<   2015年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

◆更新しました◆

日記を更新しました。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:38

12月27日(日)

押し迫ってきました。庭の柚子も年末に全部取っておこうと。幸せの香りです。少しでもおすそ分けでと。この皮があるのとないのとでは大違い。冷凍でもして保存しっかりと。
 
11:00~12:00 今年初めて、第9を謳う会の発足。花屋敷自治会で。披露された歌声は3年がかりで大きく膨らませたい意向。ドイツ語でさすがです。今年は聞く側で参加。
練習日が合わなくて不参加。
 
一緒に歌おうも数曲あり、なごやかに過ごしました。これぞ年末です。
 
b0096463_73566.jpg


b0096463_7351423.jpg


b0096463_7352142.jpg


b0096463_7352836.jpg

  
外の庭掃除を今日は済ませました。嬉しいことに明日から休みになるという三男家族。
 
「今年のおせちは、僕ら家族がつくるよ。おかんはゆっくりしとき。あとで請求書回すから。」
オットー――、でもその気持ちがうれしくて…。さあ私はその時間、何をしようか。

 
今年は、年末の甘酒ふるまいのお手伝いにはいかずともよく、久しぶりにゆっくり大晦日を味わえるのかと。お一日には、次男・三男家族はそろうのですが、長男長女家族はそれぞれの地で。新たに新年を迎えるということに。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:36

12月26日(土)

午前中で検査終了。
しっかり結果をその場でわかるものを聞いて、再出発できます。詳しくは後日郵送されてきますが、大枠は聞くことができました。
何としてもまずは、運動・食事・禁煙・その上で薬かと。納得。
 
14時帰宅途中で、お世話になった川西市役所の現職のYさんの訃報に接しました。12月議会建設文教公企常任委員会終了後に、傍聴に来られていて、廊下でお出会いできました。途中「休憩してお戻りになりませんか?」の伺いに、「結構です」と言われながら、「桜小コミュニティー設立ができてよかったですね。」と言って下さいました。何年か前に市民生活部でおいでだったころ、その設立に向けての資料などを頂きに行ったことや国崎クリーンセンターでの担当でいらした時にも、話を伺ってこれていました。杖を突かれての仕事現場のお姿に触れ、急なることに驚きもありました。こうして母と同じ年度に逝かれたことは、しっかり記憶に残しておきたいと思っています。お通夜に伺いながら、ご冥福をお祈りしました。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:34

12月25日(金)

新聞朝刊にゆっくり目を通す時間も。一日ドックの川西からのお方にも出会う。いつもと違う項目は、ピロリ菌検査・動脈硬化度。

朝日新聞に高浜原発再稼働反対記事が掲載されていました。
b0096463_73224.jpg



昨夕は10人ほどの市議・県議も集まったんだとか。30キロ圏内の自治体の賛同意見もとるべきで、かつてそういうことで安心だと言ってきたのに起こり、その後片づけもできていないのですから。
 
そして辺野古に関する記事も。
b0096463_7323334.jpg


  
ここでいわれているのは、辺野古に基地を新設という選択以外にあるというもの。ここまでせっついて、地域住民・沖縄県民はあきらめるであろうと想定しているという政府の見解に対し、価値観は持ち合わせてはいないのか。こんなひとばかりが政府役人?。違っているという人、側近でいないのか。その他に集中して読んだ記事は、予算案,学びなおしの高等学校記事。
b0096463_7324951.jpg


b0096463_733396.jpg



 この日一日の終わりは、夕食後。奈良・京都からドック入りをした現職女性教員の方と。12月22日ですでに終業式を終えてここに来ていること、兵庫県では、今日が終業式だったではないか。自治体で決められるのですがこうも違うのか。すでにクーラーは設置されていて、夏休み後は、8月27日頃2学期再開だとか。そして議論の末到達したのは、ICT機器について。すでに川西市よりも設置率は高いようであるが、教員にそれを使いこなせる技術がない、その為の研修がいる、またICT機器活用を計画実施するための教材研究時間が入り用、加えて35人・40人学級であるのならば、授業の補助者が入用。そんな実情を交換しました。川西市でも早急に整備をと訴えてきているが、その為の授業研究の時間をしっかりリードして取っていかなければせっかくの機器があっても活用できていかないことに・・・・。こうして夜も更けて消灯12時まで話しました。今度いつ会えるのかな?
 
皆さん、健康で現場でのご活躍を期待しています。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:33

12月24日(木)

12月23日付の朝日新聞記事。
b0096463_731045.jpg


午後から人間ドック入りをかけて、朝にしておきたいこと、ばっちり。整理して時間までにと。これほどまでに、ここまではきっちりしておきたいと決めて、次のことに進もうと計画している私って・・・。几帳面すぎる??
そう思いながら、チエックをうけるオプションに『メンタルチェック』を入れてと思っているあたり?結果が郵送されてくるのですが、楽しみ!!

 ゆっくりした時間を持てると考えて、読みたい本・したいことを持って入った。また検査結果でいわれたことを、即、ネット検索できるこの空間。人間ドック棟には、常駐のPCは5台設定。即活用。

 病院にも、携帯からの2本の電話。今夕、宝塚市長のマスコミ対応に、同じ思いをする市議として、同席していかないかとの呼びかけ。残念ながら、その時刻は近畿中央病院ですのでと断る。
加えて、議会事務局からも。月曜日に伺うことにして動く。
 ゆっくりできるなんてことを考えるのがまだ早すぎたのか。ごめんなさい。

自宅と同じ夜を過ごせたが、違ったのは、テレビのないことと近畿圏の現職教員と話せたこと。ここの人間ドックは、集まってくる方は現職・退職の教職員の方々。話はやはり地域・学校・子ども。滋賀県2人、京都府1人、奈良県4人の女性仲間と話す。時間をみつけて、訪問してみたいと思える奈良県川上村。人口増を願う施策が動きだしていると。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:31

12月23日(水・祝)

明日から2泊3日で人間ドックに。これまでは血液検査などで3期目の選挙前にも健康診断をしてきておりましたが、今年は、えいや~と気迫を以って決めました。
  
周りの先輩方も健康状態もそれぞれ気遣っておられます。また母も99歳で亡くなっての今年でした。振り返って、さみしくなってきているのが日々わかるのです。さみしいクリスマスは避けたいと、息子たちには、それぞれ家族での時間をしっかりとってと。一人さみしいクリスマスにならないようにと人間ドック病院直行と。今日はその予定のための準備。

   ・どの本を何冊を持ち込もうか。
   ・会報誌の原稿作成にはパソコンが入用だ。
・会報誌原稿の完成を図りたい。
   
原稿は今日で終わっておればいいのになあ.きょうにも期待。そうすればゆっくり本を読めるときにできるのか。やり遂げたいものだ。
 
12月24日~26日まではドック入り。しばらくはこの日記も一時中止に。
 
12月27日からまた再開綴ります。 
 
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:29

12月22日(火)

10:00~ 12月議会本会議最終日。予定通り11時過ぎに終え、すべて可決。」1請願は不採択に決す。
 のち議会運営員会開催、12時15分まで。
   
議会基本条例を作る方向で、市議会として全一致でなければ決定しないとしてきているので、研修を共通に積もうと発案され、決まりました。計4回の今後の研修を積み、細目については10回くらいをまずは目途にして、じっくり腰を据えてという判断。創ることで追ってしまわないよう、また川西市においでは、実質の議会改革を積み上げてきてはいるので、それを文字にしてくことも可能。
    
まずは、議会運営委員会のメンバーで、宝塚市・丹波市議会の視察。
   
上京して講演を1つ聞き、逗子市・飯能市への視察予定。
   
また議員研修として北川元三重県知事に市役所に来ていただき講演。そして継続的に川西市議会の議論を見守っていただくために土山龍谷大学准教授にお越しいただこうと予定。しっかり計画を練ってのこれから。さあ懸案の議会基本条例を作成し、議員の理念をしっかり掲げていくことに。仕上がりまで幹事長の役目は重い。

 
13:15~14:30 建設文教公企常任委員協議会
    
市立川西病院の病院健全化率数値が悪化、それに対し、決められた国の方向性から監査を入れていくシステムがとられたが、その報告が出されてきたことを持っての説明となった。何しろ監査結果であるので、それを受けて病院側が、その意見にのっとって、どのようにしていくのかが問われてきている。2016年3月にはその結果、市立川西病院としての方向性を示していかなければならない。その決意・方向性を伺った。

 
今日で、今年出会うことは最後かもと、それぞれの言葉から暮がにじみ出ていました。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:28

12月21日(月)

年末の忙しさ。やはり一区切りをつけたいと仕事の整理をしていく時。ここにきてたくさんのつながりとなった「花屋敷山手町」の方々の思いの結集。すごいエネルギーを感じる。改めて自治会とは何かが問われている。あればいい程度のものから、あることで地域課題の力合わせとなっていくもの。またこの地は宝塚市域と川西市域が入り組んでいる場。2つの自治体を抱えているとはいえ、結構それが力にもなる。他市を見て、わが市を振り返りみると・・・。宝塚市側の方からは、「川西の市役所の方は、声を出すと、とりあえず現地に来られる、宝塚はその点は遅い。市役所が遠くあるからか。」と。ひとまず顔を合わせるとほっとできることにも。市の考え方が生きていると実感!!
 
15:00~16:00 恒例になっている川西川辺教職員組合の「網の目行動」。
阪神間各支部の代表の方々の参加もあり、川西市の教育の実態を市教委 や市長部局の方々に知っていただこうと現場教員からも訴えていく場。教育委員会からは、教育長・2部長・室長・課長の出席。国の子ども・子育て会議の動きから、わが市では教育委員会に就学前の子どもたちの事業もいれていく組織ができてきている。
 
現場からは、小学校2校の統廃合について・・・・組合としても反対はしていないが、2か所一度にというのではなく、一つ一つやりきっていくというリズムで取り組んでみては?あまりに課題が多すぎて、教育委員会内部でも大変煩雑になってきているのではないのか。と。
もう一つは、教材費の増額を!について・・・・消耗品費に係る予算が減額となっている。年度末にはインクがないとか、足りないものが出てくるために、使わないでとなっていくものがある。そういったことの内容に増額を。また1年生では更紙を使うよりも上質紙を使う方がいいとの判断で、それを使っているが、財政が持たない実情を訴えておられた。事務方ではうなずいて筆記をされてはいましたが、・・・。これは予算時に議員として訴えていくことにもなる。

16:00~18:00 越田県議との県・市町議員の学習会。川西市役所会派室にて。
猪名川町からは、久保議長・丸山議員、わが川西からは、福西議員・小山議員・斯波議員・米沢議員・津田の参加。
  
県とのかかわりにおいても、広域の視点でも、病院建設に力合わせが入用か。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-28 07:27

◆更新しました◆

日記を更新しました。
[PR]
by tsudahibi | 2015-12-21 15:51

12月17日(金)

9:50~11:00  市立川西病院で話を。緩和ケアについて
      
しっかり受け止めていただけたものと感じています。医師と看護師と患者と家族、その4者の心・考え方を、つなげていけえるように、それぞれが意思を表明しつつ、主体的につなぎを強めていけるのは、看護師さんかな。医師との看護師さんとのつなぎを整理をしていくことも大事かな。わが母のことを基準にしての判断になりますが、もっともっと時間を超えた、相手の話への理解力を高めていく「力」が重要であると感じました。どんなときにもその力は重要であると。

  
18:00~ 52歳の卒業生3人と久々にお初天神まで。ゆっくりの夕食を味わいました。気分変わってうれし・楽し。

   
きっと阪急梅田で確認してくるぞ。
b0096463_15451994.jpg


クリスマスバージョン
b0096463_15453185.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2015-12-21 15:45

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi