つだ加代子日誌

tsudahibi.exblog.jp

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります

<   2013年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧

12月27日

日記の掲載はしばし休止とし、来年また開始します。

  
今日以降の日記は、来年にご覧いただけるようにしておこうと思います。

それでは、


みなさま
 
2014年が、皆さまにとって、元気の出せる年となりますように、
ご祈念申し上げまして、
2013年のお礼を込めて、今年納めをしておきます。
皆さまとともに大阪市役所付近のイルミネーションを味わいながら。
 
b0096463_1118536.jpg


b0096463_11181497.jpg

(花屋敷在住、森下さま撮影)



   2013年12月27日
川西市議会議員 津田加
代子

[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 10:34

12月26日(木)

10:30 地域分権課の方々と桜が丘小学校区の件で話す。年明けにも、できればお顔の見える会合をしていきたいものだと考えています。市からの説明もしっかり聞き、受け止めながら。

 
12:00 教職員組合書記局に。何とか今年一年終わりを迎え、お礼とともに。
   来年も早いうちからの始動をと。

  
16:00~ 今年の様々なことがあり、連ね、でも終わりの時を迎えています。議会事務局の方々はじめ、たくさんの方々にお世話になった年。副議長の役職から学べたこと、知りえたこと、他人とのつながり、大事にして来期に向けて始動です。我が家の孫たちも成長しました。母も96歳の誕生日を一緒に食卓を囲み、飛び切りいいシャンパンを3男が買い揃え、来年正月のアルコールは僕に任せてという年齢にもなりました。病気で困った時期もありましたが、それも一時。元気に回復して今があります。皆さまにお礼を申し上げ、今年の「仕事納め」をしておきたいと思いました。お礼いっぱいです。

  
20:00~ 近くのお宅に伺い、ゆっくり語る。
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 10:32

12月25日(水)

今日で学校は最終終業式。子どもたちが早くに帰宅する列を見る。2学期無事に終わったかな。学校楽しかったかな。それぞれが持ち帰る「成長の記録」、担任の時はこれを書くのに振り返り思い出しながら精魂込めて書いたものだ。

さてさてどんな評価を頂いてくるのか、孫たちは?

帰宅した孫、言った言葉は、「宿題が安念。中央北地区の写生もせなあかんねん。」中央北地区の開発には、児童・生徒のかかわりを!と求めてきていた津田にとって、こうやってつないでくださっているのかと心ひそかに、嬉し。

さて孫とともに、冬の寒空で、中央北地区に立ち寄り、一緒に時間を過ごしていこうと計画中。皆さん、一度そのあたりを歩いてごらんになりませんか?

選挙にかかわって、看板掲示の看板に、貼っているシールの張替えをする作業、やっと完了。平成29年度までという期限が変更になり、変えました。お世話になっております。

 
宝塚のお宅訪問。満願寺で、大晦日の甘酒の振る舞いのボランティアの件。

お住まいのお方は、高校時代から、古き重要な遺産であると、満願寺に心寄せ、何とか大きく発展させていければいいなあと、今も続けて満願寺を訪ねては、考えをめぐらせておられます。過日、川西市も文化財施設で、トイレの改修などに100万円補助を付けていただきました。何とか車いす対応のできる施設にもなっていますが、人の集まる多さにはまだまだ。何とか力合わせをしていきたいとずっとおっしゃっています。お金で何かというよりは、人が集まってアイデアの提供が一番かと思います。いい考えは???そんな時、大晦日の甘酒の振る舞いにも一緒にお手伝いをさせていただこうと「つだ加代子と語る会」でも決めました。お近くの方々是非除夜の鐘を突きに、甘酒を一緒に味わいたいに、松明の揺れるのを見に、大晦日は満願寺で過ごされませんか?ご一緒に。
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 10:31

12月24日(火)

 
10:00~ 市役所にて、地域の子ども事情について、話を伺う。
 
11:00~ 宝塚まで訪問。今年も大変お世話になりましたと。
 
12:00~ つだ加代子の12枚の看板にシールの張替え。期限切れで12月末日までにし終えていかなければならない。出来るところまで。
  
東谷中学校時代の教え子3人と「かごの屋」で昼食。みんなみなしんどい
時期なのかとこころよせ。
 
14:00~ 多田地域を訪問する。
 
18:30~ 自宅でメリークリスマス。次男3男家族とともに。母も共に。
大家族でよかったなあと。この大晦日、餅つきをしようと3男が提案。あの時期から杵が壊れてないけれどという私。出来れば道具屋筋に行って買ってきたいという3男。当時の元気なパパと同じ方法である。当時子どもたち、家族の力合わせを示していきたいと餅つきを始めたのですが、うすを頂き、せいろは当時自宅にあり、ならば杵を買おうと電車で行って、杵を持って帰ってきたときの感動。

おもいだします。あの時の幼児が、引き継いでいこうとする。やは  り足りない杵を買ってから。「あの時僕が壊したんだから」
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 10:27

12月23日(月・祝)

孫に、この日は、天皇誕生日であることを説明をし、「みんなでお祝いをし、 みんなで喜びをというわけで、学校も休みになっているのよ。だからおばあちゃんも今日は休み!」。横で聞いていた息子。「僕らは休みじゃないよ。営業日だ。」と。そうか、説明の仕方が違うのかと。一緒にゆずを取ったり、部屋の掃除をしたり、家内労働日となりました。

筋道の通った議論を!

天皇誕生日で休日の夜、フィギュア―競技のオリンピック選考が決まった後のニュース。ルワンダに自衛隊の武器を日本から送ることを決めたという。これって・・・・、こんなこともできるのか。してもいいのか。少なくともこれまで、日本で武器輸出をしたことはない。かつては「物資輸送」の文で、国会で論議があり、「武器の輸出はあり得ない。もし要請されても日本は断る。」そう伝えてきていたではないか。今の日本のことの進め方、おかしい!!こんなことが許されていいのか。国会で決めごとは数の論理が優先。

いつまでこの状態をつづけさせるのか。

今回のことで「『物資とは…』には武器は含まないとは書いてはいないから」こんな論議あるか。

 かつて国歌のことを決めていった時と同じやり方ではないか。当時小渕首相は。「国歌については、それを君が代とする。しかし学校現場で、強制はしない。」そう答弁してきていたではないか。それでもいまだに裁判がなされている。一度言ったことを修正するのも実に簡単。この安倍政権下では、こういうことが続くであろう。この日奇しくも天皇陛下自らが、先の戦争のことを最も記憶しているという言葉を示し、「自由と民主主義」そして、「憲法」を作った日本を重く感じていると。なんだこの流れは!!!
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 10:26

12月22日(日)

朝からずっと自宅に閉じこもり、会報誌原稿書き。一日でとりあえず完成。
 
文字数の多さはいつも同じ。何とかならないかと言われ続けてきているが。
 
今日は冬至。自宅のゆずをわんさかとってお風呂に。楽しみました。
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 09:55

12月21日(土)

13:00~17:00 総合センターで、カブ隊の組集会に参加。
       
野営キャンプを想定して、料理実践。
      
協力して作ったメニューは、鶏カツ・ポテトサラダ・かき玉汁・ボールやき。ボリュウムたっぷりで、残した分は、自宅に持ち帰ることに。夕食になりました。

   
携帯に着信アリ。杉山 寿校長先生の訃報。柔和な話し方で優しい声かけを頂いてきました。市議会議員となって再スタートを切った時、お出会いできたのです。いつもみまもっていただけていると感じています。ご冥福をお祈りし、思い出しながら、弔電を打ちました。そして小雨降るまちに、お通夜に参列。今年は多くの先輩にお別れをしました。さみしい!
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 09:54

12月20日(金)

12月議会最終日。いつものように、常任委員会付託案件について、請願などについて、この最終日で、可決・否決を決定する日となります。
   
すべての案件可決。請願も不採択1件【要支援1・2を介護保険給付からはずさないよう国に意見書を求める請願】、また採択し、国に意見書となったもの3件。連合市民クラブ会派として、津田も含めて、うち2件については反対をしましたが、川西市議会としては多数で賛成となり、意見書となったものです。
反対をした請願は、請願8号「新聞への消費税軽減税率適用を求める請願」が結果、意見書第4号となりました。本会議場で、会派として反対討論を行いました。消費税が10%に引き上げられることで「逆進性」(所得の少ない家庭ほど、収入に占める税負担割合が高くなること)が存在すること、また対象が新聞だけに求めていくようになっていることなどを以て反対としました。

もう一つ反対をし、討論としました。意見書案第6号「脳脊髄液減少症に係るブラッドパッチ療法への保険適用と診断・治療の推進を求める意見書(案)」についてで、新たな治療法が確立されることで、一人でも多くの命を救っていこうとすること自体には共感するが、医学的立場からの安全性の確保が大前提である。過去にわが市議会からも上げた「子宮頸がんワクチンの接種」や「小児科用肺炎球菌ワクチンの接種」などを求める動きがあったが、それには賛成を表明し意見書とした経緯があったが、その後、副作用や死亡する事例が多発し、積極的な接種勧奨を差し控えるべきとされてきていることを以て、性急に意見書とすべきではないと反対を述べています。子宮頸がんワクチンの折に、津田自らも賛成を投じていきましたが、その直後、副作用で歩行困難になっていくなどという事例を報道から知った時に、いいことをした、これで病気にかかる人が減るということのみで、賛成にしていきましたが、やはり踏みとどまる副作用に関する事象について、もっと資料を検索すべきであったと考えたことに起因します。


終了後、引き続いて午後から、「川西市下水道ビジョン」についての議員協議会開催
   
汚水・上水・雨水の地下にもぐっている3種類の管は、ライフラインとしても都市公衆衛生上、重要な管です。川西の上下水道として統合されて、地下にめぐっている管のマッピングシステムが完成し、99.5%まで広がってきている汚水管の埋設(トイレの水洗化)、保水力のなくなってきている路面、都市事情で、雨水をどのように流していくのか、一定の規模の開発では、県条例にもとづいて「貯水タンクよう」のものを
   
設備として作らなければならないが、川西市としてはミニ開発の場でもこういった協力を要請したいとしているが、あくまでもお願い状態。そこの課題もしめされた。一度休憩をいれ、4時20分に終了。

 
特別委員会の行政視察について、3つの特別委員会ごとに開催。津田の属する「飛行場周辺整備特別委員会」では、川西市と同様のまちはなく、視察対象がないとし、今回はしないことに多数で決定。

 
後、本会議場のマイク設備やカメラ設置など、この3月議会で使用となる新設備のデモンストレーションが行われました。自席で理事者側の答弁がされること、発言者(マイクはつくことで)にはカメラが作動し、テレビ画像にアップで写るいことになる。一般質問などよりわかりやすくしていくことで、多くの市民の方々に議場にお越し願えればと。
    
きっと3月議会の一般質問者は多いことであろう。楽しみなスムーズな議会の進行。
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 09:54

12月19日(木)

12:00~ ケアマネージャーさんが、自宅に来てくださって母との語りを。
   
ちょうどお世話になって約1年。昨年2月に認定を受ける段取りをし、お世話になり始めたのですが、早いものです。お越しいただいている方との話込みが功を奏して、比較的元に戻ったように元気になりました。
   
1年に一度、介護保険の等級認定があるので、来年もかかりつけ医との診察、認定など続けていくことになるようです。高齢で、元気にしている我が母のことから、制度などを学べています。

12月議会本会議などにかかわっての整理。会報誌原稿作成。

 
17:00~19:00 川西川辺教職員組合執行役員会議に出席
   
今年度の最終で、会議のあと皆さんで大掃除とのこと。一緒の掃除ができればよかったのですが。
   
来年度に向けて、気持ちを引き締めています。
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 09:52

12月18日(水)

10:00^11:00 広報委員会
    
来年1月1日に議会だよりを!初めてA4サイズの冊子になった「かわにし市議会だより」を出すに至って、委員会で最終確認。
    
新しい年の初めにふさわしく、活気のある、鮮やかなものをということや議会を身近に感じていただきたいとの思いです。カラー版でもあります。文字の色を変えて読みやすくということでしたが、「緑の文字カラーでは読みにくいよ」との声が出ました。そうか!これまでと違った配慮が入用だ。「色覚異常」「色弱」と、弱者への配慮をしていくことが必要です。見づらくなっていくことにつながる色文字に対しては今度配慮が必要でしょう。様々な問いかけに対し、事務局も共に発信を繰り返していただき、いい物が出来上がってきていました。楽しみにしていてください。次回の新年号はこうしたいなあと思いも膨らんでいます。
     
*『色覚異常』この言葉も心地よい言葉ではないですね。こういったことを伝えるに十分な言葉が未だ出ていないことも知りました。
      
ふさわしい言葉が未だないと言おうことでこの4文字を遣ってはいます。
  
母の誕生日。96歳満了。数えでは98歳??
すごいよなあ。自分でもびっくり。そこに自宅にいる孫からのプレゼントの花。夕食時には、おめでとうの連発。大家族の生活がいいよと心では思ってはいても、平常では、「少し静かに」と注意喚起の言葉。落ち着いた日を過ごしたいなあと思うことも。きっと母もそう思っているやもと。でも家族が多いのはいいね。
  
 
12:00~14:00  歌碑の会のメンバー3人でこの会の成り立ちなどについて話を聞く。
   来年の桜咲く時期にはまた集まりましょうと。
 
16:00~17:00  市教委で話を。
 
18:30~21:00 花屋敷Hakuで、会食。
    
[PR]
by tsudahibi | 2013-12-30 09:50

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi