2017年 05月 06日 ( 10 )

◆更新しました◆

デンマークの旅         2017年4月17日(月)~25日(火)

の記録を更新しました。







.

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:51

4月25日(火)   

予定の8:55に遅れること約1時間20分 関空着でこの旅は終了。 

えいやとばかり、このタイミングでしか10日ほどの時間が取れず、工面しての川西市議会の議員5人の参加となったが、よくぞ言ってきたことかと。

一番の収穫は、「議会の仕組み」現地に行って、余計知り得たかな。 

・原発に反対して、何を代わりにするのか。反対するだけではなく、反対するなら次には?と代案を繋いでいく議論の大切さ。 

・議員の意見では、エネルギー政策(原発反対)・食糧政策(自給を実行)等など、正反対の議論はもうすでにないとのこと。 

・ボランティアの議員であること。

立候補した人が公約を述べて選出されるが、週1回の議会が定例。その時仕事を休んで参加する。仕事主からすればそういった議員なってほしくはないとする立ち場もあるとか。議会出席のために欠席となった議員には、雇い主からその間の給料を支払われるという。

みな仕事を持って、議員はボランティアでやっている。なのに、その議員には予算に係って決定権が付与されている。

我が市議会では、意見を述べる機会は、いっぱいあれども、反対・賛成の意思表示はできても、其れだけ。当局側が執行していくので、いうだけになっていくことも多々ある。

権限の違いに目を見張る。

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:43

4月24日(月) 

8:00~ ホテルチェックアウト 

11:00~ コペンハーゲン空港に向け出発 

13:20~ 帰国便   
途中、フィンランドのヘルシンキで経由しての帰国。

フィンランドから日本での飛行機の油圧機の故障が見つかり、引き返すことに。

約1時間遅れての出発となりました。

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:33

4月23日(日)


終日 

観光 シェーランド島の観光・『人魚姫』見学。     


b0096463_16510233.jpg
『ゲーヒョン噴水』見学     


b0096463_16515536.jpg
 

桜、不思議な木としてみることに。接ぎ木をして成長させているとか。

今が満開でした。

b0096463_18305288.jpg
美術館見学の子らと。
b0096463_16531754.jpg
 

テレビでも見た海辺のサウナ室風景。 
b0096463_18314834.jpg



18:00~ レストランでお別れ会夕食 中華料理

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:32

4月22日(土)

8:49 ビリビアからコペンハーゲン中央駅に向け出発 途中昼食には、日本からそれぞれ手持ちしたお米・のり・シイタケなどを自宅で前夜にしてくださり、いなりずしと共に車中でいただく。  

b0096463_18281198.jpg
12:05コペンハーゲン中央駅到着。昼食  
コペンハーゲンで。

午後  自由行動   

土曜日のコペンハーゲン、まあ賑やか。

どこにこれだけの人がと思うくらい。その中には、観光客も多いのでしょうか?  
b0096463_16500306.jpg
我々を見つけた途端、演奏は「さくらさくら」 

コペンハーゲン大学
b0096463_18283027.jpg
b0096463_18283613.jpg

18:00~ そろって食事はトルコ料理 
 
私は「七面鳥のフライ」を注文。またもや学習経験が役に立たず残してしまうこと・・・。
バイオガスエネルギーのところに持っていかれ、役に立つのかと話す。                  

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:28

4月21日(金)

午前中  ガーデン見学   

個人で32年係って造り、公開している場。手作りのマーフィンと紅茶を頂く。 

b0096463_18463926.jpg
b0096463_18464701.jpg

その後、ウインドファーム見学予定が、雨のためにバス内から。  

たくさんの風車が、一列や2列に並んでいる。当初活用の風車は、現在では、効率がよくないと新たなものに換えられてもいて、まだ使えるそれは、今はドイツで使用されていると。


昼食 海辺のレストラン、中華料理で。 

b0096463_18461510.jpg
b0096463_18462352.jpg



15:00~ 1時間遅らせてスタート。

宿舎のスポーツセンターに戻り、一時間ほど休憩を挟んで、鈴木さん希望の『説明の詳しい質問と何を感じたのか、聞きたいと』それぞれの研修に絡むことを約15分でと。15人全員がそれぞれに話し語り。

心なしか鈴木さんも涙目に。

b0096463_18473187.jpg
「かぜのがっこう」を立ち上げて20年。
約2000人の研修生がいると。その方々に今では4冊になる、最後の夜につづられた「語り」ノートがある。それを披露していただき、当時の写真で、又振り返る。 

津田の記憶にたたきこまれた感想は、以下。
伝えていった。

①国民からの信頼を得ている国。
まちまち家々にはデンマーク国旗が立てられ、共に誇りを味わう日常。日本で各家々に「日の丸」が立てられたら、どう思うのか。過去の太平洋戦争を思い出す人も多いのでは。日本では考えられない日常だ。

②デンマークのエネルギーの自給を考えなければと考えられたのはあのオイルショック。記憶にあるトイレットペーパーが町から消えた、並んで買い求めた国民性。他の国に頼っていては国民を守れない。そこから発電を考えられ変換されていったのだという。我々は同じ体験をしても、そこから新たなことを捻出しえていなかったのだ。むしろ、そうなったときには、大国(アメリカ)に頼っていく方向を選んできたのだ。食料の自給も100%それは国民を守るための政策だと。食料・エネルギーの自給を考えている国。国家と国民は、親と子の関係であると。

大きな仕組みの違い、デンマークと日本。その中でもとりわけ教育・子どもに対して施策の違いは、教育は100年の計というからこそ、大きく変化が後々に影響をしていく。この津田の体験は、即、生かせるものはないのか。考えていること。子ども自身の「かぜのかっこう」体験!!!子どもをデンマークに送り込む作戦。交換留学体験=夏休み中などの活用。事実、父と子がホームスティーをしていることもあるとか。

やり直しのできる仕組み。不登校・引きこもり、それはその国の政策から出てくる問題。それを解決するために根本的な仕組みのやり直しが必要と。

デンマークの市議会議員との交流で議員とは?と、考えさせられた感。市議としての報酬などはなく、あくまでもボランティア。だから自らの時間を割いてしていくスタイル。就職ではない。つまりは、30人いるが、それぞれに専門分野を持ち、そこの委員会で発言し、予算組みをしていく権限を持つ。我々は、当局の言う、監査・同意・反対あるのみで、表明したからといって、反対が決まればそれは勿論尊重されるが、なかなか議会としてそうはなっていかない。議員のその感覚をモット変えていくことからかと感じました。自らもです。

そしてお礼。市民で、よく議会の傍聴にも来てくださり、そこでの意見も言われているIさん。その方からの広報で、」26人の川西市議が全員同じチラシを頂いている中で、今回は5人が参加できた。(急遽体調不良の方出て、テロがあるのでと中止をされた方もいらしたのですが)同じ空気をすい、感じた体験は実に大きいと感じている。今後のあり方にも、川西市議会としての動きにも、変化を起こせたらと。加えて、質問送り返し、又突如プレーパークを入れていただきたいと津田が要望したことを、現地の調査をかけ、事前に見学をし、もともとの計画を変更し、実現いただいたことの感謝。 

予定通りの夕食を終えて、9時には就寝

あけて22日朝3時、目覚めて、部屋から出て、一人このパソコンを打つ。

現在時刻は4時17分。

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:27

4月20日(木) 

視察に来るといつもその地での朝の散歩がたのしみ。朝あけはずっとずっと日本よりも遅いけれどここでも挑戦。二人の強みか。  

b0096463_18234825.jpg
b0096463_18240957.jpg
b0096463_18241675.jpg
18:00~9:15 地域暖房会社訪問  まとめは別添 

b0096463_18243179.jpg
b0096463_18243844.jpg
9:45~10:30 ウアンホイ介護センター訪問 まとめは別添  

b0096463_18245687.jpg
出していただいた10時のお茶タイム  入居者の思いで一杯。


b0096463_18250931.jpg
b0096463_18251861.jpg

隣にある鈴木さん宅訪問。

b0096463_18254349.jpg
小学校と介護センターの横にあるお宅でした。   
黄色の建物です。


12:00~13:00 ショッピングセンターのフードコートで、昼食  
100クローネを配ってもらい、好きなものを注文。(昨日昼と同様)  

14:00~15:30 バイオガス・プラント見学 詳しくは別添    

b0096463_18261460.jpg
16:00~18:00 スポーツセンターの部屋で座学・質疑応答。   
この時間が鈴木氏にとっての大事な、大事な時間。もちろん我々にも。     



ここでの集中講義が、『詳しくは別添』につながっていく。 今夜は多くの参加者とともに、ジャグジーに。後ジムに。マシンのいっぱいある中で人少なめな夜のジム。終わって雨。冷たく身にしみました。

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:26

4月19日(水)

7:00~朝食

8:00~ バスで出発

9:00~10:30 ホレステブローのバイオマスコージェネ発電所見学。 
資料たっぷり頂き質問にも答えていただいた。
満足。
詳しいまとめは。別添。 

b0096463_18174412.jpg

ここで説明頂いた所長さんは市の副市長さん。   

議員のありようの違いがくっきりと。


10:30~11:00 廃棄物リサイクルセンター見学。詳しいまとめは別添。
b0096463_18180125.jpg
b0096463_18180946.jpg

各家庭でここまで持ってきて、自ら説明にそって分別しておく仕組み。


13:00~14:00 ウアンホイ小学校見学。詳しいまとめは別添。  

b0096463_18182753.jpg
b0096463_18183943.jpg
b0096463_18191096.jpg
b0096463_18191900.jpg
間違っている日本地図  


教科書は大きく変わるものではないという考え方。個々人に貸与で実施。  
これはパリの孫のところと同じ。それでいいのではないのか。

教科書検定があり、決めて変えていく作業は本当に必要であるのか?変わらないものをしっかり抑えて、時々に必要であれば、さしこめばいいのでは?

15:00~17:30 こちらの市議会議員との意見交換。ここでも目からうろこ。     
子どもへの政治教育、地方政治など座学


b0096463_18194643.jpg
b0096463_18195745.jpg
b0096463_18201028.jpg

18:00~19:00夕食を市議と共にする。  

b0096463_18205483.jpg

ジャグジー・サウナタイム。

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:21

4月18日(火)



時差ぼけとはよく言ったもの。現地時間に時計を合わせていたのが一個。パソコン等機器を落ち込んでいるので、その機器にどう対応できるのかの体験もしたくて。結果自らの力で、対応しきれず。モーニングコールを携帯でしたいとしてきたのを機器での対応ができなくて、日本時間が7時間早く担っていることから、自らの携帯アラーム設定を7時間後、5時半起床としたいので、12時半に設定をしてこれでOKと。  

しかし目が覚めたのは、現地時間12時半。腕時計と携帯設定時刻とがなんだか瞬間に、ごちゃごちゃになり、同室の彼女を起こしました。

『おきて、待ち合わせ時刻に後30分だから。』そっとおきてくれた彼女と共に、どうなっているんやろうと。

身体は熟睡していると信号を送っておるが。落ち着きを撮りも現地時間、深夜の12時半。

眠れず、このままおきても・・・。急いで化粧もしてスタンバイ同然。このまま横になったものの同室の女性同士。意気揚々と話し込み。眠れない夜を過ごしました。これがまさしく「時差ぼけ」  

ほんま、ぼけていました。

言われるままに、起こされた彼女。それが旅のスタートとなりました。迷惑を掛けてしまいました。  

いち早く朝の散歩をしようと、6時になるのを待って暗い町に。ホテルカウンタ―で地図をもらい、チボリ公園など散歩。
それでも肌寒くマイナス1度~3度の予報のコペンハーゲン。
1時間の歩き予定は、帰宅して見たらなんと30分間でした。  

7時~チーズ、果物、パン、豊富なモーニングでした。   
りんご、洋ナシも持ち帰り、頂こうと。


8:00~ ホテル出発午前中 コペンハーゲン市内観光  コペンハーゲン市役所  白いうまが2頭いた国会議事堂  遠くに見える美術館  


b0096463_18084500.jpg
b0096463_18085352.jpg
b0096463_18090305.jpg
b0096463_18112794.jpg
b0096463_18114016.jpg
無電柱化になっていて、町はすっきり。なのに宙ずりの街灯が。  

王宮は行かず、要望のプレーパークに。   


125箇所あるというこのデンマーク発祥のプレーパーク。そのうちにバスで行ける、一番近くで、一定時刻は、常に鍵を掛けている公園に。
個々のプレーパークは、子どもが中心となって作った、廃材利用の常設遊具の公園。手作りの木の遊具が、さまざまな種類があって、『事故を問われない、信頼関係になる状態で常設されいている公園。


プレーパークの路面に書いてあった【ケンケンパー】

b0096463_18132058.jpg

ここは、指導員が常駐していないプレーパーク
 
   
b0096463_18133571.jpg
b0096463_18134739.jpg
b0096463_18140109.jpg
b0096463_18141611.jpg
b0096463_18142979.jpg
b0096463_18145242.jpg
川西市のキセラ公園の動きを研修をしておきたいと特別に要望。
突如入ったコースに参加者の方は、「プレーパークってなんですか??」に始まり、終わって「来てよかったです。」と言って下さる。なおよかった。    

所狭しとありました。突然幼児をつれた指導員4人の団体が来ました。まさしく就学前の子らかと。
いっぱい置かれた遊具でご満悦。彼らの遊び道具を奪わんばかりの大人の、何でも体験したい団体のわれら。
  
・ここには指導者として常駐している人はいない。    

・怪我に対しては自らの責任という判断ができており、裁判などには ならない『信頼関係』の存在。     

国民が感じる幸福度は、世界一というほどに、国民の国への信頼は厚いと。    

人件費が高いことから、機械化もされている。バスにも運転手さん一人。チケットをしっかり見せろという係りはおかず、それぞれがしなけ ればならないことをするんだという関係で成り立っていると。プレーパークの発祥の地は、教育感も国としてしっかりある。 

10歳までの子どもは、つまり低学年次にはいっぱい遊ばせること。そこから体感や自ら感じ考えられる子どもができると。そのとおり いかに誘導し迫っているも、子どもや人の国民のためで、国家のためにという動きでは決してない。そんな国民性を生み出してきている。 

面白いことに、コミュニティはあっても、意図して作られたものではなく、自治会員が、主体となってつくるものであるという発想はない。我々の言う自治会がそもそもないのだと。川西で言う、地域分権制度に一味違う香料を入れていかなければ将来にわたって、もち続けられないといつも問い続けている津田にとって、方向付けの一手段となるように思えるが、自らにまだ明かりはみえない。 

そもそも自治会員と自治会員ではない「集団」があること自体が、考えられないものであろう。その後 市内散策後 昼食。近くのピザレストラン。大きなピザを2枚頂きおなか満腹。


14:00 ホテルに戻り、トランクを動かして予定を変更して、コペンハーゲン中央駅発~ビリビア駅着


18:00ビリビア駅着 途中粉雪がまい、すっかり冬。 降り立った駅は無人で、改札口などない。平屋の赤い屋根の家々が並び、踏み切りも車の道路も、大きく遮断されるものも何もない、スポーツセンターが宿泊の地。これから4日間。 
デンマークでは、中学高校時代にはサッカーをし、国際試合も取り入れた向上を図っていて、このセンターも含めて芝生が充実している。田舎の町の活性化を図るための町おこしであったと。参考にできる!! 日本からのサッカーチームの参加はまだないとのこと、世界から集まりホテルなど多くはないので、学校がそのときの宿泊場所になって行き、安価で運営可能なやり方で行われていると。さすがだ!!! 

18時30分 夕食を頂き、アルコールは入れず、水道からの直接飲める水で。 

~21時まであるというプール、22時まであるというトレーニングジム。 


一日目の今夜は、プールに。サウナ・ジャグジーで身体を心底、温めたいと。 水着姿で。
風呂に入っていく感覚。結構寒い今の時期。シャワーではすませないくらい肌寒く思うので。

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:10

デンマークの旅         2017年4月17日(月)~25日(火)

4月17日(月)


6:20 自宅発で、蛍池駅に。
総勢13人の団体移動。関空で待ち合わせて、  
いくために、川西自宅からは、「つだ加代子と語る会」代表の長野玲子と、長野益夫さんに送っていただき安心のスタート。

8:10 予定通り関空第1ターミナル着。   

早速海外保険加入カウンターへ。
ネットでしてくればよかったのだが、間に合わず。手続きを最低保証のものにすれども、9700円なり。いつもはカードについているその保証のみで、旅の度に加入はしてこなかったんですが、今回は団体のたびであるし、観光客を狙ったスリなどが多、気くつけてと注意を受けているので、エイや!!とばかりに手続きを。   

一人集合場所にあわわれない。でもこれから人数がいると、分かれて行動ができ、ありがたい。何とか出発前には合流でき、それぞれが自己紹介  

市民は、議会議員に「行きませんか?デンマークで、脱原発・高福祉・国民主体の高教育を知って、味わって、川西市政に生かしてほしい。」と川西市議会全会派に、プリントつきで、呼びかけてくださいました。一方この企画をして、呼びかけていってほしいと伝えていたので、多くの参加ができればと「つだ加代子と語る会」にも参加を募りました。  

結果川西市議会議員として5人。川西自然教室から2人。それぞれが仲間にこえ賭けをし、15人となりました。名古屋市議・釧路市議の参加もあり、それぞれは中部空港や成田から現地に合流となりました。    

b0096463_17574860.jpg
b0096463_17580007.jpg
       

機内食は2回、温かいお米のご飯でした。


b0096463_17581424.jpg
途中ヘルシンキ経由で、乗り継ぎ
b0096463_17583651.jpg


大きな助力を入れてくださっているのはコペンハーゲン在住50年の鈴木健司さん。
そして滋賀県高島市民。二人がコペンハーゲン空港で待ち受けてくださいました。



16:15 コペンハーゲン空港着(ホテル コペンハーゲン泊) 
  

b0096463_16483131.jpg
コペンハーゲン中央駅近くのホテルに。列車はすいていて、ゆったりと。
地下鉄部分もあり。30分走って650円。
途中高層の住宅群もあるが、空港がはなれたところにあるのか、田舎的。  

近くの中華・日本食レストランで個々に夕食。やきそば・焼き飯の注文。79クローネ(約17.6円×79=約1360円)少し塩気が多く、長野さんと二人で分けていただいたのですが、それでも食べきれず、とにかく量が多いとまず。次回からの注文は、二人で一人でいいんだなあと。デンマークビールはさてさて・・・・。  


b0096463_17590770.jpg
b0096463_17591699.jpg
自転車王国。さすがです。整然と。

終わって後、8時~鈴木健司さんと明日の予定。細やかな気遣いをしてリードを進めていかれます。1944年生まれの彼は、22歳留学の体験から、ずっと住み、さまざまな支援を受けてきた国に、恩返しをしたいと一新。
『風の学校』を立ち上げて、依頼100組約2000人が講習を受けて、来ていると。   



到着後鈴木氏と3人で。
b0096463_17593642.jpg

楽しみな明日は市内観光。津田のおもいも伝わって、早速プレーパーク発祥の地に見学を入れていただく。市内に125箇所あるという。

今日、いち早く到着された福井さんが見学に行ってくださる。
今日はイースターでその公園は休みなので、公園には鍵がかかっていて休業とか。


明日の予定は、国会議事堂、王宮、そしてプレーパークなど。デンマークの研修がスタートする。

[PR]
by tsudahibi | 2017-05-06 18:00

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi
プロフィールを見る
画像一覧