<   2011年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧

◆更新しました◆


18日~22日まで更新しました。
[PR]
by tsudahibi | 2011-06-23 15:59

6月22日(水)

 
7:00~8:00 朝の市政報告会 清和台にて。
  
声かけていただきました。宝塚の北野議員の知人に。うれしい朝のご挨拶となりました。

 
10:00~12:00 今最大のエネルギーを尽くしている議会改革。
   
その会合が週1回開催。その会に出席。
   
今日は一問一答制を川西市でも取り入れたいという要望を検討。

①傍聴者から見ても、時間が定まっていない、来てもそのピンポイントに当たらないことも多い。なので時間を設定していきたい。

②質問者から見ても数項目の質問には、答弁を聞きながら質問をしていく準備もしなければならず、混乱していくので、この方がいい。
   

【本日の決定事項】
●これまでのやり方も選択でき、一問一答もいいといった選択制にしていこうと決定。
   
●時間制限を付けることについては、議員たるや意見を言うことが使命。なので制限をかけることは避けたい。その気持ちの表しをした会派もあり、基本そういう思いが大事だが、やはり決められた時間で言うことも大事。改革としてやっていこうではないかと議論されたのですが、いったん会派に再度持ち帰っていこうと決定。来週に持ち越されました。

 

15:00~ケニア行の航空チケット取れず、今回は断念。
  
関空・オランダ・ケニアと跳び、ケニアのナイロビから国内線で、モンバサまで行きタクシーで、マリンディーまで行って、8月17日から31日までパリの娘家族が滞在するに合わせて、私も共にと考えていたのですが、4時間前にとれていた国内線チケットがなぜか取れなくなっていきました。そのわけも日本にケニア航空の事務所がない為にわからず。???世情不安なのかなと思いたくなり、パリの娘にもその情報を入れなければと。でも二日間の夢とかしました。黄熱病の予防接種を打たねばならず、その段取りもしていたのに…。暑い夏、49度のインドを思いだします。もう遠い日です。

 
17:00~18:30 猪名川町の小学校訪問
   
6人の先生方と語り合いました。力合わせのきっかけで、教育の下の論議を。
  
お世話になりました。

 
19:30~  帰宅後、ゆっくりと母とともに夕食。
   
電話のベルが鳴り、計6人の方々と濃い濃い話。
   
すべてうれしい、ほっとできる、味わい深い、話でした。役に立てる、役に立っている、情報をつかみ、発信できる場、誇れる仲間です。
[PR]
by tsudahibi | 2011-06-23 15:57

6月21日(火)

 
9:30~伊丹市議会 一般質問傍聴に。
   
一緒にいつも話をしている教員出身議員で、川上八郎議員の一般質問を傍聴しました。市立伊丹高校定時制が廃校になっていくのを知らないで受験し学んでいる現3年生には、卒業までの間、せめてこの校舎で終えたいという強い思いを生徒の街頭署名活動から知り、その思いを受けて、市教委はどう考えているのかと問いただしていました。全定分離、つまり市立伊丹高校は昼間に学ぶ生徒と夜学ぶ生徒がいて、同じ教室を昼・夜で共有して使っている、そこを長い間の懸案で、分離させたいの想いがあった。それは生徒たちに取っても重要なことであったとしても、なぜ今の場所から定時制が去らなければならないのか、働き学ぶ生徒にとっての交通の利便性は大きな要素であろうに。
 
廃校に向けて生徒たちにできるだけのことを聞きながら動けるよう7月アンケートを取って移転の動きを取るというものでした。変わらない論理で、10年前に決めたことを今の時世に合わせてスタートから考えるということはなし、冷たい仕打ちだ。

 
12:00~川西市役所にて、仕事。電話など。
 
13:30~16:00 しばしのホットの時間。
 
17:00~18:30 川西の小学校訪問。
    
あわてて出かけたもののスムーズにつきました。人と人が同じ場で勤務し、互いのことをしり、高まっていこうという営みにほだされました。

 
18:30~  川西教育会館で行われている講演会に途中参加。
  
30代のころ、神戸大学の内地留学生として1年間坂本先生の研究室で学んだ時、卒業の論文にあげたのが「こだわりを持って生きる~遡及調査~」でした。数名の方々のお宅まで訪ねて、生後直後から、その時までの生い立ちなどを伺い文字にしていくという作業でした。そのお一人梅田和子さんが、今日、川西で、障がい児教育…特別支援教育…に語りをしてくださるというのです。何年ぶりでしょうか、お目にかかれることをありがたく思い、かつてと今の障がい者を取り巻く環境も違ってきていることについてもうかがいたく駆けつけます。
b0096463_1554993.jpg


b0096463_15541815.jpg



洋一さんも参加。25年ぶりでしょうか、味わい深い時間を頂きました。セットしていただいた方々ありがとうございました。
[PR]
by tsudahibi | 2011-06-23 15:55

6月20日(月)

 
9:40~11:00 伊丹市立荒巻中学校 図書館見学
   
川西市に未だ配置されていない図書館司書。どんなに声にしても4年間配置されてこなかった。財政難が大きな理由となってはいますが、成長過程の子どもにとって大きな欠陥となっては行かないのか。授業の取り組みで、いまよりももっと充実させることができるのではないか。ずっとそんな思いをしてきているが、実際はどのようなものか。実際の図書館司書を入れておられる現場に伺えました。数々のポイントを伺えました。夏の間の調査としてまとめ上げたものを9月には提案できるようしていきたいと思っています。
   
伊丹市教育委員会事務局の方、荒巻中学校の女性校長先生には、お付き合いいただき案内していただきありがとうございました。

  「この図書室は、この時間は使いますよ」の使用したいクラスの表示
b0096463_15503525.jpg

   教室などに運ぶカート  
b0096463_15504745.jpg

   図書館         
b0096463_15505738.jpg

   玄関で         
b0096463_1551863.jpg



  
11:10~11:30 伊丹市議会 傍聴
    
早くに終えたので、伊丹市議会一般質問を聞きたいと出かけました。第14番の議員が質問をしているさなかでした。川西と同様な考えで、ラッキーな時にこれたものだ。お昼までにあと一人聞けるなあと思い込んでいましたら、11:30「しばらくの間休憩いたします。」と議長。なあんだ行ってみたもののもったいない…。あと1時間半待たなければ再会しないならばと帰途に。明日、10時には駆けつけたいと思います。期待の川上八郎さんの登壇です。市立伊丹高校定時制の生徒の願いを当局はどう受け止めているのかという質問内容です。

  
17:00~19:30 川西の小学校訪問
    
校長先生、懐かしく…ついつい。教頭先生、かつて同じ学校に勤務していたものとして、励みにもなることでいつも終わって後,学校案内をしてくださいます。現実の場をもっと知っていこうと。しかしながら、校舎の建て方と不審者対応、そんな観点で校舎は立てられていない、そこが大きな視点となった今。どんどん変わってゆく切り口についていくのに大変です。だから現場は忙しい。
     
お世話になりました。ありがとうございました。言われた声、生かしていきたいとつなぎます。
[PR]
by tsudahibi | 2011-06-23 15:52

6月19日(日)父の日。

  
11:20~12:30 矢問の猪名川満葉植物園の木田さんからのお誘いを受け、楽しみのササユリの鑑賞に参りました。
    
細く、可憐なこの花が大好きで、山にそっと咲くそっとさくそのさまをしっかり見てみたいと思っていました。今日それがかないました。

b0096463_15473928.jpg


b0096463_15475135.jpg


b0096463_1548136.jpg

 
万葉集の中に、こんな句が。「詠み人知らず」でしょうか。
b0096463_939491.jpg


木田さんと同行した玲子さん   
b0096463_9391530.jpg

 木田さんの「池」にはハスの花が。もう少しで開花でしょう。1020688
b0096463_9392477.jpg


  
13:00~15:30 桜ヶ丘小校区地区福祉委員会 役員会
     
新しい取り組みをしたいなと、新企画について考える会でした。
     
8人のメンバーで、頭寄せて。
b0096463_9393338.jpg



  
村上春樹さんのカタルーニャ国際賞授賞式でのスピーチが抜群だと感じました。原発に触れ、地震大国に触れ。そこで日本人気質を【無常】という仏教語で話し込んでいました。そうなのかなあ。
 
こわれた道路や建物を再建するのは、専門家。
 
しかし損なわれた倫理や規範の再生を試みるとき、それは一人一人の仕事となる。

 
その大がかりな集合作業には、言葉を専門とする我々=職業的作家たちが、進んでかかわる分野があるはず・・・と語っていました。



それぞれの立場でやっていこうとすることの重要さを思います。
[PR]
by tsudahibi | 2011-06-23 15:49

6月18日(土)

 
11:15~新阪急ホテル地下レストランモンスレーで、神津小学校同窓会
   
6月のこの時期に毎年開催の小学校同窓会。今年も2年続きの幹事クラスで活躍。
  
20人でしたが、滋賀県からも参加あり、2次会までのコースに酔いました。
  
84歳とご高齢の大賀先生。担任の山本先生。いつもお揃いのお二人でした。来年もまたねと。

b0096463_15463683.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2011-06-23 15:46

◆更新しました◆

10日~17日までと2011年6月議会一般質問とその答弁(要約)を更新しました。
[PR]
by tsudahibi | 2011-06-18 20:53

6月17日(金)

 
9:00~ 議会事務局で、教えを乞う。
 
10:00~厚生経済常任委員会 傍聴。
  
一般会計補正予算・介護保険事後湯特別会計補正予算でした。
  
認知症地域資源ネットワーク構築事業補助金225万円の追加。
    
包括的支援事業として、国県支出金225万円の追加となって活用されていきます。
    
この費用から、委託して、ホームページの立ち上げがなされました。

6月16日から、「高齢者福祉」からこのページに入れます。是非検索かけてみてください。窓口を明らかにせよという視点でもありがたい一歩です。
 

13:30~カイハデノミーティチング。
会派室に新印刷機がはいりました。お手元に届けられる印刷物、会派からの街頭ビラなど、丁寧な刷り上がりが期待できます。

 
15:00~委員会視察、場所検索・検討。

  
矢問の木田さんからササユリが開花していくよとの丁寧な連絡を受けました。日曜日には伺いたく思っております。皆様いかがですか?

日曜日に拾ってきていたエドヒガンの種子、今日鹿沼土に入れました。2月まで水を絶やさない程度に見てやらねばと思っています。

 種子からこんな紫色の汁が。
 小さな種子を10粒くらいまきました。何粒分の芽が、出るのかなあと。
b0096463_20514647.jpg


b0096463_2052096.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2011-06-18 20:52

6月16日(木)

 
10:00~12:30 文教公企常任委員会 出席。
  
議案は2件。川西南中学校の南校舎と清和台中学校体育館棟の耐震化工事の入札などにかかわる案件でした。ここ数年まだこれからも、公立学校耐震化工事案件がほとんどで、まさしく建設常任…の様相。
  
いつも議論になるのは、入札価格のこと。
市では、予定価格、調査基準価格を算定しております。公表はしないで、各会社の入札参加を電子入札で行われています。一番少ない金額を入札したところに落ちるのですが、その調査基準を下回る金額入札の場合には、「低入札価格調査」を実施していきます。その調査結果をもとに、判断され、契約相手となります。今回も以前の時も、この「低入札価格調査」が実施され、契約となっています。
 議員からの質問では、

①市が作る基準価格は、なぜこんなに高くなっているのか?2憶、1億単位の価格で、4000万ほどの差が出ているが?…国基準で算定している。

②第1回入札で、3~5社が入札しているが、似たような低価格で入札がされている、これはなぜ???

③市内業者に対する手だて…・育てていく策など・・・はあるのか?
  請願1件。「「30人以下学級実現、義務教育費国庫負担制度拡充」を求める請願書について
    「継続審査」となっていきました。
    ・請願の趣旨は理解できるものの、国では1年生がやっと35人学級となったところであるので、すべての学年で35人が急となっていくことをまずは取り上げるべきではないのか。
    ・30人以下となると、31人の人数では、15人と16人というクラス編成になる。そこまで少人数では、むしろ児童生徒の切磋琢磨ができないのではないのか。むしろ人数を30人と規定せずに、少人数学級という方が賛同しやすいのだが。
    ・少ない方がよりいい。保護者も願っているではないか。現在の子どもの実態に合わせれば、より多くの大人の目線が入用である。ですから即請願を採択して…。
    委員会で確認したことろ、4対2で、継続審査となりました。
    この後は、本会議場に持ち込まれます。
    我が会派が主となり、紹介議員となった請願です。継続と決した委員会ですが、
    どうすれば請願者の意向に沿うのか、確認しながら本会議場に臨みます。

  常任委員会で行われる視察をどうするのか、話込をしました。東日本大震災直後の視
察は、いったん見合そうと決めてきました。話込の中で自粛ムードも必要なこともあ
ろうけれど、調査をしていくことも必要。テーマとして、

①公立病院で黒字経営の場を。病院経営改革。

②教育では、基礎学力定着を掲げて実践している地域。学力向上地域。

③教科担任制

④避難所となっていく学校施設。トイレ・備蓄。

⑤学校評議員の進み方。

⑥自主エネルギー確保を進めている学校施設。
  
これらをみたす視察地域を副委員長(梶田議員)と共に津田(委員長として)も考えていくこれからです。ひとまず、委員会は終了しました。


13:00~議会改革委員会。開催。

次回は出席となるので、話のつなぎをしっかりしておこうと傍聴しました。
今回で、「常任委員会は3つにする」と方向が一つ出ました。
 建設常任委員会の議案が近年少なくいなってきていること。議員が26人となったことで4つでは、6・6・7・7人となり、委員長・副委員長・議長・副議長・監査の役割も入ってくれば、議論する議員の数は限定される。それでせめて8人くらいは入用ではないかと。
次回は、常任委員会の月1回の定例化・特別委員会のこと・一般質問の件などなど関連議題が出てきます。月1回実施し、10月改選までに続けて行い、できれば10月には議会改革の一端を実現させたいと意欲を持って挑んでいます。

 
17:00~ 小学校訪問。
    
元気いっぱいの若い世代教員が生き生きと活動している現場でした。
うれしい!!
[PR]
by tsudahibi | 2011-06-18 20:49

6月15日(水)

  
7:00~8:00 畦野駅での朝の市政報告会。すがすがしい朝の気分が、久々に味わえました。「津田先生ですか?」声を変えてくれた東谷中学校時の部活動でつながった生徒からの声。
長い間この場をお借りして立ってあいさつさせていただいていたのに、これまでずっと会えなかったのに、今日はついていた。やはり「星占い」あたってる?
 

 
9:30~10:00 飛行場のこれまでの運動について、うかがう。

  
10:00~11:00 総務常任委員会 傍聴。     
視察も行くことに決定された。すべての議案可決。


     
11:30~12:10 都市整備部長と御社橋から多田大橋までの右岸・左岸工事について説明を求めた。変わられた部長であったが、12月段階での説明があればよかったと。今後こういった説明不足にならないようにしたいとも。期待していますと。
          
終わって後、読んだ本4冊の質問について、神野直彦氏の本の質問をレポートで答えてほしいと求めていましたが、今日受け取りました。しっかり読みながらまたわからない部分について、教えを請お
うと思っています。負うた子に教えられの心境です。今日はやはりいい日だったのだと再認識。
     

15:00~16:00 夕方の時間、小学校を回って、様子を聞いておりますが、日々の動きで、課題・不明点など限局してきているのがよくわかります。まとめていきました。

      
退職の教員への声掛けで、学校厚生会が現地と連絡を取って、退職教員による東日本大震災の学校支援にボランテャイで参加の申し込みをしていました。
今回やっと現地から連絡が入り、英語・理科・国語の教員要請がきたとのこと。今回は2週間単位として、2人1組で、派遣されるという。残念ながら今回は男性ということだそうで、派遣員にはなれなかったと説明を受けました。
連絡を受けたら3日後くらいに出発というスケジュール、覚悟して待機していないといけないのだと再認識。お役にたてる日が来ることを。

      
17:00~18:10 小学校訪問。           
プールが新しくなった場を見学。次への教育条件整備へと。
    
      
22:00 メールをチェックしていたら、矢問、満葉植物園の木田さんから。「ササユリが咲きますよ」と。ここ2,3日のようです。その間に私もぜひにと。またいい1日であったと納得。明日の星占いが楽しみ。
 
今日のササユリ 木田さん撮影
b0096463_20263963.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2011-06-18 20:27