つだ加代子日誌

tsudahibi.exblog.jp

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります

<   2016年 06月 ( 40 )   > この月の画像一覧

◆更新しました◆

更新しました。






[PR]
by tsudahibi | 2016-06-30 06:30

6月29日(水)

7:40~7:55 朝のいってらっしゃい。5年生が自然学校。なんと少ないことか。

12:30~ 自宅近くのイタリアンMASSIで、10件の近所の方々と会食。
   
久しぶりに味わいました。認知症の話。近隣のかかわりの話等など。

雨がしとしと・・・・でしたが、何だか長雨に。

 
こんなメールが届きました。皆さんからのものでした。

b0096463_6244558.jpg


 
18:00~ 会派室にて、保育所関係の保護者に声かけられて、話を伺うことに。
     会派議員2人で伺います。
 
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-30 06:24

6月28日(火)

10:00~ 6月議会最終日
   
すべて終了しました。また会報誌で報告します。
  
終わって過ぐに、議会運営委員会
 

11:20~ 議員協議会 小学校統廃合について
市教委からの説明を受けて後、昼食に。
   

13:00 再開 ~17:20
  
 
当初、教育委員会が諮問してきた校区問題についての審議会答申を受けて、

・統廃合をする。
・グリーンハイツと清和台で行う
・平成30年度、平成31年度から実施する。
・緑台小、清和台小は廃校とする。
この4つを掲げた動きで、PTA・コミ・自治会・一番遅くでしたが、学校現場に説明をされ、また計3回各校での地域説明会をしてきました。

様々なことを指摘され、第3回の説明会場で、急なる『立ちどまり』宣言が出ました。、整理したのち、話をしていくとしてきた結果、整理後の日が昨日でした。

約4時間強の議論の末、市教委の方向性は、『白紙撤回はしない』ことを伝えた上で、

・統廃合はこの2地区でしていく。 
・時期はまだ未定。検討していく。時間が欲しい。子どもの数の推計を見ていく時間が欲しい。
・廃校の学校も再度検討課題とする。以上3点でした。
 
『議論をしつくすこと!!』
少子化にあって、川西市でも別ではなく、押しかけてきております。推計を見ると少しの幅はあっても、清和台とグリーンハイツは、顕著です。平成34年度あたりには、単学級が3学年位出ていきます。そこに切り込みをいれたいとしてきて、市教委は審議会を立ち上げて諮問してきた経過があります。だされた答申に沿って、市教委が取り上げていきました。当然のことながら、まちづくり視点で異論が出てきます。
教育に係る者として、教育論議を積み上げたいと呼びかけます。

何で過疎化の進む村にあって・・・でもなく、単学級になってもやってきた年度もあり、
今なぜなの?もう少し子どもの数を見てからでもいいのではないの・・・?少数の子の集団での教育は悪いの?・・・数々の教育論議に賭ける考え方があり、それを意見交換せずして、教育委員会のみの思いで、乗り越えようとしていることに課題が。
出発点にもどって、取り組めるように試みたい。

この後に、建設文教公企常任委員協議会
懸案の小中学校・園に、空調をいれることに対し、PFI業者選定などについて
 朝からの議論に、まだする議論。精一杯に戦わせました。
 ・全教室数965室と債務負担行為を今議会補正で示された約31億円の確認
 ・9幼稚園すべてに空調は入らず、4園にのみ。(子ども子育て会議の統合に係って再編していく園であるからと)ならば再編構想が間に合わず、30年夏に、稼働していく空調設備がない園になった時には、個別に何らかの補償をしていってほしいとのことについて・・・・・・・やっていくと。
また川西幼稚園については、IS値0,3なのだから、早急に耐震化計画を披露せよとオール川西で伝えていくべし。・・・・・・やりますとのこと。

終わって19:30
会派室に居残っていると、健康福祉部室長が。「いいでしょうか?」
『ご苦労様ですね。こんな時間に…』と言いつつもOKして、1時間。社会福祉協議会の現在話を聞きました。プリントに沿って、説明を受けました。言われたことを、了解して後も、言われた通りにできていないこと。それはあかん。
~20:30終了

予定の18:30~水岡選挙の演説会 蓮舫さんが応援に駆けつけてきていたというに、参加できず残念。
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-30 06:23

6月27日(日)

8:00~14:00 神戸元町を出発点にして、神戸市内・界隈を水岡選挙で応援に回る。3か所でスポット。聞いていた方がアドバイス。即,活かせる環境。ぐっとです。

 
17:00~19:00 桜小地区福祉委員会主催。地域交流室さくらで、ワンコインパーティ。夕食を共にして…。
   
これまでで9回だったとか。そのすべてには参加できていないけれど、にぎわっています。リピーターがなんと多いこと。来たいという方にも 御断りの状態かと。さてどうしたものか。

帰宅して夜、今日出会った神戸の方からの連絡もありました。しっかり繋がっていきます。
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-30 06:21

6月26日(日)

14:30~ 十三の第7芸術劇場でイギリスの『6・23EU国民投票』の場から帰還の今井 一さんの話を聞く。
  
実に雄弁。常に国民投票にける視点で活動を続けてきていた方。
 
「EU離脱」の是非を問う国民投票。日本にはどのような影響が来るのか?アベノミクスに対しては?参議院選挙については?そんな疑問を持ちながら参加。

 
確固たる思いを提唱されて成就した連合です。EUは、人間の尊厳、自由、平等、法の支配、マイノリティに属する権利を含む人権の尊重という価値観を保持している。それは、加盟国で、反差別、寛容、正義、男女間の平等などで、共通するもの。だからトルコが、「死刑制度」を有していた時には加盟できなかったし、廃止したことで加盟をしてきた。また憲法で『離婚』を認めていないアイルランドにも加盟を認めず、改正したのちに加盟となっている。

そんな理念を掲げて成立したEUにも、軋みが見えてきていた。
単一通貨ユーロの導入、国境開放、労働力の自由な移動など、近年理念が脅威にさらされて、きしみとなっていた。

 ・EU加盟国の大部分は高い失業率と持続不可能な財政の不況に陥っている。
 ・中東の諸国問題から難民が数十万人も欧州に押しかけている。
 ・政界では、極端な右派・左派の政治家の台頭。

ここで、この危機に対抗する対応策が打ち出せていないために、離脱して、単独で行動したいと考えている。
その争点は、①移民流入②雇用・労働③経済④農業・漁業⑤外交・安保さて結果は、離脱に。
この間の選挙運動・活動を現地で見てこられた彼の主張を聞くと、日本の政治活動に関して、あまりに規制が多く、制約されて今ある状態であることがわかる。日ごろから政治に関して無関心と言うけれど、そうならざるを得ない環境下と。

離脱派が勝った理由をしっかりと突き詰めるべきべし。それは今ある日本の姿にも似る。

いい刺激をえて、次回からの街頭演説にも活用させて頂こうと。

19:30~多田中学校の卒業生4人と会食。クラス担任もしていない、教科も教えていない仲間が二人、クラス担任が一人、教科担任をした生徒が一人。熱い議論も。気を使った彼、「10分でいいから津田先生と政治のことしゃべらせて・・・」「いいよ・・・・・。」彼らの集まりに、政治を語る土壌はあるものの、のけり込むことを知ってきた存在感があるのか。言われる10分では勿論おさまらず、・・・。でもお互いしっかり言うべきことを伝えている仲間。いいものでした。また集まろうと。

 「家まで送ります、私ら歩いてかえりますから。」そんな気を使ってくれるのなら「タクシーで帰宅しますよ。」と。いつになくタクシーで帰宅。
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-30 06:20

◆更新しました◆


日記を更新しました。

平成28年度《2016年度》6月議会 一般質問  (一問一答)
詳細 PDF ⇒ 





[PR]
by tsudahibi | 2016-06-27 14:03

6月25日(土)

10:30~ 兵高教の第30回の定期大会。いつもの加藤委員長の初めの挨拶は今回も、バッチシ。切り口は同じなんですが、何か新鮮。短いこと場で語られる内容に感動。今日も多岐にわたっていました。教壇の授業では、どういう風な授業になっているのか。興味津々です。受けてみたい社会科の授業です。

 
12:00~14:30 神戸では、いつも立ち寄る「アンジェロ」に。懐かしく話もしました。
 
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-27 14:02

6月24日(金)

10:00^雨の中、中山寺に母の納骨の件で伺う。寺務所の前には、大きなハスの花が咲く大きな鉢。雨に打たれて心地よい感覚。
    
こういう場は穏やかで、またゆったりした教えを伺うのはもってこいの場。ここで働いている方ってどんな人なのかなっと。
 
14:00~17:30  警報も出ているかのような大雨土砂降り。前が見えない。今日も水岡選挙応援に。街宣にのり込みました。市内では声かけて頂きありがとうございました。何とか…と祈る思いです。

 
19:00~21:30 コミュニティ推進協議会 運営委員会
   
盛りだくさん御議案で時間オーバー。議案の上げ方についても、注意をしていく、能率よい、意見の出しやすい交換も心がけたい。事務局として。あたらな広報誌のかわらばん発行もまじかです。

 
夏休み中、桜が丘小学校での子どもの居場所づくり、プールと図書館まさしく夏休みにできることを!!!
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-27 13:57

6月23日(木)

13:00~15:00 参議院議員候補水岡街宣車が、この日選挙期間になって初めての川西入り。川西市議団として3人、車に乗り込みまして川西市内に中部から北部へと。
     
14:15には、多田グリーンハイツ西友前で、水岡本人からの挨拶。
      
昼下がりのひととき、退教員の方々、地域の方々がお集まり頂きました。ありがたく存じます。

1、高校授業料無償化法案の立役者であること。民主党政権時にやっと成就。政権核と記した意義は、教育に関してここ々では大きい。

2、憲法改悪へとならぬよう、3分の2以上の獲得させてはならじと現職水岡を絶対に。

3、シルバー世代には、安心をとつないでいる水岡ですが、英国のEU離脱は株価の変動、経済の不安定、格差大きく拡大・・・ アベノミクスの破たんを意味している・・。
   
何としても水岡の議席は、子どもに賭ける議席です。踏ん張りましょう。

b0096463_13554330.jpg


b0096463_1356582.jpg



 
14:40 市役所に戻り、「教育委員会」の傍聴に行こうと7階に上がると、もう終わっていましたと。なんだ、こんなに早いのか。28日の議員協議会に提出する件について

 
15:40~  かかりつけ医での定期検診。6カ月に一度。もう20年以上も続けていますが変化なし。有難いことですが。検査技師の方に聞きました。「私のような患者で、ポリープが即、大きくなってしまって、手術につながったという方はどれくらいの率でしょうか?」
「私の経験では、ほとんどないような…。」
「ならばもう検査をしなくてもいいのでしょうか?」「・・・・」
    
料金清算では、7800円也。安心できるとはいえ、高額だなあと。

 
18:30~22:00 仲間と共に会食。節目のきっちりとした時は大事です。
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-27 13:56

6月22日(水)

8:00~11:00 参議院議員選挙公示日。
   
水岡俊一のポスターを張るために集まりました。6班で。私は教え子と一緒に。「先生と一緒で話もできるし…。」自宅近くを張りました。

7月10日生まれの高校生も、今回の選挙は行けるんですね。
ならば7月11日の生まれの人は?選挙権があるのです。ここまでも判断できる状態ができているんです、さすが。

退職教職員の先輩方とともに、動けて安心。
 

15:00~ 空き家に対し、近隣が苦情を抱えて、奔走している、その市民の方々から、市役所で話を伺う。担当課も交えての話。市としてできること、市民ができることを、細やかに話されて、充実した会になりました。しばし、様子を見ながら、現地でのお互いの話ができればと期待を込めて。

  
雨が激しくなってきました。予報通りです。歩いての行動は制限されていきます。ポスター貼り、終了できていてよかったと。
[PR]
by tsudahibi | 2016-06-23 08:59

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi