兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります

by tsudahibi

<   2011年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

◆更新しました◆

2月12日~24日まで更新しました。



2011年2月9日~10日 視察報告
視察先:①佐世保市役所 ②唐津市役所/視察項目:①行政評価について<企画部政策経営課>②病後児保育の運営について<唐津市子育て支援情報センター>の詳細を此方に更新しました。↓
http://tsudakatsudou.blog70.fc2.com/blog-entry-41.html
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 16:03

2月24日(木) 

今日も一日市役所に缶詰です。予算審査学習会。    
    
今日は教育委員会・土木部のこと。今までにも増して集中して聞き届け質問事項を考ええていく時間となるでしょう。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 16:01

2月23日(水)

7:00~8:00 川西能勢口駅での朝の市政報告会
      
議会開会の模様と津田の一般質問のテーマをお伝えしてご挨拶としました。
      
少し穏やかな朝の陽ざし、寒さ冷たさも緩んできましたね。私の喉もあと一歩のところです。
  

8:20~9:00 自宅にいったん戻り、発熱している母の様子を見に戻りました。
      
いいことあります。一緒に朝食を取った後、宅急便が届きました。静岡でコーヒー店を始めたという川中の卒業生からのものでした。たくさんコーヒーの種類があるようで、いっぱい詰めて送ってくれました。うれしいことに「川西ブランド」のコーヒーも。付け加えてくれています。

      ≪イチジクのような柔らかい複雑な甘みと、
 源氏発祥の地川西をイメージした晴れやかさ。
猪名川のような古くからの人の営み≫


をイメージしてブレンドしましたと。
遠く離れていても川西の活性化に一躍かおうという31歳の、川中卒業生の気持ちがうれしく、試飲していただこうと早速市長にお届けしました。いかがだったでしょう?

       
新聞にも川西バルのことが出ていました。国の補助金を使っての活性化策、商業の取り組みとして、3000円払ってチケットを購入し、3500円分の飲食ができ、日ごろいっていないお店にもこの機に出かけてくださいと84店舗が力合わせをしているということでした。3月5日が当日です。

  
9:30~16:30 予算審査にかけての学習会。
  
18:00~ 軽い夕食。
  
19:00~ 心家さんを借りての相談に加わる。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 16:00

2月22日(火)

10:00~川西市議会3月定例会 きょうから開催。
    
議場におひとりの傍聴者。少しさみしい風景です。3月議会は年度の始まりの4月に向けて、市長の施政方針が出され、それに沿った予算が組まれて、その予算審査がある日程です。大きく動き出す月なのですが、議会・議員からのアピールも不足しているのでしょう。もっともっと政治が身近になるような工夫がいるのですね。頑張ります。45議案審査と予算審査です。
   
今議会日程
     
     2月22日本日 議会開会
     2月28日(月)~3月1日(火)会派代表による総括質問。  
        市長が出された施政方針に沿って、質問となります。会派からの代表質問ですので、会派ごとの視点がくっきり出てきます。我が会派はいちばん人数の多い会派ですので、第1番目の発言となり28日10時から行われるでしょう。幹事長の安田忠司議員が行います。
     3月2日(水)から3月3日(木) 議員からの一般質問。
        今回は9人と聞いています。津田は6番目となりましたので、おそらくは3月2日の最終質問者となるのではないかと思っています。時間制限のない川西市の一般質問ですので、時間の予測ができないのが、「傍聴においで下さい。」というのには難があります。今回もそういった位置の質問日となりそうです。
     3月4日(金) 総務常任委員会
     3月7日(月) 文教公企常任委員会 津田は委員長として出席。
     3月8日(火) 厚生経済常任委員会
     3月9日(水) 建設常任委員会
     3月10日(木)・11日(金)・14日(月) 一般会計予算審査があります。
       会派で分担を決めて委員となっての出席です。津田が今回はこの予算審査を担当します。
     3月15日(火)・16日(水) 特別会計予算の審査が行われます。
     3月25日(金) 今定例議会 閉会

[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 15:59

2月21日(月)

9:30~17:00 会派室にて、予算審査にかける勉強会継続中。聞くこときりがないくらい出てきて、ついつい時間オーバーに。たくさんの部署がある中で、時間を切ってのレクチャーになりました。

 
18:00~ 越田謙治郎さんの総合選対の会合に参加。
    
たくさんおの労組の方々や市議・町議の参加で、にぎわっていました。駅立ち・ビラ配り・リーフレットのお届けなど、市議として4年間、同じ会派に属した一人の市議として、県会への挑戦は、市とつないでほしいという大きな願いを以て、応援していくことになります。津田のリーフレットをお届けした方々にも県会への挑戦の彼のリーフレットをお届けしたいと思っています。今市議会の一般質問の整理中、2月末にはお届けできるようにしたいと思っています。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 15:58

2月20日(日)

午前中、満願寺まで歩いてたどり着く。マイカーの故障で、ハイキングコースを歩いて
    
金時茶屋に到着。やはりハイカーは多く、また今日はボーイスカウト、ガールスカウト(?)の幼い集団も訪れていて、活気づいていました。トイレの使用については、ひとり一人、並ぶようにして、利用。トイレの建物としては、複数で利用できる大きさですが、男女共用で入口が一つであるために、待ちの時間が設けてありました。指導者の配慮でしょうか。

ここでいつも出会える方々に今日もあえて、近況報告。和やかな時間でした。障がい者の作業所が運営をしている金時茶屋です。「2400円持っているので、時うどん定食(650円)を頂いた残りのお金で、ケーキを下さい。」という注文。「時間はゆっくりあるのでやってね。待っているから」というような注文をされたそうで、「育てていただいているなあ。」と感動している理事でした。

車いす対応のトイレの設置も考えてくれているご住職ですので、このトイレの利用に耐えられるスロープ(?)がいるのではないか、工事の仕事をしている友人に、どうすればいいのか(?)のアイデアと見積もりをしてもらおうとお願いをしました。休日返上で、社長さんと共に昼過ぎ登場。意見を聞かせてくれました。ありがたい加勢です。実りますように。



14:00~この時間に間に合わせるようにと、またまた徒歩でと汗かいて。でもバスの姿が見えました。乗っていこう・・・と楽なように楽なように動く私でした。
   
自宅で、話をしっかり聞き届けました。悩める者同士の頭心を寄せた時間でした。やるべきことが一歩でも見つかること、こころ休まることでしょう。そうなってほしいと思いました。


17:00~休日の保育をお世話になっている孫たちの迎えに。相談をしたいとやってきた彼女は、マイカーのない『おばあちゃん』を思って、車を回してくれ、時間短縮となりました。ありがたい気配りに感謝。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 15:55

2月19日(土)

8:00~久々の自宅の掃除。人が来なければ掃除しないで行くというほど自宅にもいないし、気にもならない性格。しかしトイレだけは神様が住むという話に感じ入りしっかりと。でも今日は格別、新生児、生まれて2週間のが来るというのですから、その意味でもきれいにと。
    
神戸の学校で、ALTで派遣されている夫婦に子どもが生まれ、喜びの声を聴きました。名前は、恵(あやと読みます。)
 なぜこの名前?  
  アメリカ人の父親は、
・あやという音が好きでそう呼びたかった。
・日本のおばあちゃんは、RとLの発音ができないから、その2文字を入れたくなかった。

「心を盗まれた」んですというほど、心の文字を名前につけたかったんですって。あやでひくと心の入った「恵」の文字にぶつかったというのです。いい話です。

自宅にいる孫たちもあいたいといっていたのに会えなくて、「うそつき」と言われてしまいました。夕方に帰ってのですが、会えないことのさみしさでしょう。また来るからねと。

ちなみにこの生まれたての子の国籍は???アメリカです。 日本では、親の片方が日本人でなければ日本国籍にはなれないのだそうです。

日本の考え方がすべて小さくなってしまっていると思えました。

アメリカであればアメリカで生まれた人だからアメリカ国籍をとれる。しかし20歳で選択ができるというのです。20歳までは二つの国籍をもつんだそうです。

ゆっくり日向ぼっこをしながら、94歳の母のペースで。親と4代集まったとばかり、やってきてそうそう、写真をパチり。新生児十おばあちゃん、なぜかゆっくリズムが似ているようですね。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 15:54

2月18日(金)

9:30~17:00 昨日に引き続いての勉強会

午前中は、美化推進部
たっぷり3時間ほどの時間を頂戴し、詳しく教えていただきました。

大型ごみの有料化については今どう考えているのか?

分別回収3年目にしての見直しの計画は?

市の指定のごみ袋は?

個別回収の件については?これまでと大きな変容がないように聞き取りました
 


13:30~15:00 こども部
  
国の子ども手当の件、市の対応について詳しい説明を頂きました。しかしこれが大変な事務量。3歳未満で今回は2万円となり3歳以上は13000円ですが、そのための電算システムなど。


15:00少し前に中座して、ふたば幼稚園に駆けつけました。


15:20~17:20 ふたば幼稚園で、教育委員会から4名、ふたば幼稚園園長先生。川西幼稚園と加茂幼稚園の園長先生、ふたば幼稚園保護者の方々。来年度24年度廃園となり、加茂幼稚園で3歳児保育が始まるということで保護者の不安を少しでも和らげたいとともに話をしていく会を続けられています。本当に具体的な質問が出され、それぞれの立場での答弁がありました。こういった会合に力を入れていかれているのには敬意を表したいと思います。親が親として自立して行けることにもつながります。まさしく子育て支援のlつでしょう。
  途中からはいった会でしたが、バス通園の件で紛糾していましてびっくりしました。
  廃園となり、園区となる加茂幼稚園までは遠い。『バスを出してください。』の要望が出ていました。
  今どこの園でも親が歩いて連れてゆくことが言われている公立幼稚園の通園方法です。

合併となったからと言って切り替わる、切り替える必要性はないと思えます。かつてふたば幼稚園がなく、加茂幼稚園に通っていたのは子どもの数の多さでわかれていった園だという歴史を思えば、この機にバス通園というのは意味が違うなあと聞いていました。ご苦労様です、ここまでの準備をされた保護者の方々。


18:30~22:00 大阪梅田にて、会に参加。
途中電車内で、知人に出会い、卒業生の動き,今をそれぞれに語る。生きている場所、仕事の場所は違っても、そこに流れる感じ方は教師のもの。思い出し語り、・・・。
  
たくさんの出会い、感じ方の違い、同意、とても面白いです。男親の持つ力と女親、二つ合わさっての完成品。両親がいればいるほどそう思えますし、そろっていなくても成長していける人が持つパワー、信じていけます。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 15:52

2月17日(木)

9:30~17:00 会派室で予算審査の資料の勉強会
  
午前中は総務部、税
  
午後からは、契約課と企画財政部

  
今回の予算でも国からの交付金が下りてきているのですが、各地方に応じた使い方が許されているわけではなく、限定がつくので、交付金が下りるのであればと活用を決め、そこで使い道を考えるという段取りであって、今これが必要であっても市に財源がないからつけられない、そんな部分につたられない限定交付金であるので・・・と。これはまだまだ地方主権・分権になってはいない。国会議員に市からの声を上げたい。

 

この日17:30~伊丹シティーホテルで、伊丹空港と関空の民営化についての、11市協の首長と議長の参加する会合があり、津田も傍聴に行きたいと日程確認をさせていただきましたが、行けなくて申し訳ない気分です。

 
市のまちづくり部で、植栽を規定してのまちづくりや条例を創っていくスタイルや、具体的には千里のまちづくりなど、資料を提供いただきました。ありがとうございました。
早速コピーをかけて地域の方々の見ていただこうと思っています。

 
18:00~22:00 花屋敷2丁目の自治会についての話込会合を実施。   
地域の大先輩方の活気ある時間の活用には恐れ入ります。大きなうねりをおこせるようにと。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 15:49

2月16日(水)

7:00~8:00 JR川西池田駅での市政報告会    
選挙2期目当選後、この地での街頭は初めてではないかと思われるくらい遠のいておりました。会派のビラも出来上がり、なんとか日の目を浴びました。今期街頭で活用していく会派のビラは、津田が原稿など案を出し作成し、岡るみさんが見やすく調整し校正してくれるという運びとなりました。あわてものの私ですが、彼女がしっかり支え補てんし確認してくれているので安心です。楽しみにしていてください。指の先の冷たさは、行き交う通行の方々も聞いていただきつつも、下向いて、足早に進まれていきます。知り合いを見つけては、ビラを取って…と心でささやいています。

  
9:30~川西中央の郵便局に伺いました。計画をお示しし、協力を頂けたらとお願いをしました。この状況では防犯の訓練の場には難しいとのことでした。
  
実際の被害の状況を知り、未然にふさいでいけたらと思うのです。

  
11:00までにと、市立宝塚病院までひとっ走り。最終確認検査のつもりで行きました。

  
13:00~「心家」さんをお借りしての相談事業。    
市の補助年間50万円を受けて活動を起こされたこの事業に大いに助けられています。まちなかにこういう気安さで、親身になっての活動を支えていける場は心地よいものです。

  
15:00~市役所会派室にて、平成23年度会派の予算要望に対しての企画財政部からの回答を聞く。    
会派要望はすで手にパスではありませんが、一般質問などで再度考えを質していきたいと思っています。
[PR]
by tsudahibi | 2011-02-27 15:48