つだ加代子日誌

tsudahibi.exblog.jp

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります

<   2008年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

「市民が提案する もうひとつの環境サミット」
  みんなの地球 みんなで決めよう!~「G8」だけで決めないで~



5月24日(土)13:00~17:00 神戸元町の私学会館にて。


 詳しい内容を書き込みました。私自身のメモとしても記録をとっておきたい会でした。
私は、問題意識が今この点でしたので、まよわず↓ここに。

http://tsudakatsudou.blog70.fc2.com/blog-entry-18.html
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-28 19:53

5月26日(月)


9:00~ 教育委員会で話す。
10:00~ 6月議会を前にして、議事運営委員会開催。
会派の代表2人が出席してくれていますので、待機して、その後の行動を決めていきます。
   6月議会日程が決まりました。
   
   【 報告5 ・ 認定5・ 議案59~62 】3月議会とえらい違いです。
こんなにうすい議案書ですかっと。

<日程>は、
   6月2日(月)招集日(第1日)
   6月6日(金)第2日(議案59~62号一括上程、質疑、付託。一般質問     6月9・10日 第3・4日(一般質問)
   6月11日(水)総務常任委員会
   6月12日(木)文教公企常任委員会
   6月13日(金)厚生経済常任委員会
   6月20日(金)最終日 閉会

    この間に「まちづくり調査特別委員会」議員協議会開催予定      
ご都合宜しければ是非議場においでください。
   
    
14:00~ 教育会館で資料をいただく。

16:00~ 電話で聴く。学校現場の様子など。
17:00~ tsudahibiを書く

20:00~ 一般質問に向けての資料整理と記述。早めに書き上げたいと思っていてもいつも直前に。
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-28 19:52

5月25日(日)


  若者の労働について、話を聞く。

 ワーキングプアーと言う言葉、ニートと言う言葉、いろいろ編み出されている新語。度肝を抜けれる言葉の数々。しかし現実はもっと濃い。
 これだけやられてもまだそこに考えを残すか、マクドの店長さんの時間外勤務手当支給の問題も出てきていましたが、きつい仕事をしていながら、訴えることもなく、訴えるすべも知らなくて、それよりも訴えることをすることを知っていたとしても自らから、訴えることをしない、現実を受け止めていく若者。

 社会科で学んだ知識が現実と違っていてもそれに対する行動を起こすことなく、受け止め、受け入れていく若き労働者。自らの身体を蝕まれて始めて気がつく???
 昨日のバナナ農園の話、産業廃棄物の発展途上国に持っていく日本からの話。外国で起こっている数々の人権無視の労働は、ここ日本でもありありと感じる。


電話では、「不当解雇されたんです、聞いてください。」の声。しっかり聞いて何ができるのか、自らの考えが先ずは大事。そういう考え方をできるような時間が入用か。重たい日曜日でした。
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-28 19:51

5月24日(土)

13:00~17:00 神戸元町の私学会館にて。

 「市民が提案する もうひとつの環境サミット」
   みんなの地球 みんなで決めよう!~「G8」だけで決めないで~
 


テーマ別分科会で始まりました。

 私は、問題意識が今この点でしたので、まよわずここに。
第4分科会「ごみ、廃棄物、環境ホルモン、土壌汚染、自然災害、アスベスト」
6つの報告①裏切られた夢の技術 ガス化溶融炉  高砂市議 鈴木 利信さん
     ②ごみ問題 フィリッピンの事例から  日本パブテスト連盟 中村 信雄さん
     ③有害廃棄物貿易なぜ全面禁止が必要か。 化学物質問題市民研究会 関根 彩子さん
     ④ダイオキシン摂取量を削減するための食品規制を求めるダイオキシン関西ネット 山崎 清さん
     ⑤アスベスト公害の広がりと阪神大震災NPOひょう労働安全衛生センター 西山 和弘さん
     ⑥ごみ焼却施設の問題点ジャパン・エコネット   川島 和義さん

感想も交えて、すごい会を市民レベルで持っていました。いってよかった。大いに参考になりました。元神戸市議の恩田怜さんからのFAXで知りました。この会での資料などは別欄に掲載しております。
 
 ①の写真 
b0096463_1938922.jpg


②の写真で、全面禁止を訴える。
b0096463_19382157.jpg


 ③の写真で、バナナを農薬入りの容器にくぐらせて出荷
b0096463_19383373.jpg


 ③の写真で、農園労働者
b0096463_1938462.jpg


 ④の写真
b0096463_1939187.jpg


6人の報告者全員そろって。
b0096463_19391369.jpg




嬉しい便りが3通もいっぺんに。

カナダでの生活を始めると向った卒業生から、夫のご実家に身を寄せてゆっくり動いていきますと。来年夏に行く気持ちを抱いて。
退職した中・高時代の同級生から。「わが街あかしあ台の街路樹二セアカシアが、5月の第2週に入り例年より少し早めに純白房状の花をつけ甘い香りを漂わせています。」で始まる挨拶からでした。こんな風情を文字にできる街、いいなあ。川西のまちの様子の紹介もこういった季語で現せるようになれば。
退職してふるさとの戻った彼からも。

みんなみな新しい場で、新しいスタートを見出しての便り。心からのエールを送ります。
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-28 19:49

5月23日(金)

10:00~11:30 川西教育会館で印刷手伝い。いいプリントが出来上がりました。

13:20~ この時間から始まる十三の第7芸術劇場での「靖国」を見に。
 よかったです。是非ご覧ください。パイプ椅子も準備されていました。誘導もてきぱきと良かったです。
 マスコミで知らされた「刀工」のシーン。あれがなければこの映画のテーマも崩れていくように感じました。そして知らないでいること、自分で情報を集めない限り、テレビなどの一方的な考えのみでは知っていけば、意見はひとつ。刀工が問いかけに、なんか長い時間をつなげてそっと言います。「小泉さんの言う『・・・・戦争でなくなっていった方々にこれから二度と戦争をしませんと言う気持ちを宣言し、安らかに眠ってくださいというために参拝する。』その気持ちは同じだ。」っと。
そうです、その言葉のみを聴けば、<2度と戦争をしない> そのことばの重たさと重大さを思うとき、そのことばに異論はないが、そうしていくためにも、今しなければならないことがまずあるのではないかということを忘れてはいないかと言う問いなんですよね。
浄土真宗の僧侶の発言と台湾から7回も来日して訴えているという少数民族の代表の女性の言葉は当たり前であるからこそ重く聞き取れ、この発問に応えていくことこそ大事かと思えた映画でした。日本人ではない方が監督であるということにも感銘を覚えたものです。
是非見てきてほしいものです。そして共に考えたいと思えました。


16:30~19:15 中央公民館での川西川辺教職員組合第131回定期総会に出席。
 来賓としてたくさんの方々の参加もある中、水岡俊一参議院議員・岡やすえ県議会議員と並んで、3番目で津田加代子川西市議会議員と言葉を述べさせていただきました。

 今 手をつないで、子どもを中心にすえた取り組みを進め、自らの意見を外に発信し、分会で取りまとめ、組合に集めていく根幹の動きをしっかりとって、市教委・町教委に動きを示してほしい。保護者との連帯の中で、「専門家」として教職員がいわなければならないことを伝えて言っていただきたい。とお願いもしました。
3月以降の現場のことを知りたいとうかがいたいとのお願いもしました。有り難い時間です。


19:30~24:00 平野で、一緒に食事会。

 4人のかつての同僚と共に、今は退職しているもの2人、現職2人で。組合の大会終了後急いで駆けつけてくれまして。力の沸き出る時間です。これまでの行動に関しての批判・同意入り混じった中で、議論をし、整理でき、エネルギーをまた会う計画を。次回は演劇鑑賞をして後の会食をと。

 いかがですか。チケットあります、良ければお知らせください。
「月桃の花」歌舞劇団平和ミュージカル2008
  演劇「ワーキングプアー希望宣言!」
  6月21日(土)ピッコロシアター  18時開演(17時30分開場)
    前売り 大人 2000円
        学生・シルバー・障がい者・高校生・フリーター   1000円
  

b0096463_19325258.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2008-05-28 19:33

5月22日(木)

ユックリ自宅で過ごし、エネルギー注入したいと映画にでもと考え、目覚めた朝。
ところがそうはいきませんでした。朝からのFAX・TEL、電話の横にいればすぐにもでることができ、次から次にと入ってくる用件。わ~~~ありがたいなあ何かできることを持てて。

①自宅近くのお宅の子どもさんの件での話を聞き取りに。
「先生」と言う肩書き。重いものです。今その現職を離れて感じるのは、裃を着ていない自分を思ってはいても、外から見るとやはり一緒。ユニークな、その子にあった対策をここに考えるゆとりもなかったかなと振り返ります。一緒になって受けとめ、考えるときを創りましょうと申し上げました。一人じゃないよという気持ちを抱いてほしいと。

②5月21日の新聞記事から、深く考えることがありました。
 ひとつは、川西市立特別支援学校の20日の研修の記事とその写真。・・・3紙、複雑な思いで見、読みました。
 もうひとつは、朝日新聞記事でした。すぐに社に電話をいれて、有り難いニュースでしたとお礼を申し上げました。できることはなんなのか考えて生きたいと思っています。
 
③いつも一緒の世代を超えた仲間との会食を思いつき連絡。こんなときの連絡は、実に早い、早い。明日に実行に。

などなど、自宅でいながらにしての活動。こういうときもあるのですね。元気いただきました。
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-28 19:31

5月21日(水)

 10:30~ 登庁するなり、教育委員会からの電話・健康福祉の方からの電話で話をうかがう。
    役所での印刷。訪問者3名。急ぎ足での話で失礼しました。

 12:00~13:00 川西市立川西中学校の図書ボランティア。
2月4日からいっていなくて久しぶり。あの3年生はもう卒業していない。
なんとまあ たくさんの生徒が昼時間に入室して来うることか。図書室での居場所が定着してきたと言う感じがする。改めで、継続している力、保護者のつながりの太さを思う。本をしっかり読む子。話をしている子。「ちょっとハイテンション過ぎないか」その一言で静かに。二人で戯れていた子ども。

「ここではあかん」といいつつ身体をもたれて外に出される始末。これらは男子図書委員の力。札を指し示し、来室したことを記し、あとで整理する図書委員。予鈴で出て行く生徒たち、残った図書委員は図書ノートに記録。なんでもないいつもの姿をつないでいくと見えてくる姿。軌道にのった安心感。

久々に先生たちと立ち話。校庭では卒業写真をとっている姿。新緑の学校でした。

13:30~17:00 市役所で、写真印刷・来客と話し。教えていただくことの多い来訪者でした。

19:00~20:30 5月18日に引き続き、花やしき地域での地域防災、安全安否確認について
   市役所の方々3名もきていただいているのに、こちらは今日は2名(計5名)と寂しい。申し訳なかったけれど、少人数のおかげで、地域の濃い話ができました。高齢者・独居老人・障がい者・女性・こどもなどなどひとりひとり見極めることが大切ですね。
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-22 17:59

5月20日(火)

11:00~ 宝塚の方のお宅まで伺う。我が家から目と鼻のp先のお宅ですが、なんとまあ雰囲気の変わること。「ひばりがおかものがたり」の著者で、花屋敷物語を創りたいと話しアドバイスを受けておりました。

14:00~15:00 久代幼稚園 訪問

15:30~16:30 川西市立特別支援学校で、不審者対応実演を受けている先生方と共に参加。
 
19:00~22:40 川西教育会館で、退職の先生方の発想の転換の意見を元に、現職の中学校部会の先生方と話をする。
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-22 17:55

5月19日(月)

 10:00 予定通りに、多田大橋バス停前で集合して、移瀬から少し上流に上がった地点のエドヒガンの周りの不法投棄のゴミを取って景観を大事にし、エドヒガンの根元をきれいにすることで成長を促そうと試みました。

 男性3人・女性4人で予定通りに。

b0096463_17391867.jpg


 3月30日このあたりを散策したときとは違っていました。ぱっと見てゴミが見えないのです。それもそのはず、雑草が生い茂って見えなくしているのです。それにしてもマットレスが2枚、斜面に捨ててありまして、それを使って滑り台よろしく、ロープを使って滑り降りました。カマをもって、茂った草木をかりながら、エドヒガンの根元まで進みます。

  茂みに身を置いて伐採。
b0096463_17375939.jpg


川原まで覆う雑草
b0096463_1740280.jpg


            
   しかし出てきた廃棄物に、椅子2脚・テレビ・ブラウン管・マット2枚・セメント入りバケツ・プラスティックゴミ・電線・布団なんでこんなものをこんなところに・・・・車から見えにくく、歩いている人も少なく、・・・。
b0096463_17402752.jpg


b0096463_17432044.jpg


これからこのゴミ処理を続けます。メンバーで。

 こんなところにゴミを捨てて、・・・と腹も立ちますが、何とか面白く動きたいともみんなでわいわい。次回からはロープ・軍手・ゴミ袋・はさみ・カマ・長靴だけでなく、脚立・マスク・はかなくなっている、きたない靴・もっともっとたくさんのゴミ袋の準備と、下から上の道路にゴミを上げるのが大変で、ここを何とか工夫したいと妙案を練る。

やってきて、去ったパトカー
b0096463_17411326.jpg


この道を通った車から、川警に電話連絡。「今ゴミを捨てているものがいる」と。パトカーが止まり、質問を受ける。「見たらわかるでしょ、逆ですよ。
通報した人に言ってください。ゴミを取っている仲間ですっと」「しかし通報は匿名ですから」
「せっかくこられたのですから、今斜面のゴミ荷物を引き上げるのが大変なんです。手伝ってください。」
こうやったらいいと道からアイデアを出していただき、助かりました。

 やっと終わって、ホット一息。またやろうという意気込み。
b0096463_17413937.jpg



県への申請をしながら、助成をしていただき、経費を出していただけることをありがたいと感じました。

 小雨振り替えて任務も終えました。午後一番に道路管理の方が車を出してくださり、ゴミの撤去をしてくださいました。これからもよろしくお願いします。



12:00~16:00 多田院の知人宅で、語り合う。
昼食を頂き、3人の女性の子育て・旅・これからの夢などを語りあいました。健康な考えを持って、次のステップをイメージする乙女のような存在。いつまでも自分で言うのも変ですが、この感覚大好きです。
[PR]
by tsudahibi | 2008-05-22 17:43

5月18日(日)

10:00~ 花屋敷さくら会館での地域で始めての防災に関わっての会合を持つ。

   多くは、市役所の方から自治会を通しての依頼で、安全確認、安否確認を地域「向こう3件両隣」感覚で、すすめて行きたいと市民に理解を求めていく最中ですが、民生委員さんと私自身が今期から福祉委員となっているので、一緒に地域で配って、お願いと呼びかけをしました。有り難いことに晴れていて、日曜日、少し歩いて・・・といっていただける方々で26人の集会となりました。思っても今い嬉しい会となりました。市役所の方々からのお話も、地震と言う一般論ではなくて、川西市の位置を踏まえての話して、決して今後も起こらないということではなく、阪神大震災も8%の確立といわれている中おこっているので、今後はそれよりも%は高い資料があげられているので、備えあればと言う感覚を強くもって行かなければと思いました。先ずは、≪懐中電灯・携帯ラジオ・スリッパ≫を仕事柄もいつも持参しているとはなしていただけました。各家庭での部屋の配置、避難場所、の確認ともども地域で安否確認のため、高齢の方・障がいを持った方のご自身の依頼を受けて、その方の住所・氏名などを地域で把握し、その時にはその名簿を基礎に地域の災害時に活用しようと言う試みです。地域福祉に市役所として力を入れていて、地域の方々の協力をと呼びかけています。地域ではゴミ問題が常にある課題で、そういう身近なことで地域の方々と語り合いながら、お互いのことをもっと知るきっかけをいただけていると思っています。この21日には、夜7時から花屋敷さくら会館で、同じ内容のことをお伝えできる会合を持ちます。ご参加ください。

 地震の説明(今後の事・川西市のこと)
b0096463_17351728.jpg


b0096463_17353082.jpg


地域の防災について市役所からの話をいく。
b0096463_17354948.jpg


 夜、東花会館での桜小福祉委員会総会
b0096463_17361596.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2008-05-22 17:37

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi