兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります

by tsudahibi

<   2013年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

◆更新しました◆

7月15日~29日まで更新しました。


語る会 会報誌28号を発行しました。→
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:34

7月29日(月)

朝から小雨。ですが山口県などでは、集中豪雨などでの被害も出ているよう。局地的なものが多くなりはじめています。昨夜、隅田川の花火大会が落雷で中止になったというニュースも。

市役所内は、静かな一日でした。分厚い封書が副議長あてに届きました。

細かい文字が連なっておりまて、その返事を送っていくことになりますが、市民生活の安心にはなっていない川西市運営について、書かれていました。もったいない感覚をもっと示していくようにとのことでした。
しっかり読み込んで返信していこうと思っています。しばしのお時間をいただきたいと考えます。

手帳の書いていたのに忘れていました。母に1ヶ月に1回、訪問していただくケアマネさんとの約束時間。
ホッとしてみた手帳、2時過ぎ。すでに終わっている時間。
早速電話でお詫び。母が対応をしていたとのこと。ありがたい。
しかし書いたものを忘れるなんって、気を付けないと。ケアマネさんに再度お詫びです。
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:32

7月28日(日)

10:00スタートで神戸に向かう。
  
今日は姪っ子が5年間の日本での生活を終えて、帰国する前のサヨナラお食事会。
母と共に家族で参加。ALTとして夫婦でやってきました。結婚相手はアメリカの人で、日本の日常を知らない
。両親の国の生活を味わいたいと姪が計画、テストに合格して、外務省派遣で新婚ほやほやでやってきました。母の子育てで体験したことの意味が分かったと満足げでした。

「来てよかった」と感想を漏らしていました。「また3年したら来るからね。」っと。我が母のミレニアムです。

彼女にとっては唯一の『おばあちゃん』です。今97歳の母は、「あと3年かい、もうしんどいわ」と。

これからの3年間が楽しみな時間にも。
b0096463_11292825.jpg




19:00^22:00川西に戻り、華門での打ち上げに参加。

教職員組合で、恒例の平和と人権の集いが今日ありました。役員の方々のご苦労話を聞きに参加。趣向を凝らしての今年度。次年度に引き継がれていき着ます。
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:30

7月27日(土)

マイ・バースディ
 
15:00~ みつなかホールでのバンド演奏などの川西市企画の審査会。これぞ川西発信となってつながれていきますように。何でも一回で終われないかと思われますが。
   
音響のいい「みつなかホール」で燃えていました。最優秀者が選ばれて、今後の1年間の勉強などの応援ができるというのです。

 

19:00~20:30 久代のまちの盆踊りに参加。昨年に引き続いての参加をさせていただきました。踊りの方々の輪の大きなこと。きんたくんTシャツを着てお揃いの色合わせで。
      
暑さを吹き飛ばす催しです。
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:28

7月26日(金)

10:00~15:00 つだ加代子と語る会 会合をもつ
久しぶりの会でしたので会員の近況報告など、まず行いました。

1、明石市の県立図書館で図書館ボランティアの活動報告会があり、川中ボランティアが提案されるということ。8月20日13時開始、県立明石図書館にて

2、子ども料理教室の開始を披露。

3、香川県大島青松園の参加についてとその後の川西での報告会について

4、ゆうゆう会バスツアー企画について
  県の補助金を頂いてのバスツアー企画で、10月5日予定。

5、津田からの6月議会報告
・議員報酬についての議員意見に関して。
・議員報酬について市長が諮問して開かれる報酬審議会についての今後。
・アステ川西への3億300万円余の投資について
・市長への賠償請求裁判最高裁判決について


うれしかったこと、お誕生日おめでとうと、声をかけていただきました。

ぞろめの年、縁起がいいんですって。さてどんなこれからの1年となりますか。期待をこめて。また忙しくなっていきそうな気配。元気が一番。
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:27

7月25日(木)

10:00^ JR川西池田駅で、8月24日の大島青松園のJRチケット購入で再度ならぶ。運よくすべての指定席券が取れて、計画の実行を待つのみ。楽しみにしていると連絡もありました。

 
13:00~16:30 宝塚ホテルにて、第242回兵庫県市議会議長会総会開催。
   
 恒例の会ですが、この日準備市の中川智子宝塚市長も会合に参加。
   
市役所窓口での放火事件のことに触れ、市役所職員の賢明な避難誘導と連休を返上しての業務開始の準備などの対応に感謝との話も。

b0096463_112679.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:26

7月24日(水) 

恒例の朝の駅立ちは中止。
 
9:30~公務
 
10:00~議員協議会「地域分権基本方針案」について

13時までの3時間みっちり。それでもまだ時間が足りずに、16:30~17:20まで。

最終段階まで、しっかり質問など意見も含めて当局に伝えたい、でなければ今週末から始まる地域に回っていく「出前説明」も混乱を起こしかねない、と議員の方から時間延長を求めた結果である。各地域のこれまで事情を知っての説明が期待されることに。我が桜が丘小学校校区については、コミュニティがないことから、地域分権の受け皿については、説明をきいてどうしていこうとするのか、行きたいのか、いけるのか。しかし前進していくことしか道はないかと。方向付けができる力合わせができればと。


14:00~16:30 予定通り、新名神高速道路の工事現場へ。

b0096463_11213368.jpg


b0096463_11214515.jpg


b0096463_11215616.jpg


b0096463_1122958.jpg


b0096463_11222036.jpg


b0096463_11223441.jpg


b0096463_11224868.jpg

以前2月ごろでしたか、途中の工事現場で説明をしていただきましたが、随分と広がりを持ってきています。まだこれからこの土地を3メートル掘るんです。堀った土は、この道路建設の20キロの部分で活用するとのこと。

しかし国の事業ですが、この山肌の切り込みと見たら…。コンクリートの威力と言いますか、木々な無残にも。保水力が亡くなってきます。

また熱中症対策については、張り紙がしっかりなされていて、働く人個々人で、認識できるような工夫がななされていました。学校現場でも必要な計らいです。



8月24日の新幹線指定席券をJR窓口10時開始と同時にとってきてくださいました。ゆっくりとしたたびができることになりました。私が議会で行くことができず、ありがとうございました。
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:23

7月23日(火)

11:00~13:00 2市(川西市と池田市)の会。

前回は2月に池田市でお世話になりました。10月末の議長副議長の交代(予定)時までに、再度川西市としてホスト役で開催できました。このための事務局サイドのご苦労に感謝です。今回の会合の大きなテーマは、川西側から提案した第5次総合計画の中から。

親元近居制度の創設の件(広報誌で具体的な市民への説明がありま すが)新居購入の際の登録料など最高20万円の補助制度。資格はあくまでも18歳までの子どもを持つ世帯で、親元が川西市にあることなど)

・アステ川西の6階フロアの購入とそこを活用して、市民サービス向上を目指して。

昼食も共にし、和やかな中に終えました。議長として何をなすべきかなど語っていただいておりました。

恒例の平和行進が今年も12:10、池田市から、川西市役所までに到着していました。上記公務のため失礼しました。働く仲間の方々との協賛での継続が何よりです。暑い中汗を振り絞っての更新でしょう。

19:00~伊丹市の葬祭場でのお通夜に。
敬愛する日名先生のご冥福を祈りました。
たくさんの方々の焼香が続き、最後のお別れもさせていただいてきました。1年余間の闘病生活だったとのことですが、長男の喪主の方のお話で、日記に「挑まれた自らへの試練であること、逃げないで挑んでいく」という覚悟を述べられていたということでした。

日名先生らしさを思いました。

「エネルギーの会」を創ってきていました。夜の時間を割いていただいて、よく自転車で川西まで来てくださいました。共にお酒を飲みながら、語りました。いつも豪快なご挨拶が命でした。

小学校の教員であったということで、授業などのことでは存じ上げていないのですが、川中で勤務していた時、当時の生徒は、小学校校長先生として慕ってきていた卒業生がいまして、よくかかわっていただいたものです。放課後の中学校で居場所を求められない時、『うちのところに来いよ。帰りに立ち寄っていいよ。』と当時勤務されていた総合センターを活用させていただいたものです。

困った時にはお願いしてきたなあと振り返りました。

奥さまを愛し、野菜作りに親しみ・・といった時間をつないでこられていたと息子さんが紹介してくださっておりました。分け隔てなく愛された方だったと。

ご冥福をお祈りします。お世話になりました。
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:20

7月22日(月)

早朝に判明。参議院議員選挙開票結果。お世話になりました。津田自身がお世話になっている方々に、親書を発送させていただき、今期の参議院議員選挙に賭ける津田の考えなどもお伝えしながら、お願いもしてきました。しかし比例区では、3期目を獲得された神本みえこさんでしたが、兵庫選挙区では惨敗。医療・福祉・年金・教育と共に同じ思いをしてきたのにと残念です。力及ばずご支援いただいた方々には申し訳なく思っています。整理をしながら前に進んでいかなければならないと思っています。
 
あ~~~難しい。
 
11:00~ 広報委員会
 
12:00~議長・事務局との連絡調整。あすの2市の会に向けて。
 
14:00~8月24日の大島青松園への計画について。行程など精査。

こんな記事に向き合いました。ああうれし。この時期の、こういった文化人・科学者などの力合わせが何よりも!!
宮崎監督は、談話形式の記事のなかで、「憲法を変えることについては、反対に決まっています。選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほかです」「法的には96条の条項を変えて、その後にどうこうするというのでも成り立つのかもしれないけれど、それは詐欺です」などと述べている。

このほか、鈴木敏夫プロデューサーの「9条 世界に伝えよう」、高畑勲監督の「60年の平和の大きさ」などを掲載している。

http://www.asahi.com/national/update/0719/TKY201307190268.html
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:17

7月21日(日)

7:00~ 投票所の開くのを待って、97歳の母と共に選挙に。この朝、日ごろと違った風景。人の流れが見えるのです。7時、連れだって、一人でこちらに向かう人の流れ。これくらいの人の流れが街にできているとなんだかうれしいよねえ。投票率も高いような気配。だといいのに。

  
10:00~11:30 川西予防歯科センターにて、
「川西市歯科医師会立訪問歯科センター設立1周年報告会」

一年間の事業報告


続いて特別講演「設立1周年の成果と課題」
 
講師は、一般社団法人TOUCH代表 舘村 卓さん

すごくよくわかり聞けて良かったと思えたものでした。

●なぜ訪問歯科センターがいるのか・・全国に先駆けて川西市で誕生。
 
1、社会構造の変化。大衆超高齢社会=新人類
     戦後間もなくの医療は(50歳で死ぬ医療)…疾患治療
       <一生の終わりに疾患を持ち、それが原因で死ぬ>

しかし現代の高齢者は、(90歳で死ぬ)    
       <完治せず、生きている、だから医療の目的が疾患治療から、支える治療に変わっている。>
 
2、医療政策。。。。医科歯科連携が求められている。
     歯科医療を待つ人数は、【老人施設協会調べ】
       3350施設で、315020人そのうち認知症の方85%、アルツハイマー・脳血管障害の方80%
       これらの方は歯科医院に来ることができない方。
       ところで施設の常勤職員は、215350人。うち常勤歯科医師は49人。(圧倒的に少ない。)
 

訪問歯科センターのパンフレット
b0096463_1141519.jpg


b0096463_1142723.jpg

実績
b0096463_1144065.jpg



●市民ニーズなどという言葉をよく聞くし、使うが、ニーズは自然発生しない。
サプライがあってニーズが生じる。

たしかにその通りで、ニーズを伝えてもらってから、実行実践を始めるものではなく、専門家としての必要な場面を提供しつつ、その上でのニーズの掌握であるべきだと認識。感動のコメント。 
[PR]
by tsudahibi | 2013-07-30 11:07