<   2012年 07月 ( 44 )   > この月の画像一覧

◆更新しました◆

17日~24日まで更新しました。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 10:03

7月24日(火)

 10:00~12:00 会派でのミーティング
   公立病院行政視察後のまとめに関して、会を持ちました。
 

12:10~12:40 市役所玄関での平和行進。大阪府側から兵庫県への引き継ぎ式。恒例になっている取り組みです、池田側からは歩いてこられ、川西で兵庫の入り口としてバトンタッチ。
b0096463_9584190.jpg
 

b0096463_9585460.jpg


13:00~14:00 こういった時に出会える池田市の方々と共に食事をとる。
 
14:00~ 生活保護について
この日の市役所ロビーです。川中で個展を開かれていた水中カメラマン鍵井さんの作品展が始まっています。
b0096463_959892.jpg


14:30~15:30 教育会館で話を伺う。
 
16:30~19:00 カットに行ってスカッとしたいと・・。少し遅く行ったことでお店にはご迷惑になったかと反省。いつもこうやってお世話になってしまいます。ありがたい。
    
美容院では、まちの話題がつかめて、感じ方の勉強ができます。あっそうかと思えることも多くあります。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 10:00

7月23日(月)

 
会報誌の配布に各地域を回りました。
 
9時過ぎに伺ったお宅で、久しぶりに出会えました。いつもお留守で出会えない状態でした。手作りの梅ジュースを頂き、帰りにはクッキーのお土産も。
 
「デンマークに行かれた方から頂いたもので、少しですが…」と。傍で旦那さま、「いつ、そんなものもらったんや。しらなかったわ。」と。さらっとした、歯ごたえのあるクッキーで、おいしくいただきました。ありがとうございます。市に対しての感じ方も言われ、真摯に当局に伝えたいと思います。

 
夕方孫のお迎えに行ってきました。保育所・留守家庭児童育成クラブの先生方にもお礼を込めて。安心して働きに行ける場となっていることを。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:58

7月22日(日)

 9:30~12:00 桜ヶ丘小学校でのきんたくんダンス披露と8月4・5日開催の盆踊りに向けての練習に参加。
   
この日の体育館はまだ風の通りはよく、過ごせました。

b0096463_9564812.jpg
 
午後からは家族とともに、買い物などで過ごせました。会報誌の郵送準備には、孫も手伝ってくれています。封筒に会報誌を入れる作業ですが、リビングでしていると、手伝ってあげる~~と。小さな手で器用にしてくれます。結構速いものです。ありがたいです。しゃべりながらの作業。選挙に出た最初の年に生まれ孫が、もうお手伝い。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:57

7月21日(土)

 
かなり土砂降りの雨
 
14:00~16:00 休日の息子に駅まで送ってもらい、予定の楽しみな講演会に参加。大阪駅前第2ビル6階で、
じんけんSCHOLA 2012年開講シンポジウム
 徹底討論!「日本のマスコミ報道はどこが問題か」
 大谷昭宏さんVS朴一さん 司会は、中村一成さん
 今一番の話題にも躊躇なく触れ、辛口コメントでした。

上杉代表挨拶
b0096463_95438100.jpg

リバティー大阪館長、連帯の挨拶
b0096463_9545474.jpg

3人が席につかれて。 
b0096463_9551053.jpg

  
やはり。一人ひとりがかしこくならないといけないのだと。マスコミの言う通りそれだけでの判断はすべきではない。いろいろな方面からの方向性を報道を確認すべし。このビルにこういった研修をしていける場が設けられたこと自体に力合わせを思います。活用していくいい場です。

 
地下街を歩いて行きつくのですが、こんな夏に会いました。

b0096463_9554331.jpg


17:30~21:00 豊中で、退職された知人教員とその後の話をしていく機会を得ました。それぞれに今を力いっぱい過ごしているさまを知ります。

 
立ち寄った豊中駅前エトレ6階でこんな催しが。川西でこういった料理講座をしてほしくて。
b0096463_956972.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:55

7月20日(金)

 10:00~13:00「つだ加代子と語る会」会報誌第24号配布等で、会合。   
    
いつもながら時間を割いてくださってありがたい。
   
計画していた「エドヒガン見物バスツアー」が、日程調整・金額等で今年度も実行できなく、今後のバスツアーについて、考えていく会としました。それぞれの支えていただいている考えに納得。一方、尼崎沖フェニックス埋め立て地への見学も可能ということで、並行して考えていくことになりました。
    
しばらく時間をいただきたく思っています。
   
また8月24日10時~開催される「一期一会」主催(長野玲子代表)の中央北地区の出前講座について、前もっての質問も提案されていきました。市とつなぎでいきます。

 
15:00~16:00 保健センターへ、伺い、先日の研修会の報告をする。
 
17:30~ 夕方から警報が出て、地区懇談会の中止になった東谷中学校でした。予定通り、訪問していきました。若い先生がたの心意気にほっとさせられました。真摯な気持ちで向かわれている様子から、もっともっと身につけたい、知りたい思いがあるのだと察しました。時間を頂きましてありがとうございました。

 
20:30~花やしきのお宅で、しばしの会話。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:52

7月19日(木)

 
10:00~11:20 飛行場周辺整備特別委員会 開催
   
平成24年7月1日、民間にゆだねられた「関空と伊丹空港」統合会社。基本方針・運動方針が創られていきました。その運動方針(案)を各自治体が各自治体内部で、披露し、7月27日(マイバースデー)15時から、11自治体が集まって、(案)取り外し、動くスタートにする会が伊丹市で持たれます。(津田は傍聴を決めています)市として、説明するべき会が、この特別委員会で持たれました。 
  

 しかし

①基本方針に述べられていて、最優先課題は「空の安全と騒音など環境対策」ということで、その文言を運動方針案からは外されています。また箇条書き課題には、地域住民のニーズに合わせての「活性化」がうたわれています。運動方針案のメインは、「活性化」であるといわれているとはっきりしめされています。ならば川西市の訴えてきた「地域住民への安全・安心な環境づくり」の視点よりは、優先事項になっているように見受ける「活性化」=便数の拡大は、どう動いていくのか。

②その時、テーブルにつける状態にはなされているが、いつ協議の会が持たれるのか、一市が訴えるとその協議会は開催されるのか。

③何を指標に、安全確認をするのか?問いますと、「存続協定時の締結」で、プロペラ枠はまだあまり便として30便数ある、そこを使われても致し方ない。しかしそれに対する監視体制として、騒音地測定をこれまで通りに続けることで変化を観ようとしている。④またあまり便数を超えるような便数を飛ばせば異議をもちろん唱えることになる。ということでした。

12:00~12:30 会派でのミーティング
   公立病院行政視察のまとめ方について


14:30~16:00 豊中駅前で、高校時代同期生と会う。
  歯科医師会の活動について伺う。

17:00~18:30 公立病院行政視察を終えて、市立川西病院への提言を試みるレポート作成
  いまだ不十分であるが、会派でのまとめ期限までに何度か修正することとした。


19:00~臨時地区福祉委員会役員会の開催を予定していたのですが、急遽欠席させていただきました。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:51

7月18日(水)

 
7:00~8:00恒例の川西能勢口駅での朝の市政報告会

 
9:00~10:00 危機管理室と日程調整。健康福祉部長に、先の研修の報告と資料提示。
 

10:00~11:30 第1回青少年問題協議会 厚生常任委員長として出席。
   
子ども・若者を取りまく地域の方々・警察関係者・行政の担当と幅の広い方々の連携を基にした会合で、市庁が会長を務める会合です。年間数度の会合かと思われますが、こういった既存の連携母体があり、日々の活動は、事務局中心にされている実態を感じます。時間的に不足しており、今、最中の課題(大津市でおこった自死といじめなどの件)について、川西ではどうなのか、の議題などは、予定には入れられていなくて、残念なりの思いも持たれたのではないかと察しました。
b0096463_949071.jpg

   

この日7月の予定を公表されました。残念ながらこの日には市役所議場で、子ども議会開催です。こどもにかかわる会合がバッティングしていて残念です。もしこの津田日々でご覧になられたら、参加されるといいなあと思います。私も参加したい講演ですが、この日は子ども議会に参加します。
13:30~15:30 傾聴ボランティア入門講座 第1回受講。ふれあいプラザで。
  
2回の受講をして、身につけていこうというものです。満杯の参加者でした。
講師の話術もさすがで、参加者自身のその場での表現もあり、次回も楽しみです。
講師のいままつ ゆかさんです。

16:00~16:30 中央北地区で出前講座などの打ち合わせ。

17:00~18:00 緑台中学校訪問
  
部活の最中、汗だくで、顧問とともに精出しているさま。夏休み中も暑さを思います。クールダウンできる空間が必要です。ここでは、ミストを用務員さん手作りで、設置され好評だったようですが、耐震化工事の中、移動を余儀なくされ、今年は取り外されているとか。こういった取り組みは続けられることを!
 
全校に広まってもいいもではないかと思います。クーラーのない学校での涼の取り方!
 
 
部活動の環境設備について、回らせていただきました。市に伝えます。


19:00~20:30: 学校訪問、今学期の最終を終えて、報告などの連絡をとっています。お世話になります。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:50

7月17日(火)

8:15~13:30 高石市で行われた『近畿市民派議員の学習・交流会』に参加。
  
川西市議から呼びかけていただいて初めての参加。3部構成の会合でしたが、すべての内容が「今」で、まさしく学習の大いなる機会でした。声かけていただけ有難く思いました。一部分ですが、報告をと思います。

第1部教育問題を考える。
b0096463_9461173.jpg


 
講師は、生野照子さん(前大阪府教育委員長、浪速生野病院心身医療科部長)
   
経験を話していただき、今後の大阪について、民意を創り出す作業を呼び掛けられました。橋下知事時代、活発ではなかった教育委員会の会合等が、活発にならざるを得なくなったことに対する「評価」とその実態。
  
川西市にも当てはまることではあるが、「教育委員の公選制」を志向していくことが、今すべきことなのか?
   
こういった方がかつては教育委員長につかれていたことを高く評価するとともに、今なお教育委員長の席を離れられても続けていけれている「仕事」は、子ども・若者に対しての今を憂いているだけではなく、打って出ていけれている日常を考えると、大阪になくてはならない方、なくしてはならない視点をお持ちの方と察しました。


第2部 災害廃棄物について
  講師は、阪南大学経済学部准教授 下地 真樹さん
   演題は、「震災廃棄物広域処理は必要か」 
b0096463_946459.jpg


b0096463_9465991.jpg


   
◎広域処理は安全とは言えない。安全性未確認(被爆リスクの評価が過少。バグフィルター安全神話。汚染物質不拡散原則に反する)
   
◎広域処理は必要であるとは言えない。本当な必要な支援がなされていない。(雇用対策復興計画不備)
   
◎意思決定に見る問題点
   
川西が広域ごみ処理施設組合でとっている態度は、これまた評価できるなあと考えることができた視点でした。 


第3部自治体財政を学ぶ
  講師は、奈良女子大学名誉教授 澤井勝さん
  途中で退席させていただきましたが、

◎一般会計と普通会計の意味の違い

◎他団体比較の課題・・・類似団体比較の方法

◎決算カードシステムを学ぶ
ここまで学びました。継続して知りたいと思えるものでした。さ~~て、今期の決算までには。
b0096463_9474021.jpg


17:00~17:30 芦屋市精道小学校にて、兵教組芦屋支部定期総会 出席。
  
高石から芦屋へ。このアクセスが面白い、南海電車、JR線(阪和線・環状線乗継)、阪神電車で。途中阪神甲子園球場近くの駅では、この夕方に、たくさんの人・ひと・人。
 
さすが。

違った車中・車窓風景でした。台風でけ変更された日程で、今日行われたのですが、芦屋市長ともお目に係れました。さわやかな教職員の方々に、ご挨拶され、クーラーの効いた体育館での集会は快適でした。学期末の忙しい時期、これだけの方々のお集まりに感動でした。お世話になりました。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-26 09:48

◆更新しました◆

11日~13日までを追加更新しました。
[PR]
by tsudahibi | 2012-07-19 20:03

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi