<   2017年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧

会報誌を掲載しました。

会報誌を発行しました。
   
   ↓

会報誌 46号(PDF)





.

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:41

7月23日(日)

朝日新聞から声の欄

菅原道真の月命日25日には、太宰府天満宮の「梅が枝餅」の餡は、ヨモギ餅になっているのだという。

この日を道真公を思い出す日として区別しているのだと。声の欄の投稿者は、3番目の子どもを亡くされた方で、この日は家族4人そろって、この梅が枝餅を毎年食べにいき、亡くなった子のことを思い出し、共に語る日としていると。そうやって区別をしている風を知らなかったこと、そして私にもこの梅が枝餅を語るにエピソードが二つあることを。

①神戸大学の内地留学生として1年間お世話になった現場教員がそろって2月、卒業を前にして中林先生の愛車で高速を走って行った福岡、北九州子ども療育園。重度の子らの療育を懸命にしている姿や施設に感銘。その帰途立ち寄ったのが大宰府天満宮、そして食した梅が枝餅。

②多田中学校の卒業式に、長崎方面に行った時に、立ち寄った大宰府天満宮。待ってやっと入れた駐車場。ここで班での行動。彼らが決めた彼らの決まりで動くこと。横に出ている屋台。さっと横目で歩いてくる生徒たち。アツアツの梅が枝餅のかつての思い出が蘇り、校長先生に、「校長先生サプライズしませんか?」早くにバスに戻っていた担当の私は交渉。よっしゃ!!!8クラス分、約300個の梅が枝餅を急遽そろえることができました。急なる動きに即対応して下さった当時の校長先生は今はもうなくなられ。今では考えられないやり方だったのでしょうか?
予算には入っていない一人??円の名物。
校長先生のポケットマネーだったのでしょうか?思い出って、力になりますね。


明日からの国会事情を予測するニュースが満載。期待を一杯しながら待ちます。 


午後からは自治会についての会合。

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:30

7月22日(土)

12:30~15:20川西市文化会館での第30回「平和と人権のためつどい」    ~集まろう!つながろう!平和を創り出すために~  

今年も参加できました。昨年に引き続き、神戸朝鮮高級学校吹奏楽部メンバーの出演と成瀬國晴さんの講演で「児童集団疎開 時空の旅」などでした。  

成瀬さんからは、本を購入し、まだまだ感じ入ることに時間をかけたいと思いました。知らなかったのは、集団疎開の話の中で、保護者は一人10円(当時豆腐が100丁買えるくらいのお金と説明。1丁10銭としてと言われ。では今のお金にして、豆腐一丁100円として100丁ということから1万円?この換算あっているのか??)支払っていたと。もちろん国からの補助もあったと。しかし払えない家庭の子らは、集団疎開には行けず、自宅でいたとも。何か月もの間の、戦争渦中であっても,避難しつつ先生と子どもだけの生活。(先生の子らは、どうしていたのだろうか。)ここでも貧富の差があったのだ。声のよく通るわかりやすい話ではあったものの、子どもたちの参加がもっと見えていただと思うと辛い。   

神戸の高校生の話は昨年同様、くじけそうな自分を、奮い立たせてくれた支えてくれている存在として、川西の教職員組合の取り組みがあったのだと再認識。街頭で高校授業料無償化にはなっていない彼らが叫び署名を呼び掛けると、「国に帰れ」などという言葉も浴びせられ、つらい体験を語ってくれていました。昨年同様、そんな体験を聞いたわれらの返信を、もっともっと声にして返さたらなあと思いました。   

計画からここまでの取り組みをしてこられて現職の先生方のご苦労に改めてお礼をです。  

又この日ロビーで再会を果たしました。栄保育所時代の保護者の方とです。    
保護者同士、送れて迎える我が子らに対し、保育時間延長など訴えてきた仲間の方、同じ教員として繋がってきていた彼女は、「民族教育を受けさせたい」とのことで、地元校にはいかず、他市の民族学校に。振り返ってみるとその孫さんが今日ここにステージにたっているのだと。まさしく【繋がろう!】でした。 

この日でかけるのを前にして、電話。「連合は時間外勤務の費用を支払わなくてもいい」としたことに抗議でした。もちろん同じ思いですのでもっと詳しい資料を取り寄せて、訴えてみたいとお伝えしました。しばし時間を頂きたい。

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:27

7月21日(金)  

今日から夏休みに入り、登校時の見守りは不要となった。9月1日までこの役割は休止となる。 



10:00~12:00 教育委員会と会派での面談。 



12:20~川西市役所玄関前で、恒例の池田市からの平和行進の引継ぎ。   

議員は5人の参加。年々議員の参加も少なくなり、大塩市長からのメッセージの代読で終始しているのはさみしい。非核・平和宣言の市である以上、一緒にやっているという姿勢が大事。市として市民生活部、部長はいつも参加。池田市側から歩いてこられる方々に、冷たいお茶の提供をして下さってます。議員としても、連合市民クラブ代表としても、連帯の挨拶をしました。

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:25

7月20日(木)

9:30~飛行場周辺整備調査特別委員会 開催前に。 

10:00~11:30 飛行場周辺整備調査特別委員会    
恒例の大阪空港周辺都市対策協議会 運動方針案について 
  
ここで(案)として説明された内容は、7月28日15時~伊丹ホールでの総会となって動き、採決になる状況。川西市として10市の中で、離陸する際のコース下の住宅密集地で、騒音に悩まされてきた市。他市との状況とは大きく違っていることで、10市の中で存在する意義は大きい。

ひとまずは環境基準を維持できるよう、騒音問題には目を離さず、守れるような動きが着々と進んでくることを期待する。

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:24

7月19日(水) 

7:00~8:00 能勢電鉄多田駅前での朝の市政報告会   

けっこう蒸し暑く、陽がさしている側に立っていると、熱中症ではと思うほどこんな時間でもくらくら。終って後、川沿いのピノキオでモーニング。これからの一週間を議員同士の日程調整・確認をしていきます。 


9:30~11:00 市民の声にこたえて、子育て支援のことを共に考える時間に。こんなに熱き思いの方がいるのだと。  
b0096463_07132851.jpg



[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:22

7月18日(火) 

10:00~市民参加準備委員会 議会基本条例第12条を実態をともなったものにしていくために。  

4回目の会合でした。大きく動ける基盤が出来上がっていきました。何かことを起そうとするときには、意見交換が納得いくまでできた時、一つの効果的な動きとなってきます。その動きを引き出すためにも、提案主体が主張を一定繰り返し理解をも止めていく段取り。一定の原案ができてくれば、議員は、一人10人を目途に、面談をし、市民から意見を求めていく事になっています。問いかけた意見をまとめて、議員は一人一人まとめていき、260人分の市民意見を手にします。統計上は200人あれば、一定のデーターがえることになるようです。私にとって、市民から頂いた意見を政策に反映できるような段取りまで持っていけるよう、取り組みたいと思っています。  

そんな道筋に,岐路に立っていることに改めて、理念をもとに、めぐりあわせを感じます。

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:19

7月15日(土)~17日(月・祝)

・ボーイスカウトでお世話になっている孫は、2泊3日の舎営に参加。わくわくもしつつ、テント生活の不自由さに、ブルーに???それでも行って動けたことで自信につながっている風。これを期待していたのです。学校キャンプが今までのようにできなくなっている現実をしると、今更ながらに、少子化で、こういった団体の存続も危ぶまれてはいますが、なくしてはならないと思っています。 


・コミュニティの役員会で示された『子どもの居場所づくり事業』の計画的かつ継続的な実施を求めて、桜小コミとして、子どもの人権オンブズパーソンからの提言も知って、計画をしていくぞと意欲を持っています。 


・夏休みに入る前のこの3連休、我が家の孫たちにとっては有効利用ができていたと。

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:17

7月14日(金)

昼食は、久方ぶりで、花屋敷の蕎麦屋のきたむらで。久方ぶりの方向性の示された話と共に、おいしい食事会でした。 19:00~20:30 コミュニティ役員会。皆さんお元気でお集まりです。それぞれ担当からの、夏休み中の行事日程を披露。盆踊りなどの準備に大わらわ。
[PR]
by tsudahibi | 2017-07-27 08:14

7月13日(木)

 10:00~12:00 8月23日に市政報告会をしていくのですが、その際に使うパワーポイントが仕上がったので、ためしをこころみました。      

出来栄えはまだ公開しないで持ちます。

[PR]
by tsudahibi | 2017-07-15 10:53