわてずにすみましたが、これも同乗者がいてくれたからこそ。一人での運転だったら知らない細い道を延々と走ることなど不安いっぱい。  

予定よりも30分ほど余分な時間を要して現地入り。車にいっぱい頂きました。

来年もまたいきたいねと言う声も。

連絡いただけても来年は津田自身は無理かもと。選挙の年の10月ですもの。さてどうなりますか!!  

招いていただいた荒木さん、本当にありがとうございました。

後にお礼の連絡をいれると
「たくさんの方々とご縁ができました。篠山のおいしい枝豆をしって頂いてうれしいです」と。どこまでもやさしい方!!!  

地域など多くの方々のおすそわけもできました。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-02 08:21

10月24日(火) 

13:30~役所に来客。地域の課題の話込み。 


15:30~川小校区の課題にと。 


18:00~平野駅前で、食事をしながらの話会。

[PR]
# by tsudahibi | 2017-11-02 08:18