兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります

by tsudahibi

<   2015年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

活動報告

なかよしこども園 視察報告 2015年7月7日

伊丹市立神津こども園』視察報告 2015年9月7日


⇒ 
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-30 10:47

9月19日(土)

11:00^ 川西能勢口駅前の「こころや」さんへ。
   
10時から開始という部屋で、大勢の声、脱いだ靴が置かれていました。
   
今日は車で荷物運びでしたので、さっさと戻りました。母の衣類をまとめて、活用できたらうれしいなあと。次から次へのつながりができ来ますことを、母のエネルギーを。
 
13:30 池田の整骨院で体のメンテをお願いする。

 
19:00~20:30 第23回桜小コミュニティ発足準備会 役員会 おいでいただけて要請文を書きまとめていくといい。
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-25 09:39

9月18日(金)

8:30~17:30 桜小地区福祉委員会のバスツアーでした。
   
すっかり秋らしく、すずしく、晴れ渡った日で、神戸のフルーツフワラワーパーク・昼食・姫路城好古園での散策。真っ白な姫路城は遠くからの眺めでした。


b0096463_9373145.jpg


b0096463_937416.jpg


b0096463_9375137.jpg


  
18:00^18:40 コミュニティ担当とで予定の確認。ここにきて一気に事務量も増えて、市の担当の方がいらっしゃらなければ、これはこれは大変だったと。もうすぐ念願かなって桜小コミュニティの誕生です。

  
18:40~19:45 第2回猪名川上流広域ごみ処理施設組合 環境審議会
    
このメンバーの一人に、夫とのつながりのあるお方が選ばれて、継続しての委員になって下さっておりました。このことを知って、今日で最後のお役目になるという時でしたので、お礼に参りました。
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-25 09:38

9月17日(木)

10:00~本会議。
   
付託されていた請願審査が、常任委員会で採択され、意見書に上がってきておりました。本会議場で全委員の下で、採択をしていくことで国への意見書となります。日の目を見ます。
  
9月議会議案審査についても全て可決。しかし議案第66号の中央北地区整備事業の補正予算5億1000万円については、議論の末、可決となったものの付帯決議がつけられました。そのことをもって、本会議場でも可決・付帯決議となりました。

b0096463_9355384.jpg

   
それにしてもまだまだ解決でききれていない「考え」もあります。自分の納得が、市民説明の内容にも関わりますので、継続していきながら報告もさせていただきます。

  
一般会計決算審査に向けて、準備をしています。疑問点を掲げながら、調査をかけての質疑に挑みたいと思っています。

 
17:00~18:30 コミュニティについての説明・話をしていく機会を頂きました。
   
しかし一回の説明では理解したとまではいかなかったのでしょう。活動していこうという気持ちを持っていただけることが難しく、一旦終わりました。

 
19:30~20:30 総合センターで、花屋敷団地建て替えについて、地域の方々への説明会がありました。きっと多くの方々がお見えで、質問が出ていることかと思って参加。遅くの開始時間であったのですが、3人。しかし来られた方は、質したいという思いで来られているので、しっかし時間を取って質問をされていました。
   
・後ろには緑の土地があり、いい場所であると思って今の家を買いました。8階建てものビルが建っていき、上から見おろす形で2階建てのわが家に迫っていきます。これは認められないです。今と同じ階数でも4.5メートルしか離れていない状態では今と大違い。戸建ての家の者にとっては価値がなくなってしまう。
   
・戸建ての家の方々が、置かれていた自転車の駐輪場はどうなるのか。
    
あくまでも高層住宅に入居される方ではなく、周辺のお宅をお持ちの方々への呼びかけでした。
    
苦情など言う機会にしっかり意見・要望を伝えていくことの大事さを自治会長さんは各家庭に説いて回られています。説明会などのチラシも終わってからも報告されていました。声の大きさは、新しい展開にもなっていくものです。またあるのかなと思います。所帯全員がその話に耳を傾けて、それぞれの不利益について、動けるといいですね。
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-25 09:36

9月16日(水)

7:00~8:00 清和台ガーデンモール前での朝の市政報告会   
不思議です。清和台の時にはいつも小雨。今日は4人で行いました。
 

8:30~ 役所での仕事、真っ最中。人は少ないですが、部長・事務局長はすでに机に向かって。
 


14:30~市民ギャラリー、シャノワールさんへ。少しの時間の文化の香り。

b0096463_8585780.jpg


シャノワールで展示。パレット川西での平尾悦子さんの講演会。
   
能勢の地で生まれ、能勢の地で小学校の先生をされ、今は退職されている平尾悦子さん。そこでの歴史をご本に。次への創作意欲ももうすでに。敬服。歴史の系図を紹介もされ、川西の多田源氏とのつながりや塩川氏とのつながりなど満載。地域をもっと知る手掛かりに。とにかくは能勢を訪ねてみようと思ったり。この土曜日まで是非ご覧ください。


b0096463_8591834.jpg


b0096463_859257.jpg


b0096463_8593325.jpg


b0096463_8594147.jpg


ご夫妻と共に。
b0096463_8594827.jpg

    
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-18 09:00

9月15日(火)

10:00~ 議会運営委員会
 
後、認定こども園建設に絡んで。
  
広域ごみ処理施設組合、灰溶融炉の件での話。
  キセラ川西のまちづくりについて
  大型ごみ有料化について。
   
今課題を、様々な視点から話を聞く。

  
市役所ロビーには今 

b0096463_8571426.jpg


b0096463_8572321.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2015-09-18 08:57

9月14日(月)


今朝の神戸新聞記事 昨日の様子が。
b0096463_855664.jpg


 
昼過ぎ、市役所到着。安保法制、国会事情の記事とりまとめ。
 
15:00~ 協立病院へ、お見舞い。急なる連絡にびっくり仰天。またまたビックリお元気でした。疲労・夏の疲れがどっと出てくる時期。気を付けたいです。

 
17:00~18:00 JR元町駅東側での集会に参加。道行く人に訴え。
何よりも 憲法違反です!そんな法案の審議を国会でしていること自体問題だ。自衛隊員家族・自衛隊員は、戦地に行くことを前提でなってきていたのではない。災害復旧などそういった力合わせをして来ているのが実際だ。戦地にいかせない。子どもを殺させない。殺さない。そこまできている日本であることを伝える。


b0096463_855525.jpg


b0096463_8555913.jpg


b0096463_856863.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2015-09-18 08:56

9月13日(日)

9:00~10:30  恒例のエドヒガンの根元掃除
  
会報誌で情宣をしてきていますが、ここんとこ参加者が少なく、というよりも語る会のメンバー3人で行うことに。其々がご高齢になられて、すべることも考えられる斜面地で、しかも10段ほどの階段を下りていかなければならない地面。減ってきています。これも限界にきているのかと心細くに。
  
すでに気をきかせていただいて、昨日にも草刈りに入っていって下さり、今日は刈った草などを袋に入れる作業で済ませました。でもその大きな袋15はあったかな。

1326・1329

13:30~花屋敷自治会役員会に出席。6月から3回、欠席させていただきました。元々活動盛りだくさんの我が自治会ですが、今日はコミュニティの総会が持たれる運びとなったことからもその説明が丁寧になされました。しかし市は、自治会に支援金を出すことで活性になるのではないのか。コミュニティの必要性があるのかという原点にも重なる質問も入り、ご当人は納得できないまま、《やっていくしかない。やってきてわかるようになるから》といった返答に終始。
 
また「自治会を考える会」のその後の方向性を求めて会合期日を後日連絡することに。その時、津田の方から、別添の資料の提示をして話したかったのですが、自宅の印刷機の不調で、皆さんに配布できなく、後日回覧で!ということにしました。
  
別添

15:50~18:00 少し遅れてでしたが、アステデッキの集会に合流できました。

b0096463_9322588.jpg



 
15時からはママ・パパからの今国会の揚げられている安保法制に対して、廃案を要求していく集会が開催。声をあがておられまして力が湧きます。こども孫を戦場には生かせない。どの子もいかせない。そんな気持ちで集まった方々から歌あり、語りあり、阪神タイガースの歌は、反戦タイガースの替え歌にして。デモ行進は広場から、阪急前・西友前・教育情報センター前を通過して、九十九病院前・ドコモ前・再びアステに戻り、図書館前を通過して流れ解散としておられました。
  
後、16:45~バトンタッチして、アステデッキに移してこの後は、『川西市議会議員有志による超党派議員団で、安保法制廃案に向けての集会』としました。ここには現職教員仲間や市民の方々からも、メッセージを伝えられていきました。言うまでもありません。津田の原点は、『教え子を再び戦場に送るな』平和を愛し希求してきたこれまでとちと違う、今現状。平和を愛する子どもたちにと広島・長崎に行った修学旅行への場所変更をされた先輩、退職教員との話をこの夏に聞いたこと。教え子だけではなくすべての若者こども孫、愛する人に戦場には行かせはしないという決意を述べ廃案まで戦う気持ちを。平和と人権を守る憲法の精神を為政者に守らせてこそ。
  
一緒に参加した市民の方から、「国会前で、ハンガーストライキをしよう」と呼びかけられました。「ガンジーの精神は今、実行する時。そこに学ぶべし!」

 
5月、津田の集会をした時には、考えれられなかった若ものの出現・登場。あの時「今の若者は関心が…」などという発言も出ていたのですが、その発言にも「それは違う。若者の登場がある。知ってはいないのは、国会議員、あなたです。もっと実際を知ってください。」と辛辣な発言も出ていた川西での集会でした。ところが今9月、すでに若者は、ママ・パパの出現となり、子どもを連れての参加となっていきました。激しいデモを繰り返した60年安保反対当時とは違った様相がこの川西市でも見えました。団体ではなく、個人の参加ができてきています。民主主義のその根底が、しっかりできてきつつあり、つながってきているのだと認識します。
そういう意味では、この日超党派議員団として、顔を見せての発言は、意義深いものとなりました。

皆さん ご苦労様でした。
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-18 08:54

9月12日(土)

12:00~『掛水須美枝さんのご退任を祝う会』に出席。
   
すみえさんから、須美枝さんに。これまでの生きざまを語られました。私とは1歳違いですが、随分違った時間を経てきているのだと感じ、今まで以上に親近感もわきました。そんなスピーチでした。女性議員として立たれ、小学校教員としての現職は18年間。そこの違いは今の違いとしてあるのでしょう。新しい後継者の存在、奥野さんを示しながら、議席をすべるようにタッチできなかった事実は、深い思いも一杯であると。
   
 「本当にご苦労さまでした」と言われ、「家族と共の時間を」と送られた言葉。でもゆっくりしていられない掛水さんのこれからも期待して…。
   
休養はしっかり取ってほしいもの。また教えて頂こうと思っています。

b0096463_852421.jpg


b0096463_8521471.jpg


金子みすずの詩を毛筆にしたためてプレゼント。    
b0096463_8524521.jpg


 
17:00~緑台のお宅に。
   
ありがたいつながりで、多田中時代の教え子宅。その当時の思い出もまだまだいっぱい。夕食時でしたが、お世話になりました。この日車がなく、バスで多田院まで。そこから歩いて伺いましたが、多田中当時を思い出し、猪名川沿いの水量を見ながら、40分歩きました。

東日本の洪水の実情を思うと胸が詰まります。川西市の各家庭に配られたハザードマップ、各家庭で、洪水時にはうまく活用できるのでしょうか?そういった市民からの問い合わせも電話で入りました。早速月曜日、危機管理室に伺い、市民にお答えできるようにいたします。
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-18 08:53

9月11日(金)

朝の通学路の安全を願っての時間。横断歩道にさしかかる場に、植えられている木々に、つる植物も巻き付いて、車が見えにくくなっておりました。

今朝は6時から低木の剪定ではさみをふるいました。犬の散歩の方々からの声かけ「津田さん、ご苦労さん」。犬の散歩のご主人は、「変わって・・」と言って鋏を取って下さり、犬の鎖を括り付けて、しばし剪定に協力いただきました。すっかりきれいになりました。約1時間半です。これならできる!!公園緑地課に話をしていきました。

b0096463_8484360.jpg

 
公営企業会計決算審査の日です。

 
私はこの審査の委員ではなかったので、傍聴でした。
 
ですが地域の福祉委員会中間総会の日時と重なってしまい、午前中は地域の方を優先してと、総会に出席しました。


b0096463_8494797.jpg


 
たくさんの福祉委員や自治会長さんで満杯。この場所を市は確保してくれました。結果、生き生きと活動をして行ける場にもなっています。

でも手狭!!!これ以上の無理は?福祉員会はこの活動でおわらせないで、広く打って出ていこうと企画中です。

コミュニティの発足をまじかに控えて、忘れているものはないか、確認をしていきました。

 
17時~御世話になった母、つながりを創ってきていただいた方々の中で、ヘルパーさんや看護師さんが自宅においでくださるというので準備。早くに待機してお待ちできればよかったのですが、用意周到とはいかずに。
  
「ここで美代子さんいらしたのですね。」「入ってくるといて下さることが当たり前だったのに」「いろんな話をしてくださいました」と。
   
様々な思いを語っていただけました。そういうことのつながりが残された者にも、元気を頂けることになっていきます。

有難いつながりを母は残してくれました。その時医師が言われていたのですって。「こんな場面、なかなか会うことはなかった。」と。ひ孫5人が亡くなった直後の母を取り囲み、最期の処置をしていく医師の話に聞き入っていく場面がありました。

「彼らはこの体験をどう生かしていくのかな」と、ヘルパーさん。

しっかり見つめていきたいと思っています。

母の希望を受け止めて、そう仕組んできた看取りの場面でしたから。

有難い時間。また『同窓会』を仕組んでいこうと思っています。
[PR]
by tsudahibi | 2015-09-18 08:51