兵庫県川西市・市議会議員つだ加代子の日々をつづります

by tsudahibi

8月5日(水)

7:00~8:00 JA川西池田駅前での市政報告会

  衆議員議員選挙戦を前にしての今、マイクで話しました。

  歩道橋を急ぐ方々ですが、以前よりもビラを取ってくださる方々が少なくなっているように感じます。政治への不信でしょうか。期待感も何もないと言うことでしょうか。民主党に対する思いでしょうか。何かわからない空な感じです。

  ビラをとってくれるのは、嬉しい!!!卒業生。この気持ちわかってか、『元気ですか?』の声をもらって、私が元気を入れていただきました。ありがたい。

川西事務所の整理で立ち寄る。

10:30~13:00 自宅にて、話をうかがう。
  政治・経済・若ものの生き方など。豊富な体験がきけました。

  7月22日の皆既日食をみるために中国上海に渡り、そこから島に渡って観てきた方。夜の空を見上げるのはほっとする時間といわれる。今土星が月の横で、きれいに見えますよっと。今の中国の問題や韓国事情など、私からはインド事情を話しました。


13:30~16:00 民主党の街宣車で今日の夕方4時に川西能勢口にきたる、菅代表代行のことをマイクで報せに、湯山台。萩原台・花屋敷などなど回りました。


16:20~16:45 あの激しい雨が止みました。ちょうど菅さんが話すとぴたっと止みました。止んだからと一言二言多く語られました。明治維新を語り、ふるさと山口を語り、今を考える手法。

20分、結構話のできる時間だと認識。お誘いした方から民主党のマニフェストを読みたいと言うメールが。お届けしますよ。私にとっての民主党は、まだまだ我が党というにはピッタリではない部分もあります。しかし今この生活苦のときに、「生活第一」として先ずはきり抜ける必要性はあると思えるのです。マスコミも当然のことのように「政権交代」を語っていますが、その後のことを考えれば、憲法問題・海外派兵の問題などなど、不安もなくはないのですが、ここを脱出すること、明治以来続いた官僚による官僚の政治を改めるためには、この民主党の力が今大事かと考えています。無所属の今のわたしですが、今の立場でできることことを精一杯取り組んでいきたいと思っています。

b0096463_17532064.jpg

[PR]
by tsudahibi | 2009-08-11 17:54