つだ加代子日誌

tsudahibi.exblog.jp
ブログトップ

8月3日(木)

会報誌の配布で地域を歩く。お目にかかって「市議会の津田です。今回の議会の報告をさせて頂いております。お読みいただきたいと…」と出会いに伝えると『昨日、家に入っておりましたよ』と。お配りいただいているお宅の方でした。それぞれに動いていてくださり、届けていること、知っていますよといて下さること。ほんとに有難く思いました。 


13:00~15:00 今日初めて立ち上がった特別委員会召集。「市立川西病院の件」   
会派からなる構成メンバーで、我が連合市民クラブからは現幹事長の安田議員が出席。津田は傍聴しました。  国会答弁では考えられないけれど、川西市においては「出せる資料は公開していきたい。」と。議員が公開を迫ることが必要である。その為の特別委員会の設置となった。今後平成33年度までは指定管理者になっていく過程を想定されることからも  大事な委員会となる。 


17:00~議会基本条例制定から、そこで明記した条例の施行を行うべしと動きつつあるが、取りあえず何をどうしていくのか、市議会議員として全員で取り組む体制づくりを!と、委員会を開いて議員間討議をしている最中。若者世代からの意見を伺いたいと、30歳代・40歳代の男性に問う。すごい!!直接面接アンケートを行っているが、世代間の感じ方・考え方の違いは明らか。言葉では伝えてはいたが、こうまでとは・・・ということ実感。面接して明らかに違いを伺う機会となった。選挙権の行使だけではなく、内実ともに政治に関心をよせていける信頼関係を、回復が求められている。いい時間でした。協力ありがとうございました。

[PR]
by tsudahibi | 2017-08-14 12:09

兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります


by tsudahibi